« 生物と無生物のあいだ/福岡伸一 | トップページ | 海洋堂リボルテック よつば »

2007.10.26

漢検DS2

ニンテンドーDS用の漢字学習ソフトの第二弾です。
漢字は読むのはそれなりですが書くのはまるでダメの私。漢字練習のためにと第一弾のヤツを買ったのですが(レビューはこちら)、これがまたいろいろと不満のあるソフトでした。文字識別といい、ゲームシステムといい。で、もうこりごりだったはずなのですが、また買ってしまいました。

財団法人 日本漢字能力検定協会 公認 漢検DS2 + 常用漢字辞典(amazon)


まず、文字の記入欄が大きくなって、文字の認識率は確かに上がったように思います。また、そもそも認識率が上がらなかったのは書き順が間違っていたため、ということもあるようで、それを確認できる漢字辞書が搭載されたのは、なかなか便利です。間違えた後、その漢字の書き順をすぐに調べられます。

システムも、最初に漢字試験を受けることで、好きな級から始めることができるようになりました。前作の必ず10級から始めるというシステムが相当不評だったようです。とりあえず、これで自分の実力がそれなりにわかります。

私の場合、読むだけなら2級くらいまでいきますが、書くのは5級程度(小学6年レベル)。ま、わかってはいたんですが、悲しいですな。

ここまで改善点を出して、これで不満なしかというと、最後のツメが甘い。なんというか、長く続けさせるような仕組みがないんですな。自由な級の自由な問題(読みとか書きとか熟語とか)が練習できるんですが、いちいち自分の成績を見ながら選ぶのが面倒です。せっかくだから、毎回オススメの練習課題を選んでくれて、まんべんなくレベルが上がるようなアシストをしてくれるといいんですけどね。あともう一歩だなぁ。

|

« 生物と無生物のあいだ/福岡伸一 | トップページ | 海洋堂リボルテック よつば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生物と無生物のあいだ/福岡伸一 | トップページ | 海洋堂リボルテック よつば »