« SUPERFINE / 冨田ラボ | トップページ | 開設13周年 »

2016.12.16

ダライアスバースト クロニクルセイバーズ

そういえば大好きだったんだよ、ダライアス。

DARIUSBURST CHRONICLE SAVIOURS(amazon)

PS Vitaのシューティングゲーム。タイトーの名作、ダライアスシリーズです。PSPでダライアスバーストが出た後(私もやってました。そして今でもPS VitaにDL版があります)、その発展形としてダライアスバースト アナザークロニクルというゲームがアーケード版で出ました。私はそちらはゲーセンに行かないのでやっていませんでした。で、今回のクロニクルセイバーズは、このアナザークロニクルを完全移植した「ACモード」と、新たな「CSモード」が選択できるようになっています。あとおまけに追加で買える「DLCモード」も。

ACモードはアーケード版の完全移植らしいです(やったことないので)が、元は横2画面分の大画面ゲーム。それを携帯ゲーム機に移したため、当たり前ですがキャラクターが小さくて、正直あまりやる気はしないですね。私的にはこちらは「おまけモード」です。

で、私的な本命は「CSモード」。過去のダライアスシリーズを歴史的にひも解いて体験していくモードになっています。もちろん使用機体も、BGMも同じ。そこがグッときますよね。ゲーム自体はミッションをクリアしていくと、歴史的に繋がっている次のミッションが解放されるという形になっています。このミッションがざっくりいうと3ステージ分くらい。もちろんもっと長いミッションやボスラッシュもありますが、この手軽さが私的にはとても嬉しいですね。空いた時間にちょっとやってみる。でもクリアできなくてもう一度試しちゃう・・・というのを延々と繰り返してしまいます。難しくても、プレイして貯まったポイントを使って機体を強化したり、別の機体を選んだりもできる。この辺も好きだけどヘタなゲーム好きにとっては嬉しいです。

まあつまるところ、ダライアスは面白いのです。クロニクルセイバーズはPS4版もPC版もありますが、私は寝転がってできるVita版がいいですね。「ACモード」なら絶対PC版でしょう。


|

« SUPERFINE / 冨田ラボ | トップページ | 開設13周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SUPERFINE / 冨田ラボ | トップページ | 開設13周年 »