« 化物語 / 西尾維新 | トップページ | 木村剛さん逮捕のニュースに思う »

2010.07.06

宇宙ショーへようこそ

気になっていた映画ですが、たまたま近くで上映してくれていたので、観てきました。
とはいっても、舛成&倉田というだけで、詳細は知りませんでしたが。

「かみちゅ!」などの舛成氏監督&倉田氏脚本のアニメ映画です。ある田舎の小学校の夏休み、5人の小学生が犬の姿をした宇宙人ポチを助け、そのお礼に宇宙に旅をすることになる・・・といった内容です。前半は宇宙の不思議な旅を満喫する5人組ですが、後半は事件に巻き込まれ、団結してそれを乗り越えていきます。前半はまさに「かみちゅ!」の宇宙版といった感じで、観ていて和みます。クライマックスはバリバリのアクションでしたが、ちょっと地味な感じかなーという感じ。もっと派手にやってくれてもよかったですね。

観終わってから気づいたのは、劇場版ドラえもんでした。ドラえもんがみんなを新しい世界に連れて行って、そこの人たちと仲良くなって、そこに敵が現れて、みんなで協力してやっつける、みたいな流れと一致するんですよね。そういった意味では、安心して見れますが、既知感があるというか、目新しい感じはなかったなぁ、という感じでした。

エンドロールで流れる曲が英語で、うまいけど誰の曲かなぁと思ったら、スーザン・ボイルでした。初めてちゃんと聴いたかも。

|

« 化物語 / 西尾維新 | トップページ | 木村剛さん逮捕のニュースに思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 化物語 / 西尾維新 | トップページ | 木村剛さん逮捕のニュースに思う »