« FF4 THE AFTER YEARS 月の帰還 | トップページ | ストラーダポケット CN-MP100DL »

2009.09.17

とんぬらさん 第1巻

またコミックのレビューです。

とんぬらさん 1 (IDコミックス REXコミックス)(amazon)

Comic REX連載のマンガです。小・中・高校生の三姉妹と母親の4人家族に、言葉をしゃべるダンディなデブ猫、とんぬらさんが移り住むというお話。

三女が拾ってきたとんぬらさんを飼うことに母が反対し、いきなりビンタを食らわしますが、中に割って入ったとんぬらさんのダンディさとお腹の柔らかさに、母はすっかり懐柔されてしまいます。とんぬらさんのダンディさで、老若男女問わずみんなキュンとなってしまうところが面白い。次女だけは猫がしゃべるという事に納得いかないようですが、結局とんぬらさんのペースにはまってしまうんですよね。また、母がとんぬらさんに、娘の教育について相談してしまうのもすごい。なんて懐の広さ。ほとんど父親です。ただ、とんぬらさんの画が激しくコピペなのがちょっと・・・。もっといろんなポーズしろよ。

このあと、なにかが起きそうなところで話が終わってます。次巻が楽しみです。

|

« FF4 THE AFTER YEARS 月の帰還 | トップページ | ストラーダポケット CN-MP100DL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FF4 THE AFTER YEARS 月の帰還 | トップページ | ストラーダポケット CN-MP100DL »