カテゴリー「ゴンチチ関連」の87件の記事

2017.10.10

10/8 ゴンチチ 秋のバンドツアー2017@Zepp Tokyo

ゴンチチのコンサートに行ってきました。
一昨年ぶりのバンドツアー。前回は赤坂BLITZでしたが、今回はZepp Tokyoです。TBSのあとはフジテレビ!?

バンドメンバーは前回同様、ドラムの楠均さん、ベースの一本茂樹さん、キーボード、ピアノの羽毛田丈史さんの御三方でした。バンドとしてはコンパクトですが、それぞれのミュージシャンのレベルが半端ないので、それだけで存分に楽しめます。じっくりと楽しめて、飽きのこないライブでした。「Acoustic eel」のジャズ・ワルツも良かったですし、「NDD」の熱い演奏も素晴らしかったです。ライブ演奏、いいですね。

そしてMCの三上さん、今回も面白かったです。時事ネタのノーベル賞絡みの喫茶話、笑いましたね。

アンコールのあと、ライブが終わったと客席から人が出始めた途端、突然お二人が再登場でビックリ。追加で「放課後の音楽室」を演奏してくれました。帰っちゃうところでしたが、聞けてよかったです。

| | コメント (0)

2017.05.08

5/5 バカ田大学祭ライブ@恵比寿ガーデンホール

赤塚不二夫生誕80年企画として恵比寿のガーデンホールで行われたバカ田大学祭ライブに行ってきました。
なにせゴンチチと清水ミチコさんという謎のツーマンライブですよ!?

Dsc_0005s

前半は清水ミチコさん。テレビでは昔からよく見てましたが、ライブで見るのは初めてです。矢野さん、ユーミンなど定番のネタもいいですが、クリープハイプとかサカナクションとか、結構最近のミュージシャンもマネされるんですね。知りませんでした。YUKIとかいきものがかりとか、キモチワルくて面白い(笑)。ミュージシャンの曲あるあるネタ、歌であるあるネタって岡崎体育のMUSIC VIDEOみたいですね・・・

30分の休憩の後、後半はゴンチチが登場。自分たちも「なんで呼ばれたのか分からない」と言っていましたが、喋りも多くて面白かったし(特に三上さんのトバしっぷり)、ギターも素晴らしかったと思います。こういう感じ久しぶりだなぁと思ってたら、10年位前か、都内の区立や市立のホールでやってた感じと似てたんですね。最近都内では大きなホールでしかやらなくなったので、久しぶりだと思いました。オベーションでデュオってのも久しぶり。

アンコールは、清水ミチコさんとのコラボレーション。なんと三上さんと松村さんの間に椅子をおいて、並んで座りました。松村さんも「今まで色んなボーカルの人と一緒にやったけど、こんなところに来るの初めてだ」と言っていて、確かにそうかもと思いました。松村さんと清水ミチコさんが喋っていて、時折三上さんに「ちょっと聞いてる!?」って聞くのが面白かったです。曲は清水ミチコさんがモノマネで歌うMy Favorite Thingsでした。面白かったなぁ。

いい意味で、変なライブでした。

| | コメント (0)

2017.01.22

1/21 ゴンチチ新春生音三昧2017@よみうり大手町ホール

新春のゴンチチコンサートに行ってきました。

Img_0036s
「あまんちゅ!」関係が多いですね。

個人的には一昨年のクリスマスコンサート以来のゴンチチコンサートです。そのクリスマスコンサート同様、ギターデュオ+ヴァイオリンの桑野聖さんとチェロの堀沢真己さんがゲストとして参加されています。
今回はスピーカーの近くの席だったんですが、音の場所はギター2本はスピーカーから、ヴァイオリンとチェロは演奏者から聴こえている感じでした。聴こえてくる音は「成分無調整」な生音そのものです。

クリスマスコンサートのときにも思いましたが、このギター2本とヴァイオリン、チェロという4つの音というのが絶妙なバランスで、それぞれの音も細かく聞けるし、重なった音もとてもいいんですよね。この編成はかなりお気に入りです。
今回特にいいと思ったのが、松村さんも自画自賛でしたが「誰も知らない」のテーマ曲、8弦&6弦ウクレレ2本の淡々としたメロディに、ヴァイオリンとチェロがそれぞれ重なってくる感じがたまらなく素晴らしかったです。

また、昨年リリースしたアニメ「あまんちゅ!」のサントラ曲を4曲演奏してくれたのも嬉しかったですね。やはり新曲をやってくれると嬉しいです。

1/23 追記。
アニメ「あまんちゅ!」について、MCで三上さんが「毎週見てた。おばあちゃん(17歳のあの方ですね)が好きだったが、後半は出なくなって寂しかった」とのことでした。松村さんの「猫(犬って言ってたかも。ちゃ顧問ですね)についてはどうでした?」との質問には「いや、それはあんまり・・・」とのことでした^^;

| | コメント (0)

2016.12.23

Holiday Home Songs / ゴンチチ

ゴンチチのアルバムが出ました。

Holiday Home Songs(amazon)

今回のゴンチチのアルバムは、近年行われている「生音三昧コンサート」で演奏してきた曲をスタジオで再レコーディングした内容になっています。ベスト盤のような、ライブ盤のような、そんなアルバムです。私も結構コンサートに行っているのですが、ここに入っている曲は意外と今まであまりコンサートでやっていなかったような曲が選ばれていたりしていて、貴重な感じがします。あとこのアルバムのキモはやはりギターの音。生音三昧セレクトというだけあって、ステレオで聴くとまるで目の前で弾いているようなリアルさを感じます。

そしてこのアルバムのもう一つのポイント。それはブルーレイディスクが付いてくること。2015年12月に行われた紀尾井ホールでのコンサートの様子が記録されています。これは私も観に行ったコンサートですが、デュオにプラスしてゲストとして、ヴァイオリンの桑野聖さんとチェロの堀沢真己さんが参加した内容になっていて、これがとても印象的だったコンサートでした。これがまた観ることができるというのも嬉しいですね。

今年は、アニメのサントラ、三上さん参加のアルバムに加えてこのアルバムと、CDがたくさん出た年でしたね。まだ頑張れます!

| | コメント (0)

2016.11.25

conjecture / masahiko mikami + masayoshi fujita

ゴンチチのゴンザレス三上さんが、また面白いアルバムを作りました。

Conjecture(amazon)

ソロやSSRMでも活躍している三上さん、今回は、ベルリンに住むヴィブラフォン奏者、フジタマサヨシさんと組んでアルバムを作りました。その作り方がまた面白い。2年間もの間、ネットでのやりとりだけで作ったアルバムなのです。一緒に演奏どころか、一度も顔を合わせることもなく、会話もSkypeで一度しただけとのこと。どうしてこういうことを始めたんでしょうね。
私はこのことは三上さんのブログなどを見ていたので、なんとなく知っていました。三上さんが、自分で作った音楽データを送って、それが返ってきて、それにまた手を加えて、それをまた送る・・・みたいなことをずいぶんと長くやっている。でもなかなか先に進んでいるような気がしない。個人的には、なにか形になるものではないんじゃないのかな、とも思っていました。

で、そのやりとりがやっと形になったこのアルバム、確かに今までのゴンチチや三上さんのアルバムとは違う感じがします。三上さんがいろいろなギターを重ねて録音していて、それにヴィブラフォンやリズムの音が優しく重なってくる。最初に聞いたとき「これはかなりの試行錯誤を重ねてきたんだろうなぁ」と思いました。しかもこれを作ったのは、三上さんとフジタさんの2人だけ。一曲だけサックス奏者が参加した曲がありますが、それだけ。それでも色々な音が重なってきます。環境音やノイズのような音も。

いいなぁ。こういう音楽。好きになりました。寝る前に聞いてもいいし、朝聞いてもいい。外で聞くのもいいなぁ。
気になるのは、これを生で聞く機会があるのか、ということですね。

| | コメント (0)

2016.09.19

「あまんちゅ!」オリジナルサウンドトラック / ゴンチチ

ゴンチチの久々のアルバムは、TVアニメ「あまんちゅ!」のオリジナルサントラです。

TVアニメ「あまんちゅ!」オリジナルサウンドトラック(amazon)

天野こずえさん原作のコミック「あまんちゅ!」がTVアニメ化されました。天野こずえさんといえば「ARIA」ですね。佐藤順一監督、ショーロクラブが音楽で、いい作品でした。そして今回のアニメ化に、今度はゴンチチが音楽で参加することになったのです。個人的にもうれしいです。

これまでもゴンチチは何度か映画音楽などを担当してきましたが、今回の音楽担当は相当大変だったようです。ミュージックマガジンのインタビューを読むと、やはり最初はショーロクラブの音楽を聴いて「やってみよう」と思ったのだそうです。しかし今までゴンチチは映画音楽でもお任せで作ってきたことが多く、それに対して今回は結構リクエストが多くて大変だった、という話でした。確かにここ最近、ゴンチチのお二人は忙しそうだなぁ、と思っていました。

で、このCD。まだもったいなくてアニメ自体は見てないのですが、このCDはゴンチチならではのサントラだと思います。メインテーマをはじめ、明るい曲、楽しい曲、のんびりした曲、ダウンな曲、緊張感のある曲とバラエティに富んでいて、また今までのゴンチチでは聞かなかったような曲もあって、嬉しくなります。バックもいいですね。ストリングスがあったり、打ち込みがあったりです。でも派手すぎない。やかましくない。

これ、ライブでも聴いてみたいなぁ、と思います。
ジャケットイラストもかわいくていいですね。

| | コメント (0)

2016.06.26

6/25 Smoked Salmon Railway Machine 2016 LIVE!!@恵比寿CraAto

ゴンチチのゴンザレス三上さんとパーカッションの辻コースケさんのユニット、Smoked Salmon Railway Machine(略してSSRM)のライブに行ってきました。東京では2年ぶりです。

まず、オープニングアクトとしてpipooさんが出演。pipooさんは双子の女性アコースティックユニットです。前回も参加されましたが、まだユニットではなかったような。調べたら、2015年からユニットになったんですね。辻さんも参加して、優しい音楽を聞かせてくださいました。最後にゴンチチの「放課後の音楽室」を演奏してくださいましたが、よかったですね。三上さんも「もう今日はこれで終わりでいいんじゃないか」という喜びようでした。

SSRMは、三上さん、辻さんのほか、サックスで鈴木広志さんが参加されました。相変わらず、ゴンチチでは聞かせてくれない、パーカッシブなノリノリのギターでしたね。かっこいいです。サックスの鈴木さんが参加された曲で、演奏自体はすごくよかったんですが、終わったあと、「演奏するサックスを間違えた」という衝撃の発言。ソプラノではなくてテナーの予定だったとのこと。こんなことあるんですね。

休憩があって後半がスタート。結構時間が伸びていくつか演奏をパスしたみたいで、確かに前半のほうが長かった気がします。オープニングで演奏したpipooさんと、コーラスの扇谷一穂さんが参加して、「真っ赤な太陽」を演奏。三上さんが「客席も歌ってほしかったんだけど、歌ってくれなかった」とちょっと不満?最後にSSRMアルバムの「nightfall」を演奏して終わりになりました。アンコールは、前半でサックスを間違えた曲の再演でした。いや、どちらもいい演奏でしたよ。

個人的には、こういう小さいライブハウスで見られるのはうれしいですね。次回も2年後かなぁ。期待しています。

| | コメント (0)

2015.12.25

12/24 ゴンチチのクリスマス2015@紀尾井ホール

今年も紀尾井ホールのゴンチチコンサートに行きました。
毎年恒例で、今年で4回めになるんですね。

いつもデュオコンサートになるんですが、今年はスペシャルメンバーとして、ヴァイオリンの桑野聖さんとチェロの堀沢真己さんが参加してくださいました。コレ、結構今までストリングスといえばカルテットでの参加が多かったので、「アレ?今回はストリングスは二人だけ?ちょっと寂しくない?」と思っていたのですが、聞いてみたらこれが素晴らしい!カルテットより楽器が少ないぶん、よりヴァイオリンとチェロのそれぞれの音が際立って聞こえて、ギター二人との相性もより良かったように思います。桑野さんと堀沢さんも、予想以上にたくさん参加してくださって、とてもラッキーでした。

そして、ゴンチチのお二人も、今回は初お披露目となる曲を演奏してくださいました。コピー曲だったのですが、これがとても良かったです。この曲は三上さんが気に入って、一緒に演奏しませんかと松村さんを誘ったらしく、イマドキ珍しい、と松村さんがおっしゃってたのが興味深かったです。

桑野さんと堀沢さんも、初お披露目になった曲も、またコンサートでやってほしいです。

| | コメント (0)

2015.10.06

ダブル還暦フェスティバル / ゴンチチ

ダブル還暦フェスティバル2014

後出しになりますけど。

昨年ゴンチチが行ったコンサート、ダブル還暦フェスティバルがCD+DVDになって発売されました。CDには大阪での演奏、DVDには東京での演奏が記録されています。とても豪華で演奏も素晴らしかった昨年のコンサートがこうやってまた聞けるのはとても嬉しいです。なかでもDVDの収録がとても嬉しい。エゴラッピンや高中正義さんが参加された演奏が聞けたのは本当に良かったです。また、越智ブラザースの演奏が聞けたのもコンサートならではの楽しさです。できたら大阪のコンサートもDVDにしてほしかった。そしてできることならより高画質なブルーレイで欲しかったと思います。

| | コメント (0)

2015.10.04

10/3 ゴンチチ 秋のバンドツアー@赤坂BLITZ

訳あってしばらくブログ書けませんでしたが。

ゴンチチコンサート行ってきました。
今回はバンドツアー。ドラムの楠均さん、ベースの一本茂樹さん、キーボード、ピアノの羽毛田丈史さんという三人が参加したコンサートでした。この前のダブル還暦フェスよりは少人数ですが、その分、個人の演奏が目立ってすごかったです。
曲も、「Nickel Dance」「Coconut Bascket」「黒い蟻の生活」「短めの昼食」「マイル君とパプ谷のクリマロ君」「Lonesome Dulcimer」といった、久しぶりに聞く曲をたくさん演奏してくださったので、とても嬉しかったです。
あの看板も懐かしい。
バンドでのコンサート、また今度もやって欲しいです。

ただ、個人的には赤坂BLITZってあまり好きではない・・・。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧