« 2017年4月 | トップページ

2017年5月の4件の記事

2017.05.21

5/20 伊藤ゴロー/ジャキス・モレレンバウム@銀座ヤマハホール

ギターの伊藤ゴローさんとチェロのジャキス・モレレンバウムさんのコンサートに行ってきました。ブラジル音楽が気に入っていて、どんな感じかなと思い。

私的には、伊藤ゴローさんはnaomi&goroのギタリストという印象です。ジャキスさんはジョビンの元で演奏したということが有名ですが、私的にはゴンチチの「Strings with Gontiti」で素晴らしいアレンジをなさった方、というのが大きいですね。
コンサートは銀座ヤマハホール、ここに来たのは初めてかな。素晴らしいホールですね。
演奏はギターの伊藤ゴローさん、チェロのジャキスさん、そしてピアノに澤渡英一さんというトリオ構成でした。音はほとんどアコースティックで、本当に素晴らしい。もちろん演奏も素晴らしく、ものすごく厳かな気持ちになったし、感情的な激しい演奏もすごかったです。個人的にはジョビンの曲が一番グッときました。
そんな伊藤ゴローさん、MCはちょっと苦手みたいでして、後半にJ-WAVEのサウージ・サウダーヂのプロデューサーなどもやっている中原仁さんが司会役として登場し、ジャキスさんへのインタビューなどをしました。このへんはちょっと面白かったですね。

なんか特別に美しい音楽を聴いた、と感動しました。

| | コメント (0)

2017.05.12

iPad mini4 128GB購入。

約1年半前にiPad mini3を買って使っていましたが、iPad mini4が安く(というか当時買ったmini3と同じ値段ですが)なったので、買い替えました。

MK9P2J/A iPad mini 4 128GB シルバー Wi-Fiモデル (iOS)(amazon)

iPad mini3よりは、確かに薄く、軽くなったと思います。2つを較べるとそれを感じますが、すぐに慣れてしまうので、もう実感はあまりないですね。性能面でも、CPUが向上したりとか、WiFiが11acに対応したりとかあるんですが、体感的には速度もそんなに変わっていないです。
正直、買い替える意味はあまりなかったかも。一番面倒なのは、kindleで買った本をまた全てダウンロードし直さないといけないところですね・・・


| | コメント (0)

2017.05.08

5/5 バカ田大学祭ライブ@恵比寿ガーデンホール

赤塚不二夫生誕80年企画として恵比寿のガーデンホールで行われたバカ田大学祭ライブに行ってきました。
なにせゴンチチと清水ミチコさんという謎のツーマンライブですよ!?

Dsc_0005s

前半は清水ミチコさん。テレビでは昔からよく見てましたが、ライブで見るのは初めてです。矢野さん、ユーミンなど定番のネタもいいですが、クリープハイプとかサカナクションとか、結構最近のミュージシャンもマネされるんですね。知りませんでした。YUKIとかいきものがかりとか、キモチワルくて面白い(笑)。ミュージシャンの曲あるあるネタ、歌であるあるネタって岡崎体育のMUSIC VIDEOみたいですね・・・

30分の休憩の後、後半はゴンチチが登場。自分たちも「なんで呼ばれたのか分からない」と言っていましたが、喋りも多くて面白かったし(特に三上さんのトバしっぷり)、ギターも素晴らしかったと思います。こういう感じ久しぶりだなぁと思ってたら、10年位前か、都内の区立や市立のホールでやってた感じと似てたんですね。最近都内では大きなホールでしかやらなくなったので、久しぶりだと思いました。オベーションでデュオってのも久しぶり。

アンコールは、清水ミチコさんとのコラボレーション。なんと三上さんと松村さんの間に椅子をおいて、並んで座りました。松村さんも「今まで色んなボーカルの人と一緒にやったけど、こんなところに来るの初めてだ」と言っていて、確かにそうかもと思いました。松村さんと清水ミチコさんが喋っていて、時折三上さんに「ちょっと聞いてる!?」って聞くのが面白かったです。曲は清水ミチコさんがモノマネで歌うMy Favorite Thingsでした。面白かったなぁ。

いい意味で、変なライブでした。

| | コメント (0)

2017.05.01

4/30 畠山美由紀 15周年記念 大感謝祭@オーチャードホール

ソロデビュー15周年を迎えた畠山美由紀さんの豪華なコンサートが行われました。
渋谷のオーチャードホール、久しぶりに行きました。GWの渋谷は混んでるなぁ。

バンドは冨田恵一さんを中心に坂田学さん、鈴木正人さん、おおはた雄一さん、真城めぐみさんという、これだけでも豪華さ鉄板のメンバーですが、大感謝祭ということでゲストがすごいんです。

まずは畠山さんメインで数曲をプレイ、そのあとはゲストを呼んで、司会の秀島さんと一緒にお話をして、ゲスト1曲、畠山さんとデュエットで1曲という構成でした。

出演順は(確か)アン・サリーさん、高野寛さん、Salyuさん、富澤タクさん、土岐麻子さん、堀込泰行さん。
個人的によかったなぁと思ったのは、アンさん、高野さんの歌声。高野さんがゲストで歌った「確かな光」は好きな曲だし、デュエットはキャロル・キングの「You've Got A Friend」、これもよかったなぁ。
富澤さん、土岐さん、堀込さんはゲストで新曲を披露。これをアレンジしてしまう冨田さんもすごいなぁ。冨田さんアレンジのいろいろな曲が聞けたというのも個人的には嬉しかったです。
堀込さん提供の名曲「若葉の頃や」、デュエットは嬉しかったですが、ちょっとキーを無理やり合わせた感がありましたね。個々で歌うほうがよかったな。

そしてゲスト6名と司会の秀島さんで畠山さんを掘り下げるというトークショー。面白かったです。これを聞いて分かった畠山さん像は「感激屋」「天然」「おっちょこちょい」「酒豪」でした^^;そして、思わず歌で参加してしまう生粋の「ミュージシャン」であることもわかりました。

畠山さんはきれいなドレス姿で再び登場。ギターの小池龍平さんとピアノの村上ゆきさんというこれまた豪華な二人とCMのためだけに作成された曲を披露しました。

最後はまた豪華なメンバーと畠山さんで締めました。

すごい豪華なコンサートでした。でも個人的には「ちょっと詰め込みすぎ、盛りすぎ」というのが正直な感想。3時間半休憩なし、というのもちょっと疲れました。6回に分けて、毎回一人ずつ違うゲストが出るようにしてくれてもよかったかな、と思います。

| | コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ