« ワールドフェスタ・ヨコハマ2011 | トップページ | SONGBOOK / キリンジ »

2011.10.20

ポストiPod nanoとして使ってみた、ウォークマンS VS iPod touch

自分の中では最強の音楽プレイヤーだった第5世代のiPod nanoですが、残念なことに買い替えを考えなければならない時期になってきました。理由は容量。とうとう私のiTunesの音楽ライブラリが16GBでは入りきらなくなってきたのです。しかしiPod nanoは16GBより上のモデルはありません。スマートフォンのiPod化も検討しましたが色々不満もあり、別の機器を検討することにしました。

SONY ウォークマン Sシリーズ <メモリータイプ> 32GB ゴールド NW-S756/N(amazon)

ということで、まず購入したのが、ソニーのウォークマンSシリーズ、NW-S756(32GB)です。新モデル発表後でしたが、Bluetoothくらいしか機能差はなさそうなので、発売を待たずに購入しました。大きさ・重さは第5世代iPod nanoとほぼ同じ。シャツの胸ポケットに入れても重さを感じず、手軽さはまさにiPod nanoと同じ感覚です。

しかし、見た目はよく似ていますが、使い始めるといろいろと不満が出てきます。もっとも不満と言うか懸念すべき点は、iTunesで管理していたライブラリをx-アプリに変更することです。iTunesからx-アプリにライブラリを移すこと自体はそれほど難しくもなく、多少タグ絡みの互換性の問題もありましたが(2枚組のCDのアルバム名をまとめてしまうと、ウォークマンがタグ上のディスク番号を無視するためディスク順に曲が並ばない)、概ねすんなり行きました。問題はその後の運用、iTunesとx-アプリを平行して運用し続けるのはほとんど無理です。追加のCDをどちらに取り込むかが問題です。iPodを見限ってウォークマンに乗り換える覚悟があればいいのですが、そう簡単には行きません。

あと私は、アルバムは曲順に、プレイリストはシャッフルして聞くという使い方が多いのですが、このプレイ方法の切り替えがiPodと比べると使いにくいです。あともう一つ、Podcastの仕様がiPodより使いにくく感じます。x-アプリは聴き終わったPodcastは自動削除、という使い方がどうもできないようです。また、ウォークマンに取り込むとPodcastが名前順に並んでしまい、日付や版数などをタイトルに入れていないPodcastは順番がぐちゃぐちゃになってしまいます。これも何とかして欲しいです。

ハードウェア的にはいかしているのに、どうしても使い続けるにはiTunesを捨てる覚悟が必要となります。もし32GBのiPod nanoが出てしまったら・・・と考えると、これがなかなか踏ん切りがつかない所があります。

Apple iPod touch 32GB MC544J/A(amazon)

で、次に購入したのはiPod touch 32GB。折しもちょうど価格が安くなったタイミングでした。メリットはやはり慣れたiTunesがそのまま使えること。ライブラリの移行や互換性などを考える必要がないのは、それだけでも大きいです。

でも残念なのはハードウェア。まず音楽プレイヤーとして考えると大きすぎ・重すぎです。iPod classicを考えれば贅沢な文句ですが、iPod nanoに慣れてしまうと、もうこの大きさでは不満を感じてしまいます。ちょうど最近スマートフォンを使い始めたこともあり、似たような大きさのものを2つも持って歩くのも苦痛です。そして個人的にダメなのはタッチスクリーン。私は外では頻繁に音楽の停止・再生をするので、画面を見ながらでないと音楽の再生・停止ができないというのは、非常に使いにくいのです。ただ、これらについてはBluetoothレシーバーを使うことで解決することがわかりました。これなら邪魔な本体はカバンに入れておけますし、音楽の停止・再生はレシーバーのボタンで操作できます。使ってみるとなかなか便利です。

ただ、なにが悲しいって、せっかくのiOSデバイスなのに、ちっとも使いこなしてないこと。Androidケータイでやりたいことは出来ているし、自分が欲しいのは純粋な音楽プレイヤーなので、それを考えるとオーバースペックなんだよなぁというのがモヤモヤしたところですね。

持って歩いてストレスがないのがウォークマン、運用でストレスがないのがiPod touchというのが今のところの感想です。どちらも1週間くらい使いましたが、正直まだどちらを使い続ければいいのか、結論が出ていません。次期iPod nanoがどうなるのかも気になります。一番の理想は、クリックホイールを復活させて、32GB以上の容量を持ったiPod nanoが出てくれることなんですけど、タッチスクリーン信者になってしまったappleにはもう期待できない感じがします。そう考えると、逆にUIをコロコロ変えないソニーの姿勢に好感を持ったり。

|

« ワールドフェスタ・ヨコハマ2011 | トップページ | SONGBOOK / キリンジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワールドフェスタ・ヨコハマ2011 | トップページ | SONGBOOK / キリンジ »