« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月の3件の記事

2011.07.29

BDZ-AT900購入

安くなったので買ってしまいました。

SONY デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDD 1TB搭載ブルーレイディスク/DVDレコーダー BDZ-AT900(amazon)

ソニーのブルーレイレコーダーです。今まで東芝RD-X8&RD-BZ800の2台構成でしたが、その前に使っていたソニーのDVDレコーダーRDZ-D800の使い勝手が良かったので、ソニーレコーダーまた欲しいなと思っていました。そうしたらこのAT900が8万円割れになったので、思わず買ってしまいました。ビックカメラで79800円です。

とりあえず、2週間ほど使ってみた感じですが、操作方法などはRDZ-D800とほとんど同じ。AVC録画が制約もなしに同時録画できるのはやはり非常にいいですね。気兼ねなしにバシバシ録画できます。あと番組表が非常に精密な画面になりました。正直、32型の家のTVでは字が細かすぎて読みにくい。でも3段階まで文字の大きさが変えられるので問題ないです。あと、AT900のウリになっている起動の速さ、さすがに瞬間起動の設定にはしていませんが、通常起動でも十分に早いです。特に一緒に使っている東芝レコーダーが起動が遅いので、余計に早く感じます。

とりあえず、これでRD-X8はお役御免ですね。まだ未視聴の番組がたくさん残っていてしばらく手放せそうにないんですが。

| | コメント (0)

2011.07.18

SOUND BURGER PLANET / かせきさいだぁ

かせきさいだぁ、なんと13年ぶりのアルバムです。

SOUND  BURGER  PLANET(amazon)

ラッパー、かせきさいだぁの久々のソロアルバムです。90年代末にデビューして以来、いろいろな人とコラボレーションしてきたのは知ってましたが、やはりデビューアルバムが良かっただけに、ちょっと離れていました。
今までもポップなトラックが似合っていたのですが、今回はバンドを引き連れて、すごく音楽性に優れた内容になったと思います。彼の特徴的な歌詞にも合っていますし、手作り感があっていいですね。さすがに昔の勢いは感じませんが、コレはコレでよし。予想以上に良かったです。

つい先日、RHYMESTERのアルバムのレビューをしましたが、あちらとは方向が正反対ですね。でもどちらも日本語ラップなんですよね。奥が深い。

| | コメント (0)

2011.07.09

マニフェスト & POP LIFE / RHYMESTER

KING OF STAGE、かっこいい。

マニフェスト(初回限定盤)(DVD付) POP LIFE(初回生産限定盤)(DVD付)(amazon)

日本を代表するラップグループです。もちろん名前は知っていましたが、ちゃんと聞いたのは初めてでした。きっかけはNHK教育の「佐野元春のソングライターズ」で出演したのを見て、最新の2枚のアルバムを買ってみました。買ってすぐにヘビーローテーションになりました。

「マニフェスト」は、歌詞がいちいちいいことを言っていてかっこいい。クサイことを言いますが、励まされるというか、勇気が出るというか、がんばろうという気にさせてくれる内容です。ラップって説法だよなぁと改めて感じさせてくれます。そういう「ONCE AGAIN」「K.U.F.U」「ラスト・ヴァーズ」も好きですが、リズミックな「付和Ride On」も好きですね。

POP LIFEは、タイトル通り生活を題材にした歌詞が特徴です。「ラスト・ヴァーズ」のトラックから始まる「そしてまた歌い出す」がかっこいい。マニフェストと違ってちょっとお気楽な歌詞がまたいいのですが、昨今の育児放棄問題を題材にした「Hands」は異色の出来だと思います。PVもアニメというのも意外でした。ラストの「余計なお世話だバカヤロウ」が好きです。

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »