« LIVE! LIVE! LIVE! vol.1/Saigenji | トップページ | 「自分」から自由になる沈黙入門/小池龍之介 »

2008.07.09

ぽてまよ 第1~3巻

ぽてまよ 1 (1) (アクションコミックス アクションコミックスもえよん) ぽてまよ 2 (2) (アクションコミックス アクションコミックスもえよん) ぽてまよ 3 (3) (アクションコミックスもえよん)
(amazon)

アニメ化もされた、コミックハイ!連載の4コママンガ「ぽてまよ」のコミック、第3巻が発売されたので1巻から買って読んでみました。アニメのストーリーは主に2巻までのところを押さえてありましたから、3巻はまだ知らないストーリーなわけです。

アニメでは、頭に花が咲いたぽてまよとぐちゅ子から種ができて、子供?ができるところで終わりました。ぽてまよの子供は「たまチー」、ぐちゅ子の子供は「まめ」と名づけられました。たまチーは地味な存在ですが、まめはやたら可愛いわ(でも男の子)、一日で大きくなるわ、ぐちゅ子のことを「かかさま」と言って追い掛け回すわで、強烈なキャラクターです。また、ぐちゅ子と京ちゃんの仲が親密になっていくのも萌えポイントです。ぐちゅ子はしゃべらないけどツンデレ。

コミック全体に関していうと、なんというかゴチャっとしていてオチが判りにくいところがあります。アニメ化されたところはオチが判っているわけですが、その辺は「オチをちゃんと理解してうまくアニメ化されたんだなぁ」と、改めて感心しました。4巻まで出ないと続編が出来ないかもしれませんが、アニメの続編も期待したいところです。

|

« LIVE! LIVE! LIVE! vol.1/Saigenji | トップページ | 「自分」から自由になる沈黙入門/小池龍之介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE! LIVE! LIVE! vol.1/Saigenji | トップページ | 「自分」から自由になる沈黙入門/小池龍之介 »