« 天元突破グレンラガン | トップページ | よつばと!第7巻 »

2007.10.16

フェイト/タイガーころしあむ

TYPE MOONの人気AVG「Fate/stay night」のスピンアウト作品。PSPでガチンコ対戦アクションとして帰ってきました。公式サイトはこちら

フェイト/タイガーころしあむ(限定版)(amazon)

Fateのお気楽キャラ、藤ねえが主役となり、なぜか登場した虎聖杯(いや、ただの水筒ですよ?)をめぐり、Fateキャラが戦うというストーリーです。ゲーム自体は3DフィールドにSDキャラが動き回って、攻撃・防御したり、アイテム「タイガーボール」を取って宝具を出したりして、勝ち残るという内容です。このゲームで一番力が入っているのがストーリー。各キャラごとのショートストーリー(主にドタバタ)が設定されていて、それがフルボイスでしゃべりまくります。hollowで出てきたバゼットやカレンもしゃべります。1ストーリーで7回のバトルがあり、すべてクリアするとキャラごとのエンディングが見れます。

開発者がCEDECで説明したGAME Watchの記事。この最後のところで、「アンソロジーコミックのAVG化」と書かれていて、まさにこの作品の一番の特徴をついていると思います。

で、肝心のゲームはというと、バーサーカーがやけに紳士だったり、真アサシンが妙にできた人だったりと、キャラ付けの面白さはあるのですが、ストーリーのパンチは弱いですね。意外性も少ない。アクション自体も、コツをつかめばそれほど難しくもなく、全ストーリーを制覇しようとすると飽きてきます。総合的には、Fate好きならそこそこ、格ゲー好きには物足りないでしょうね。

一応私は特盛版を買いました。キャラ設定本・ドラマCD・特製PSPケースがついてきます。設定本はそんなに読むところはないですね。ドラマCDはそこそこ楽しめます。まあFate好き以外は買わないですね、コレ。

|

« 天元突破グレンラガン | トップページ | よつばと!第7巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天元突破グレンラガン | トップページ | よつばと!第7巻 »