« ひきだしにテラリウム | トップページ | 夏の前日 第5巻 »

2014.08.17

11 / KIRINJI

新生KIRINJIのニューアルバムです。

11(初回限定盤)(DVD付)(amazon)

弟・泰行氏が脱退し、新たに実力のあるメンバーを揃えて6人グループとなったKIRINJIの初アルバムです。兄・高樹氏が全曲作詞・作曲をやっています。個人的には、兄が曲を作り弟が歌う、という従来のスタイルが好きだったので、今後はどうなるかなぁと思っていましたが、ニューアルバムは、思ったよりキリンジっぽい、と思いました。兄のソロアルバムとはまたちょっと違う感じ。女性のコーラスが入るところも新鮮味がありますし(この辺、コトリンゴさんのウィスパーボイスが絶妙のチョイス)、逆に高樹氏以外が歌う曲でも高樹氏がコーラスに入ることでキリンジっぽさが出てきます。ただ、従来のキリンジと比べると「濃くなった」という感じがします。具体的で皮肉っぽさのある高樹氏の曲のみだと、抽象的な泰行氏の曲がちょっと欲しくなったりします。

ところで従来のキリンジのときにシングルにカップリングに入れていた「シーサイド・シークェンス」という曲をアルバムに入れてきたのには驚きました。確かに前のときはまだVer.0.5みたいな曲でしたが。高樹氏がよっぽど気に入っていたのか、はたまたプレスリーっぽい歌い方がしたかったのか?

|

« ひきだしにテラリウム | トップページ | 夏の前日 第5巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひきだしにテラリウム | トップページ | 夏の前日 第5巻 »