« 観梅会@三渓園 | トップページ | 那由多の軌跡 »

2013.03.26

フリクションボールで仕事が捗る件

今更なのですが、最近パイロットの消せるボールペン、フリクションボールを会社で使い始めました。これ、いいですわ。

仕事中アイデアをメモしたり、会議中のメモをしたりするとき、私はしょっちゅう誤字を書いたり、漢字を忘れちゃったりするんですが、誤字を気にせずに書けるというのは、精神的にとてもラクです。赤ペンでゴリゴリと落書き(仕事上のメモですよ)してもいいし。もちろんシャープペンでもいいんですが、消しゴムが必要だし、消しカスが出るし、紙が汚れるし。

3色ボールペン フリクションボール3 0.5mm【ブラック軸】 LKFB60EFB パイロット フリクションボール スリム 0.38mm レッド(amazon)

私は、3色のフリクションボール3と、0.38のフリクションボールスリムを使っていますが、この2つは替え芯のサイズが同じなので、交換して使っています。3色ペンには0.38の極細ペンを入れて手帳のお供に。これだと細かい字もたくさん書けます。そして普段使いにはスリムのケースに0.5のペン。ボディが細くてクリップもないので、エンピツのような使い心地です。実にいい。

ただ、フリクションボールはインクがなくなるのが早いという噂も。まあヘビーユーザーでなければ大丈夫かな。少なくとも私はもう手放せません。

しかし、サイズ的に理想のペンというのも別にあり、ボールペンの替え芯って規格で統一してくれないかなぁと思います。せめて同じ会社のものは同じにしてくれるといいんだけど。

|

« 観梅会@三渓園 | トップページ | 那由多の軌跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観梅会@三渓園 | トップページ | 那由多の軌跡 »