« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月の5件の記事

2014.09.30

オールタイム・ベスト / ゴンチチ

ゴンチチのベスト盤が発売されました。いわゆる「レーベルの垣根を越えたオールタイムベスト」というやつです。

オールタイム・ベスト(amazon)

デビューアルバムから各1曲ずつ+代表曲4曲+新曲2曲で計42曲収録の2枚組ベストアルバムです。収録順も時系列と、悪く言うと何のヒネリのないアルバムです。それでも、フルアルバム、ミニアルバム集めて36枚もあるのですから、なんというか継続は力なりという感じがします。個人的には、昔のゴンチチには深い思い入れがあるので、1枚目のアルバムは「アレ入ってないじゃん!コレ入れちゃったのかよ!」と思わずにはいられないところもあります。逆に2枚目のほうはあまり聞き込んでなかったこともあって、コレ久しぶりに聞いたなぁと新鮮な感じがしました。
そして、なんとなく普遍的なイメージがあるゴンチチサウンドにも、こうやって時系列で聞くと時代の流れがあるなぁと思いました。生ギターとシンセという斬新なサウンドから、都会的でクールな印象のサウンド、そしていわゆる「癒し系」と言われるヒーリングサウンドへ、変化してきているのがわかります。本人達は気にしてないのかもしれませんが、意外と時代のニーズに合わせてきたことで、ここまで長く続いてきたのかもしれません。

| | コメント (0)

2014.09.26

オムロン ねむり時間計 HSL-002C

ここ数年、朝すっきり起きられないことがあることに悩んでました。すっきり起きられることもあるのですが、すっきり起きられないときはどうにもだるくて仕方がないという状態になります。で、これ使ったらすっきり起きられるかも?と思い、オムロンのねむり時間計を購入してみました。

オムロン SleepDesignlite Android&iPhone ねむり時間計 ホワイト HSL-002C-W(amazon)

これは、寝るときに枕元に置いておくと、布団の振動で深い眠りにあるか浅い眠りにあるかを判断して、設定した時間範囲内に浅い眠りにあると判断したときにアラームが鳴る仕組みになっています。そして、何時ごろから寝て、どれくらい寝返りを打って、何時ごろ目が覚めたかを記録してくれます。スマホにデータを転送すれば、グラフで表示してくれ、眠りのタイプを動物診断してくれます。布団の振動を検出するので、固い床に薄い布団といった場所だとうまく動作しない場合があるそうです。

とりあえず1か月ほど使ってみました。使ってみてわかったことは、まあうすうす気が付いてましたが、私は寝つきが悪いということ(寝るのに1時間くらいかかる)、そして眠りが浅めだということ、そして起きるときはとりあえずきっちり起きるということです。私の眠りのタイプは「きっちりモグラタイプ」だそうです。そこからジャンプできる「ねむりラボ」というサイトを見ると、寝つきがよくなるようなアロマオイルなどが紹介されます。

で、すっきり起きられるようになったかというと、まあまあ良くなったかな?という感じです。起きる時間を6:30~7:00に設定しているのですが、その時間内にアラームで起こされるというのは実はあまりなく、ほとんどの場合6:30よりちょっと早く自分で目が覚めます。で、6:30になったかなという頃にねむり時間計をコツンと叩くと、アラームが鳴る、といった感じです。これじゃ意味ないじゃんという気もしますが、強制的に同じ時間にアラームで起こされるよりは、自分の起きたい時間に起きられるぶん、それなりにすっきりと起きられます。ちなみに6:30~7:00に浅い眠りにならない場合ももちろんあり、その時は7:00に強制的にアラームが鳴ります。

私はそのあと、歩数計も体重計もオムロンのものに揃えてみました。これらはすべてNFCを使ってスマホにデータを転送でき、スマホアプリでログを見られるようになります。NFCは本体にスマホをタッチしないといけなくて、それが結構位置を厳密に合わせないといけないのが不満ですね。それ以外はデータが一括管理できてまあまあ満足です。

オムロン 体重体組成計 カラダスキャン HBF-215F-W ホワイト【ウェルネスリンク対応】 オムロン(OMRON) 活動量計 カロリスキャン WellnessLink ブルーベリー HJA-311-V(amazon)

| | コメント (0)

2014.09.24

9/20 ゴンチチ ダブル還暦フェスティバル@大阪フェスティバルホール

久しぶりに大阪までゴンチチを観に行きました。10年ぶりくらいでしょうか。

Dsc_0250s

ゴンチチのお二人はそろって還暦を迎えられました。それを記念して大阪と東京で豪華なコンサートが行われます。バンド編成+ストリングス、そしてゲストも多数出演という、この次はあるのかわからないような(失礼・・・)内容だったので、当初は東京のみの予定だったのですが、大阪にも観にいくことにしました。

バンド編成はlive imageのサポートメンバーが中心で息もぴったり。ストリングスはこちらも長年参加している桑野聖カルテットです。曲も、バンド+ストリングスの豪華な曲、ゴンチチお二人だけのシンプルな曲、そして本当に久しぶりに演奏する曲もあって、とてもバラエティに富んだ内容でした。

そしてゲストも豪華。第一部は元ちとせさん、そして憂歌団の木村充揮さん。木村さん久しぶりにゲストで聞きました。あのかみ合わない感じのトークとダミ声、そしてなによりゴンチチがブルースを演奏するというのがビリビリします。第二部は平井堅さん、高中正義さん。平井さんには最近ゴンチチが曲に参加しました。その曲とムーンリバーを歌いました。さすが歌うまいですね。高中さんは相変わらずのギターのうまさ。そして、総合司会と最後の曲「ロリータ」(これも本当に久しぶり)での詩の朗読で、いとうせいこうさんが参加しました。いとうさん、私がゴンチチを見始めたときにゲストで参加されてたことがあって、個人的にはそれ以来の競演なので感慨深いものがありました。

最近、コンサートでは張り切りすぎてお疲れ気味のゴンチチですが、今回は久しぶりに激しめの曲も多くて、いつにも増してお疲れだったんじゃないでしょうか。でもその分、私はとても楽しめました。

最後に。大阪のフェスティバルホールって初めて行きましたが、あんなに大きなホールだとは思いませんでした。2700席もあるそうですが、今回はなんとソールドアウトしたそうです。これも大阪ならではなのでしょうか。

| | コメント (0)

2014.09.16

TRIO / 高野寛

この前の野外ライブで聞いて気持ちよかったので。

TRIO(amazon)

高野寛さんのデビュー25周年のニューアルバムです。私にとっては初めて購入した高野さんのアルバムです。ブラジルのリオデジャネイロで録音したそうです。曲はブラジル音楽と言うわけではないのですが、とても素朴でアコースティックな録音がなんだかブラジルっぽい。同じブラジル録音のSaigenjiのアルバム「ACALANTO」にも同じような雰囲気がありました。高野さんのやわらかい声と親しみやすいメロディーととてもマッチしていると思います。なんだか聞いていてハッピーな気分にさせてくれます。


| | コメント (0)

2014.09.02

8/30,31 Slow Music Slow Live '14 in 池上本門寺

今年も池上本門寺のライブイベントに行ってきました。二日目と三日目です。

8/30
古川本舗
ハンバート ハンバート
土岐麻子
Caravan
BONNIE PINK
ORIGINAL LOVE
佐野元春

この日のお目当ては佐野元春さんとORIGINAL LOVE。どちらも自分が10代と20代に良く聞いたミュージシャンです。ORIGINAL LOVEは2度目ですが、今回もさすがのエンターティナーっぷり。会場を沸かせてくれる、楽しいライブでした。元春さんは初めてライブを見ました。ついに見たという感じ。ロックスターのレジェントというべき貫禄でした。80年代の飛び跳ねてる頃のイメージが強かったのですが、いすに座ってじっくりもいいですね。

8/31
藤川さくら
チャラン・ポ・ランタン
青葉市子 Guest:小山田圭吾
Curly Giraffe with 高田漣
持田香織
高野寛
高橋幸宏

この日一番強烈に印象に残ったのはチャラン・ポ・ランタンでした。アコーディオンとボーカルの姉妹グループですが、もうこれが言っちゃ悪いけどこのライブには場違いなノリ。客席に下りてお客さんをいじるのなんて、このライブで初めて見ました。でも演奏も歌もメチャメチャうまいんですよ。だから評価せざるを得ない。この人たちのライブ面見てみたくなりました。この日のお目当ては高野寛さんと高橋幸宏さんの師弟コンビ。どちらも初見なので楽しみでしたがやはり良かったです。サポートメンバーも素晴らしい。

このライブのいいところはゆったりじっくりライブを堪能できることです。そして食べ物がうまい。今回もたらふく食べて、お酒も飲みました。雨が心配だったんですけど、結局降らなくて良かったです。ただちょっと肌寒かったですが。

| | コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »