« うつ病をなおす/野村総一郎 | トップページ | 2/10 CARNAVAL2008@代官山UNIT »

2008.02.08

LUMIX LZ10 購入

デジカメを買いました。パナソニックのLUMIX LZ10です。それまで持っていたのが2005年に買ったLZ2ですので、ほぼ3年ぶりに、同じシリーズのデジカメを買ったことになります。

Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LZ10 ブラック DMC-LZ10-K(amazon)

自分のなかでのデジカメのこだわりに、乾電池が使えることがあります。あまり頻繁に使うわけでもなく、使うときはすぐに使いたいことが多いので、あらかじめ充電が必要だと不安なんですよね。で、今までのLZ2も重宝していたんですが、そろそろ新しいの欲しいなぁと思っていたところに、同シリーズの新製品が発表されたので、予約して買いました。現物を見ずにスペックだけでデジカメを買うのは初めてなので、ちょっと勇気がいりましたが。

とりあえず、LZ2と比較しながら、モノとしてのレビューをしたいと思います。携帯カメラで見にくくて失礼。

Sn3b0008 Sn3b0009

Sn3b0010 Sn3b0011

まず、かなりスリムになったことがわかります。レンズ収納時のでっぱりもなくなりました。乾電池モデルとしては、もうギリギリなサイズだと思います。レンズは光学5倍となりましたが広角30mmとなったのは嬉しいところです。LZ2と比べると一回り小さくなってしまったのは気になりますが。画素数は500万→1010万画素とほぼ倍になりました。全体的に高級感はアップしましたが、ところどころプラスチッキーな点も目立ちます。

裏に回って、液晶モニターが2型8.5万画素→2.5型23万画素と、大きく細かくなったのも嬉しいところです。また、今回のモデルから記録/再生切り替えがダイヤルとは独立したスイッチになり、撮影モードを保持しながら気軽に再生できるようになりました。他社のデジカメではすでに見かけましたが、このほうがいいですね。

機能的にはマニュアル撮影ができるようになったことが挙げられますが、これはキヤノンのPowerShot Aシリーズに合わせたんじゃないかという気がします。個人的には使うか分かりません。おもしろいのは「おまかせiA」というモードで、被写体に向けるだけでモードを自動判別してくれます。これはなかなか面白い。でも電池の減りが気になるし、実際使い物になるかは、試してみないと分かりませんね。

ということで、あとは使ってみて、またレポートするかもしれません。一応ここまでは買って満足です。


5/18 今さらながら追記。
部屋でブツ撮りをしていると、結構ノイズがのりますね。しかもそれを画像処理でカバーしようとしているので、結果的に点描みたいな画になってしまうことがあります。これは設定次第でなんとかなるのか、よくわからないところなんですが・・・。個人的には、コンパクトカメラで1000万画素はむしろ画質を悪くするような気がするんですけどね。この辺はユーザーがもっと賢くならないといけないんだと思います。高感度なカメラも欲しいな。

|

« うつ病をなおす/野村総一郎 | トップページ | 2/10 CARNAVAL2008@代官山UNIT »

コメント

こんにちは。
PowerShotユーザーですが、LUMIX LZ10に興味があります。
http://mi84ta.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/panasonicnikonc_acce.html
PowerShotと違って、広角30mmがうらやましいです。
今後のレポートを期待しています。

投稿: mi84ta | 2008.02.08 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うつ病をなおす/野村総一郎 | トップページ | 2/10 CARNAVAL2008@代官山UNIT »