« かんなぎ | トップページ | 風のクロノア door to phantomile »

2009.02.03

Norton Internet Security 2009

今までずっとウイルスバスター使いだったんですが、今年からノートン先生に変えてみました。

Norton Internet Security 2009(amazon)

ウイルスバスターは、売り切りやフリーのものを除くと、とにかくコストパフォーマンスが高いのが一番の魅力でした。1年更新版が三千円台で買えることもあります。3台までインストールできることを考えると文句なしです。ただ、2008から2009にアップデートしたときに、ほとんど使い勝手が変わらなかったことに失望してしまいました。特に頻繁にウイルススキャンしろと警告してくるのが面倒。そのくせに、スケジュール設定してもそのときにPCが動いてなかったら無視するし。元々、バグ有りのアップデートを流したり、サイトが改竄されたりと、ソフト会社としての不満もありました。

そこで、ITニュースサイトのレビューを読んでみると、今年のノートン先生がかなり気になったので、思い切って乗り換えてみました。ちょっと高いんだけど。

個人的に気に入ったのが、アイドル時に勝手にウイルススキャンしてくれる機能と、信頼されたファイルに対してはスキャンをスキップしてくれる機能です。放っておけば勝手にスキャンしてくれるので、意識しなくて済むのは嬉しいです。ただ、自宅でPCを使うときは、ほとんどアイドルにならないことが多いので、その場合はスケジュールに入れたほうがいいのかもしれません。自動スキャンだと、どのくらいスキャンしてくれたのかがちょっとわかりにくいのが不満ではあります。

ということで、今のところ満足。2010年版がどうなるかわかりませんが、今年はノートン先生でいこうと思います。

|

« かんなぎ | トップページ | 風のクロノア door to phantomile »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かんなぎ | トップページ | 風のクロノア door to phantomile »