« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の4件の記事

2011.12.22

リッジレーサー3D

とりあえずローンチタイトルなので購入。

リッジレーサー 3D(amazon)

3DS購入時に最初に始めたゲームです。それなりに楽しめるだろうなぁという点と、すでにお店によっては安売りされているというのもあるので。ゲームは4レース1セットで、それぞれ上位を取るとクリアとなります。クリアすると次のレースセットが選べるようになり、また、選択できる車が増えていきます。コースは全部で10コースくらい?で逆走含めると倍になります。

グラフィックは3DSではそれなりという感じ。エフェクトが弱いので、PSPよりは劣るかなぁという感じです。3Dはよく見せようとする演出はあるんですが、やはり頭を動かすとすぐに2重に見えてしまうため、常用は厳しいです。

レース自体はかなり大味な感じ。壁にガシガシぶつかっても勝てるし、敵もガンガンぶつかってきます。最後のほうになると、ニトロの使いどころが重要になってきます。ていうか、多分ニトロを使わないと勝てません。敵車もニトロを使ってきますし、理不尽な加速をしたり、かと思うと自車の前に来ると加速を止めたり、ちょっと変なAIです。おそらくですが、ノーミスでも勝てない時は勝てない気がします。個人的には、ニトロは初心者向けの救済手段としておいて、ミスが少なければニトロなしでもちゃんと勝てるようなゲームバランスがいいですね。なんか勝っても負けても納得いかない、もやもやした感じがするゲームです。

リッジレーサーはもはやローンチタイトルとしての宿命を背負わされて、年々雑な作りになっていく気がします。PS版のリッジレーサー4がPSPでダウンロード購入できるのですが、このころが一番楽しかったなぁと思います。

| | コメント (0)

2011.12.17

開設8周年

2003年12月に当blogが開設して、今月で8周年を迎えました。今まで書いた記事の数は1185本、7周年のときは1134本だったので、1年間で51本書いたことになります。着実に減ってます。月4本ペースといったところです。

この一年もBlog的に特に変わったことはなく、マンガとアニメとゲームと音楽中心ですね。個人的にはスマホを買ってTwitterを始めるようになったことが一番変わったことですかね。8月に買ったWii Fitはまだ続いてます。リズムボクシングを10分やるのが日課です。

まあ正直このBlogが何かの発信になるとは全然思ってなくて、自分の買い物メモ代わりに使っているために書いている、というのが、続けている一番の理由です。

まあ、相変わらず、ネット片隅で細々とレビューを書いていきますので、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2011.12.10

映画・けいおん!

とりあえず観とけっけことで、観にいきました。

人気アニメ「けいおん!」の映画化です。映画化になるとどうなるのかなぁと思って観たのですが、まったくもってけいおん!そのままでした。日常系は映画化されても日常系です。事件も何も起こりません。ただまったりした時間が流れます。何も起きないがゆえに、感想に何を書いてもネタバレになってしまうのですが、起こることは2つ。ひとつは5人でロンドンに卒業旅行に行くこと。もうひとつは軽音部に一人残る梓のために4人で曲をプレゼントする、ということです。

アニメ自体はTVオンエアそのままと言う感じ。ロンドンの風景描写は結構気合がはいっていましたね。飛行機が飛ぶシーンとか、ところどころCG処理が入るのですが、そこは逆にちょっと浮いた感じがしました。あとは京アニ演出が2割増って感じ。でもまあ泣くほど感動するということもありません。

けいおん!好きなら満足だとは思いますし、十分に面白いんですが、この作品がアニメ映画史上に残る名作かと言われると、私はちょっと違うかなぁと思います。

| | コメント (0)

2011.12.04

うさぎドロップ 全9巻

アニメが良かったので。

うさぎドロップ (1) (FC (380))(amazon)

ノイタミナのアニメが良かったので、コミックのほうも一気に買ってしまいました。30歳のダイキチが、亡き祖父の6歳の子供、りんを引き取って一緒に生活をするという育児マンガです。保育所から小学生までが第1部で、コミックでいうと1~4巻までです。アニメもここまで。第2部は高校生になったりんの話です。

第1部は、いわゆるイクメンの日常がテーマで、もう父性が刺激されまくりです。第2部は、第1部で出てきた子供たちがそのまま大きくなって、勉強や恋愛で大忙しという、いかにも女性マンガっぽい内容になっていきます。大人たちは大人たちで恋愛っぽいこともあったりで、なかなかくっつきそうでくっつかない、モヤモヤした感じでストーリーが続いていきます。最後はネタバレになるから詳細は書きませんが(まあWikipedia見れば全部書いてあるんですけど)、まさかの展開で終わります。これってりん的にはハッピーエンドだろうけど、ダイキチ的にはどうなんだろうなぁ、という気がしてしまいますね。最終話にも描かれていますが、ダイキチの葛藤は良くわかります。

一気に9巻まで買って読んでしまいましたが、1冊980円というのは結構お高いですな・・・。でも番外編も出るみたいなので、楽しみです。

うさぎドロップ (2) (Feelコミックス)
うさぎドロップ (3) (Feelコミックス)
うさぎドロップ (4) (Feelコミックス)
うさぎドロップ 5 (5) (Feelコミックス)
うさぎドロップ 6 (Feelコミックス)
うさぎドロップ 7 (Feelコミックス)
うさぎドロップ 8 (Feelコミックス)
うさぎドロップ 9 (Feelコミックス)(全てamazon)

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »