« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月の1件の記事

2016.06.26

6/25 Smoked Salmon Railway Machine 2016 LIVE!!@恵比寿CraAto

ゴンチチのゴンザレス三上さんとパーカッションの辻コースケさんのユニット、Smoked Salmon Railway Machine(略してSSRM)のライブに行ってきました。東京では2年ぶりです。

まず、オープニングアクトとしてpipooさんが出演。pipooさんは双子の女性アコースティックユニットです。前回も参加されましたが、まだユニットではなかったような。調べたら、2015年からユニットになったんですね。辻さんも参加して、優しい音楽を聞かせてくださいました。最後にゴンチチの「放課後の音楽室」を演奏してくださいましたが、よかったですね。三上さんも「もう今日はこれで終わりでいいんじゃないか」という喜びようでした。

SSRMは、三上さん、辻さんのほか、サックスで鈴木広志さんが参加されました。相変わらず、ゴンチチでは聞かせてくれない、パーカッシブなノリノリのギターでしたね。かっこいいです。サックスの鈴木さんが参加された曲で、演奏自体はすごくよかったんですが、終わったあと、「演奏するサックスを間違えた」という衝撃の発言。ソプラノではなくてテナーの予定だったとのこと。こんなことあるんですね。

休憩があって後半がスタート。結構時間が伸びていくつか演奏をパスしたみたいで、確かに前半のほうが長かった気がします。オープニングで演奏したpipooさんと、コーラスの扇谷一穂さんが参加して、「真っ赤な太陽」を演奏。三上さんが「客席も歌ってほしかったんだけど、歌ってくれなかった」とちょっと不満?最後にSSRMアルバムの「nightfall」を演奏して終わりになりました。アンコールは、前半でサックスを間違えた曲の再演でした。いや、どちらもいい演奏でしたよ。

個人的には、こういう小さいライブハウスで見られるのはうれしいですね。次回も2年後かなぁ。期待しています。

| | コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »