« ブラスレイター | トップページ | 崖の上のポニョ »

2008.10.09

「娘フロ。」「娘トラ。」/マクロスF(フロンティア)O.S.T

菅野よう子さんが手がけた、アニメ・マクロスF(フロンティア)のサントラCDです。読み方はそれぞれ「ニャンフロ」と「ニャントラ」。

マクロスF (フロンティア) O.S.T.1 娘フロ。 マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」(amazon)

一枚目の「娘フロ。」は、主にシェリル・オン・ステージ、そしてオーケストラによる壮大なトラックが収録されています。シェリルの曲はまさに今のJ-POP曲調で、曲はともかく、歌詞がノリだけでつけてる感じで何が言いたいのかわからない感じ。劇中ではシェリル自身が作詞・作曲していたようなので、わざとそういうふうにしてるんでしょうね。作品の鍵となる曲「アイモ」も収録されています。

二枚目の「娘トラ。」は、ランカがデビューし、シェリルが復帰するあたりの曲が入っています。シェリルが平成のアイドルなら、ランカはまさに昭和のアイドルのイメージ。「星間飛行」は作詞を松本隆氏に依頼する芸の細かさ。まさにアイドルの曲ですね。シェリルの曲調が変わるところも面白いです。そして目玉は最終話に流れた、シェリル&ランカのメドレーですが、個人的には曲だけで聴くと思ったより・・・という印象でした。あのクライマックスを観ながらだと鳥肌モノでしたが。

二枚でほぼすべての曲がフルコーラスで収録されているというのが素晴らしいというか太っ腹です。ただ一つ、2ndOP曲「ライオン」だけが収録されていなかったのは残念(メドレーで聴けますが)。

ちなみに「娘トラ。」は「サントラ」とかけているんだと思いますが、たぶん「姫トラ」(女性ボーカリストを集めたトランスミックスCD)ともかけてるんでしょうね。

|

« ブラスレイター | トップページ | 崖の上のポニョ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラスレイター | トップページ | 崖の上のポニョ »