« 開設9周年 | トップページ | 12/24 ゴンチチのクリスマス2012@東京紀尾井ホール »

2012.12.19

acer Aspire One AO756-H82C/S

実家帰省用のノートPCがほしいなぁと思って購入。

acer ノートPC 11.6型 Celeron877 2GB 320GB Win7HP64bit シルバー AO756-H82C/S(amazon)

Aspire Oneは、いわゆるネットブックと言われていたカテゴリーのノートPCです。ただCPUはAtomではなくCeleronを採用しています。スペックは、CPUはCeleron 877 1.4GHz、ディスプレイは11.6インチ1366×768、メモリは2GB、HDDは320GB、CD/DVDドライブはなし、Wi-Fiは802.11b/g/n、OSはWindows7 64bit Home Premiumです。重さが1.4Kgと軽量で、値段が安かったのが選んだ理由です。ソフマップで29800円で購入。

Dsc_0098

ちょっと触った感想ですが、キーボードはまあまあ。マウスパッドはボタンの境目がなくて使いにくいです。また、タップが敏感なのも気になります(これはOFFにできます)。スピーカーはちょっと割れ気味。画面はグレアタイプできれいです。色はシルバーですが、天板に大きく「ASPIRE ONE」と書かれているのがちょっと格好悪いですね。ACアダプタは電源側のケーブルもなく小さめだと思います。コンセントの向きが変えられるのはちょっと便利。

Dsc_0103 Dsc_0099

CrystalMark2004R3とWindows7エクスペリエンスインデックスの値を載せておきます。正直、そのままではWindowsの起動も遅いし、アプリの起動も遅いですね。

CrystalMark : 64413
[ ALU ] 14641
[ FPU ] 12540
[ MEM ] 18637
[ HDD ] 7858
[ GDI ] 6893
[ D2D ] 1535
[ OGL ] 2309

Winodws7 エクスペリエンスインデックス
プロセッサ 4.7
メモリ 5.5
グラフィック 4.4
ゲーム用グラフィック 5.6
ハードディスク 5.9

で、わざわざ安いPCを買ったのですが、お金をかけてこれをグレードアップします。

その1:メモリを交換
メモリを4GB×2=8GBにしました。メモリはノートPC用のDDR3 PC3-12600でOKです。3000円くらい。

その2:HDDをSSDに交換
今回選んだSSDはSamsungの840 120GBです。7500円くらい。注意点としては、厚さが7mmのものを選ばないといけないことです。ちなみに最初用意していたIntel 330は厚さが9.5mmで蓋が閉まりませんでした・・・。

その3:WIMAX対応の通信モジュールに交換
実家にはネットが来ていないので、WWANが必要なんです。通信モジュールはMini PCIeなら接続できます。今回はIntel Centrino Advanced-N+WiMAX 6250というモジュールを付けてみました。3000円くらい。

改造は、すべて本体の裏蓋を外せば行えます。裏蓋は、(1)バッテリーを外し、(2)センター下のシールの下にあるネジ1本を外し、(3)裏蓋を下にスライドすれば開きます。ちなみに、ネジの上のシールを外すと保証外になるので自己責任で。

グレードアップ後のCrystalMark2004R3とWindows7エクスペリエンスインデックスの値を載せておきます。これなら十分使えます。

CrystalMark : 98735
[ ALU ] 15158
[ FPU ] 12987
[ MEM ] 24213
[ HDD ] 34580
[ GDI ] 7860
[ D2D ] 1595
[ OGL ] 2342

Winodws7 エクスペリエンスインデックス
プロセッサ 4.7
メモリ 7.5
グラフィック 4.4
ゲーム用グラフィック 5.6
ハードディスク 7.9

グレードアップにかかったお金は14000円くらい。だったら最初からもっといいPCを選べばという気もしますが、個人的にはジャストスペックなPCになったので、満足です。

|

« 開設9周年 | トップページ | 12/24 ゴンチチのクリスマス2012@東京紀尾井ホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 開設9周年 | トップページ | 12/24 ゴンチチのクリスマス2012@東京紀尾井ホール »