« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月の2件の記事

2014.07.27

7/26 ピアノと謳う。~原田郁子×Salyu×畠山美由紀~@日比谷野外音楽堂

野音のライブに行ってきました。暑かった~。

クラムボンの原田郁子さん、Salyuさん、畠山美由紀さんという、プライベートでも仲良しの3人のスリーマンライブです。楽器はピアノだけというとてもシンプルなコンセプトになっています。

最初はSalyuさん、ピアノは小林武史さん。初めて聞きましたが、とても通る声をお持ちのかただなぁと思いました。
原田郁子さんはピアノ弾き語りで登場。クラムボンのライブはまさにこの野音で聞いたことがあります。弾き語りでクラムボンの「サラウンド」を演奏してくれたのはうれしかったです。相変わらず楽しそうにピアノを弾きます。
最後は畠山美由紀さん、ピアノは中島ノブユキさん。美由紀さんはこの間コンサートを聞いたばかりですが、今回はピアノをバックに。薬師丸ひろ子さんの「Woman」を歌ったのは良かったですね。

アンコールではまず今回の主役の3人が登場。Salyuさんの即興の多重録音でビートを作ってみんなで歌うという面白いことをやってくれました。そして今回ピアノを担当したお二人も参加して(これすごい豪華な顔あわせ)、カバーでも演奏するのかなぁと思ったら、それぞれの持ち歌をミックスして演奏するという、これまた面白いことをやってくれました。これはすごい。鳥肌ものでした。

こういうの、またやってほしいですね。

ナタリーにライブ前の3人のインタビューが載っています。
http://natalie.mu/music/pp/pianotoutau

| | コメント (0)

2014.07.14

7/13 畠山美由紀コンサート@草月ホール

畠山美由紀さんのコンサートに行ってきました。

美由紀さんの歌う姿は、もう何度も見ているのですが、彼女のソロコンサートに行くのは初めてだと思います。サポートメンバーはギターの笹子重治さん、ベースとピアノの沢田穣治さん、コーラスとパーカッションの真城めぐみさんの3人というシンプルなコンサート。特にレコ発とかいうわけでもないので、セットリストはソロデビュー時から最新作まで、美由紀さんの軌跡をたどるような内容でした。
相変わらずのお美しいお姿と歌声でした。美由紀さんの歌声は胸に染み入ります。私の好きな曲をたくさん歌ってくれました。サポートメンバーも、笹子さんのテッパンのギター、沢田さんのリズミカルなベースと美しいピアノ、真城さんのコーラス、どれも良かったです。特に美由紀さんが詩の朗読中に沢田さんのピアノが重なったところは本当に胸にぐっときました。

とりあえず畠山美由紀さんの歌を聞くなら、ベスト盤がオススメです。今回もこの中からたくさん歌ってくれました。
CHRONICLE 2001-2009(amazon)

9月には、歌謡曲や演歌をカバーしたアルバムを出すそうです。美由紀さんの歌う演歌、気になります。
歌で逢いましょう(amazon)


| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »