« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の2件の記事

2011.09.27

AndroidケータイのiPod化計画

私はメインの音楽プレイヤーに第5世代iPod nano 16GBを使ってきたのですが、もう残り数百MBという状態になってしまいました。この上の容量になるとiPod ClassicかiPod touchかということになるのですが、やはりiPod nanoの小ささは大きな魅力です。

そこで、とりあえず代替手段として、AndroidケータイIS05を音楽プレイヤーとしてどこまで使えるか、試してみました。ポイントは2点、「データ同期」と「プレイヤー」です。

データ同期には「isyncr」というアプリ一択ではないかと思います。これをインストールすると、SDカード上にWindows用の同期アプリが書き込まれます。AndroidケータイをPCとUSBストレージ接続したあと、PC上でこのアプリを起動すると、PC内のiTunesライブラリを検出し、チェックをするとSDカードに音楽ファイルを転送してくれます。非常にお手軽です。問題点があるとしたら、同期の時間が意外とかかるということでしょうか。最初の1回目は仕方がないとして、ちょっとした接続でも、認識もろもろ含めると意外と時間がかかります。iTunes+iPodの手軽さと比べると雲泥の差です。ひょっとしたらmicroSDHCカードの書き込み速度にも関係するのかもしれません。あと、SDカードの認識が意外と不安定で、PCとつないだ時にうまく認識してくれない時があります。このへんは安物のSDカードを買ったからかもしれません。

プレイヤーには以下のものを試してみました。
「LISMO Player」
「WINAMP」
「PowerAMP」

「LISMO Player」はau謹製の音楽プレイヤーですが、15GBも音楽をぶち込むと、「音楽を検索中」のまま先に進まなくなります。この時点で論外です。
「WINAMP」はPCでも有名な音楽プレイヤーです。日本語化もされて快適に使えますが、ちょっと動作が不安定な所があります。
「PowerAMP」は有料の音楽プレイヤーです。トライアル版を使ってみましたが、これが一番安定しているし、機能も充実していると思いました。ただ、アプリが日本語化されていないのと、各ボタンが小さくてタッチしにくいという問題点があります。

とりあえず色々と試してみましたが、一番困ったのが、iTunesでAACエンコードした曲はアルバム内で曲順に並んでくれず、名前順に並んでしまうということです。MP3の曲はきちんと曲順に並んでくれるので、AACのタグ情報を正しく認識してくれないみたいです。どのプレイヤーでも同じなので、おそらくAndroid側の問題ではないかと思います。膨大な曲をMP3でエンコードしなおしたり、曲名を変更したりする気にはなれないので、結局ここで挫折しています。
あと、iTunesとiPodでは、コンピレーションアルバムは「コンピレーション」というカテゴリに収まってくれるので探しやすいのですが、Andoroidの音楽プレイヤーではそういったことをしてくれるものはありませんでした。ここも不満な点です。

なんやかんや言っても、iPodの使いやすさに完全に慣れてしまったので、完全に移行というわけには行かないようです。どうしたものか。


| | コメント (0)

2011.09.10

au IS05購入

ついに初スマートフォンです。

P1000824s

T005を買ってからまだ7ヶ月ほどですが、今まで目をつけていたIS05が安くなったので購入しました。IS05を選んだ理由は、やはり小さいこと、スペック的に悪くないこと、そしてAndroid 2.3へのバージョンアップが予定されていることです。
とりあえず一週間ほど使ってみましたが、ズボンのポケットにはいる小ささはやはり利点です。しかしスマートフォンは指で操作するものなので、やはり画面が小さいとタッチしにくいという欠点があります。使っているともっと画面が大きいほうがよかったかなぁと思ってしまいます。
アプリは無料のものをとりあえずいくつか入れてみました。メールはezweb、PCメール、gmailと一気に選択肢が増えてしまったので使い分けが難しいところです。
今のところは、大した不具合もなく、バッテリーの減りも気にならないので、不満なところはありません。むしろこれからどうカスタマイズするか、という楽しみがありますね。

| | コメント (1)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »