« ルノー トゥインゴ、納車。そして乗ってみる。 | トップページ | DELL 11.6インチノートPC Inspiron 11 3000 »

2017.04.03

Synology NASキット DS216j

SynologyのNASキット、DS216jを買ってみました。

Synology DiskStation DS216j デュアルコアCPU 2ベイNASキット DTCP-IP対応可 CS6426(amazon)

自宅NASは今まで挑戦者(I-O DATAのブランドですね)のRockDiskという1万円で買えるお手軽NASを使っていました。でも機能は最低限だし、RAIDもできないし。今ではたくさんの海外メーカーからNASキットが出ていて、しかもめちゃくちゃ多機能。特に有名どころはQNAP(キューナップ)、ASUSTOR(アサスター)、そしてSynology(シノロジー)ですね。(名前、読みにくい・・・)

で、巷で人気?のSynologyの2ベイNAS、DS216jを買ってみました。まず一緒に買ったNAS用HDD、WD Red 3TB 1台で組んでみました。
マニュアルは、グローバルに対応するために組み立てて起動するまでの画が中心の簡略的なもので、言葉の説明が少なくて分かりにくい感じ。2種類のねじ(本体固定用のねじとHDD固定用のねじ)があるのですが、最初なぜなのかよくわかりませんでした。
まあこの製品は、Webに梱包から起動までの「やってみた」記事がたくさんあるので、そちらを見たほうがいいですね。

いろいろと失敗もしました。最初は下側(=ボードに近いほう)がHDD1、上側がHDD2だと思って下側にHDDをセットしたら逆だったり。
また、最初に3TBだけ取り付けて使ってみて、そのあとにRockDiskで使用していた2TBを追加で取り付けて、2TBのRAID1にしようと思ったのですが、これがどうにもできない。調べてみると、最初に3TBを取り付けたときにSHR(Synology Hybrid RAID)という構成になり、この状態では、追加に同容量かそれ以上の容量のHDDを取り付けないとRAID1状態にはできないんですね(そりゃそうか。別ボリュームとしては使用可能です)。一度すべてのHDDを初期化し、最初から3TBと2TBのHDDを両方取り付けて、2台のHDDで1つのボリュームになるように構成しました。するとちゃんとSHRでのRAID1が構築できました。

機能は本当に豊富で、バックアップ、クラウドサービス、メディアサーバー、アンチウィルスなど、いろいろ用意しています。これあればDropboxやGoogleドライブいらないかも、という感じですね。しかもそれぞれとの連携もできるので、どう使えばベストなのか悩みどころです。sMedio DTCP Moveを使えば、ソニーブルーレイレコーダーの録画番組をDS216jにダビングできるようですが、どうも再生に難があり、ソニーTVではうまく再生できないようです。ちょっと様子見かな。

動作音はほとんど静か。LEDも光量調整が付いてますので、狭い部屋においても目立たなくていい感じです。でも電源用の青色LEDだけはもう1段暗くなってほしいなぁ。ていうか青色でなくてもいいのにね・・・。

というわけで、速度も相当早く、気に入っています。あとは、もしものときにどうなるか、ですね。

|

« ルノー トゥインゴ、納車。そして乗ってみる。 | トップページ | DELL 11.6インチノートPC Inspiron 11 3000 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルノー トゥインゴ、納車。そして乗ってみる。 | トップページ | DELL 11.6インチノートPC Inspiron 11 3000 »