« 5/14 小野リサDancing Bossa Tour 2016@関内ホール | トップページ | ThinkPad E460購入。 »

2016.05.22

ガルパン劇場版、二回目を観に行った。

ガールズ&パンツァー劇場版、12月にすでに映画館で視聴済みなんですが、なんといまだにロングラン上映中、しかも上映館数が増えるというすごいことになってきたので、また観に行ってきました。
これ、個人的にはすごいことなんです。元々映画館で一度見たらもう満足なんで、いままで二回目なんて観たことなかったんです。ですから、たぶん生まれて初めて映画館での二回目の観劇じゃないかと思います。

そもそも、一回目の劇場版を観た時点で、ガルパンのキャラクターは結構忘れてしまっていたんですよね。なにぶんたくさんいますから。でも劇場版が良かったので、改めてどんなキャラクターがいたかを知りたくなったんです。それで読み始めたのが、マンガ「もっとらぶらぶ作戦です!」でした。

ガールズ&パンツァー もっとらぶらぶ作戦です!  (6) (MFコミックス アライブシリーズ)(amazon)

これはガルパンのスピンオフマンガで、ゆるーいギャグマンガですね。ゆるい百合要素があるのも好き。とにかく出てきたキャラクターを面白おかしく登場させてくれるので、一気に全巻買ってしまいました。私にとって、これはガルパンのキャラクターを知るための教科書です。そして年末、BS11でアンツィオ戦のOVAを放送してくれたんですよね。これでアンツィオのメンバーもバッチリわかりました。

そして改めて観た劇場版。以下、簡単なあらすじと思ったことをつらつらと。

最初のエキシビジョンマッチからもう面白い。今回初参加の突撃娘、知波単学園のムチャぶりが楽しい。舞台はゴルフ場から市街地へ。聖グロとプラウダの活躍っぷりがいいですね。ダージリンとカチューシャのやりとりも面白いです。

そして対大学選抜戦。最初の山地での戦いで、大学選抜のすごさが印象的です。特にカールが撃ってくる弾が恐ろしい。そしてプラウダがカチューシャ残してやられてしまうシーンがもう悲しくて仕方がない。それでもあのカールを倒して、そしてとんでもない活躍をみせた継続高校がすごい。

そして舞台は遊園地へ。ここで姉のまほに言われてみほの戦い方が変わるんですよね。そして選手たちもどんどん変わっていきます。まずアンツィオがすごい。豆戦車ならではの活躍っぷり。そしてなにより楽しかったのが知波単学園。最初のあの無謀な突撃っぷりから、アヒルチームと手を組んで頭を使った戦いに。これが面白い。大洗の各チームも、他校の選手と組んで色々頑張ります。大学選抜もすごい。T28重戦車も相当おっかない。そしてなによりすごいのは、島田愛里寿の乗るセンチュリオンの無双っぷり。戦車ってあんな戦闘できるの!?って感じ。そして最後のクライマックスへ。

いやぁ、改めてキャラクターを理解したうえで観た劇場版、面白かったです。本当に。出てくるキャラクターみんなが活躍していることが分かって、本当によくできた作品だなぁと思いました。

ガルパンはすごいぞ。相当に。

|

« 5/14 小野リサDancing Bossa Tour 2016@関内ホール | トップページ | ThinkPad E460購入。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/14 小野リサDancing Bossa Tour 2016@関内ホール | トップページ | ThinkPad E460購入。 »