« 9/20 ゴンチチ ダブル還暦フェスティバル@大阪フェスティバルホール | トップページ | オールタイム・ベスト / ゴンチチ »

2014.09.26

オムロン ねむり時間計 HSL-002C

ここ数年、朝すっきり起きられないことがあることに悩んでました。すっきり起きられることもあるのですが、すっきり起きられないときはどうにもだるくて仕方がないという状態になります。で、これ使ったらすっきり起きられるかも?と思い、オムロンのねむり時間計を購入してみました。

オムロン SleepDesignlite Android&iPhone ねむり時間計 ホワイト HSL-002C-W(amazon)

これは、寝るときに枕元に置いておくと、布団の振動で深い眠りにあるか浅い眠りにあるかを判断して、設定した時間範囲内に浅い眠りにあると判断したときにアラームが鳴る仕組みになっています。そして、何時ごろから寝て、どれくらい寝返りを打って、何時ごろ目が覚めたかを記録してくれます。スマホにデータを転送すれば、グラフで表示してくれ、眠りのタイプを動物診断してくれます。布団の振動を検出するので、固い床に薄い布団といった場所だとうまく動作しない場合があるそうです。

とりあえず1か月ほど使ってみました。使ってみてわかったことは、まあうすうす気が付いてましたが、私は寝つきが悪いということ(寝るのに1時間くらいかかる)、そして眠りが浅めだということ、そして起きるときはとりあえずきっちり起きるということです。私の眠りのタイプは「きっちりモグラタイプ」だそうです。そこからジャンプできる「ねむりラボ」というサイトを見ると、寝つきがよくなるようなアロマオイルなどが紹介されます。

で、すっきり起きられるようになったかというと、まあまあ良くなったかな?という感じです。起きる時間を6:30~7:00に設定しているのですが、その時間内にアラームで起こされるというのは実はあまりなく、ほとんどの場合6:30よりちょっと早く自分で目が覚めます。で、6:30になったかなという頃にねむり時間計をコツンと叩くと、アラームが鳴る、といった感じです。これじゃ意味ないじゃんという気もしますが、強制的に同じ時間にアラームで起こされるよりは、自分の起きたい時間に起きられるぶん、それなりにすっきりと起きられます。ちなみに6:30~7:00に浅い眠りにならない場合ももちろんあり、その時は7:00に強制的にアラームが鳴ります。

私はそのあと、歩数計も体重計もオムロンのものに揃えてみました。これらはすべてNFCを使ってスマホにデータを転送でき、スマホアプリでログを見られるようになります。NFCは本体にスマホをタッチしないといけなくて、それが結構位置を厳密に合わせないといけないのが不満ですね。それ以外はデータが一括管理できてまあまあ満足です。

オムロン 体重体組成計 カラダスキャン HBF-215F-W ホワイト【ウェルネスリンク対応】 オムロン(OMRON) 活動量計 カロリスキャン WellnessLink ブルーベリー HJA-311-V(amazon)

|

« 9/20 ゴンチチ ダブル還暦フェスティバル@大阪フェスティバルホール | トップページ | オールタイム・ベスト / ゴンチチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9/20 ゴンチチ ダブル還暦フェスティバル@大阪フェスティバルホール | トップページ | オールタイム・ベスト / ゴンチチ »