« 2/14 Classic Style Concert 2009 ~ゴンチチの生音三昧~@浜離宮朝日ホール | トップページ | 能登麻美子キャラクターソングコレクション »

2009.02.21

シャンブル/UNICORN

16年ぶりに復活したユニコーンの新譜です。

シャンブル【初回生産限定盤】(amazon)

1993年に解散して以来、ファンからは再結成が熱望されていた伝説のバンドですが、今年始めに突然の再結成、しかも宣言だけでなく、すでにアルバムもツアーも決まっているという用意周到さ。なにげに去年一年かけてこっそりアルバムを作ってたみたいです。

16年経ったユニコーンの新譜ですが、第一印象は「あれ、ユニコーンってこんなんだったかな?」という感じ。もっと色々な意味で弾けとんだイメージだったので、いまいちパンチがないような。で、次に初回限定版のDVDを観ました。これには、主に今回のアルバムの収録現場が記録されています。これを観ると、確かにこれはユニコーンだ、と思います。収録している彼らは相変わらずふざけているのか真面目なのか、とにかく楽しそうです。これを観てからアルバムを聴くと、また雰囲気が違ってきます。ようするにこれは「オッサンになったユニコーン」なんですな。全員が作詩・作曲をし、歌も歌い、楽器も替えたりするのはユニコーンらしいところですが、全体的に毒が抜けたというか、丸くなったというか、要するにオッサンになったという感じです。オッサンならではのふざけ方があるので、その辺が落ち着くまではもうちょっと時間がかかるかもしれませんが、これはこれでユニコーンなんだろうと思います。今回のアルバム自体は傑作とまでは言えませんが、今後に期待といったところでしょうか。

せっかく再結成したんで、5年くらいは活動を続けてください。一度くらいはライブ観に行きたいですな。

|

« 2/14 Classic Style Concert 2009 ~ゴンチチの生音三昧~@浜離宮朝日ホール | トップページ | 能登麻美子キャラクターソングコレクション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2/14 Classic Style Concert 2009 ~ゴンチチの生音三昧~@浜離宮朝日ホール | トップページ | 能登麻美子キャラクターソングコレクション »