« 亜人ちゃんは語りたい 第1~5巻 | トップページ | 5/5 バカ田大学祭ライブ@恵比寿ガーデンホール »

2017.05.01

4/30 畠山美由紀 15周年記念 大感謝祭@オーチャードホール

ソロデビュー15周年を迎えた畠山美由紀さんの豪華なコンサートが行われました。
渋谷のオーチャードホール、久しぶりに行きました。GWの渋谷は混んでるなぁ。

バンドは冨田恵一さんを中心に坂田学さん、鈴木正人さん、おおはた雄一さん、真城めぐみさんという、これだけでも豪華さ鉄板のメンバーですが、大感謝祭ということでゲストがすごいんです。

まずは畠山さんメインで数曲をプレイ、そのあとはゲストを呼んで、司会の秀島さんと一緒にお話をして、ゲスト1曲、畠山さんとデュエットで1曲という構成でした。

出演順は(確か)アン・サリーさん、高野寛さん、Salyuさん、富澤タクさん、土岐麻子さん、堀込泰行さん。
個人的によかったなぁと思ったのは、アンさん、高野さんの歌声。高野さんがゲストで歌った「確かな光」は好きな曲だし、デュエットはキャロル・キングの「You've Got A Friend」、これもよかったなぁ。
富澤さん、土岐さん、堀込さんはゲストで新曲を披露。これをアレンジしてしまう冨田さんもすごいなぁ。冨田さんアレンジのいろいろな曲が聞けたというのも個人的には嬉しかったです。
堀込さん提供の名曲「若葉の頃や」、デュエットは嬉しかったですが、ちょっとキーを無理やり合わせた感がありましたね。個々で歌うほうがよかったな。

そしてゲスト6名と司会の秀島さんで畠山さんを掘り下げるというトークショー。面白かったです。これを聞いて分かった畠山さん像は「感激屋」「天然」「おっちょこちょい」「酒豪」でした^^;そして、思わず歌で参加してしまう生粋の「ミュージシャン」であることもわかりました。

畠山さんはきれいなドレス姿で再び登場。ギターの小池龍平さんとピアノの村上ゆきさんというこれまた豪華な二人とCMのためだけに作成された曲を披露しました。

最後はまた豪華なメンバーと畠山さんで締めました。

すごい豪華なコンサートでした。でも個人的には「ちょっと詰め込みすぎ、盛りすぎ」というのが正直な感想。3時間半休憩なし、というのもちょっと疲れました。6回に分けて、毎回一人ずつ違うゲストが出るようにしてくれてもよかったかな、と思います。

|

« 亜人ちゃんは語りたい 第1~5巻 | トップページ | 5/5 バカ田大学祭ライブ@恵比寿ガーデンホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 亜人ちゃんは語りたい 第1~5巻 | トップページ | 5/5 バカ田大学祭ライブ@恵比寿ガーデンホール »