« GUITARS/ゴンチチ | トップページ | ウィンターガーデン&ローゼンメイデンオーベルテューレ »

2007.01.28

仮面ライダーカブト 終了

放送終了しました。サイトはこちらこちら

前回の響鬼では、大人としての振る舞いを持つヒーローとして、非常に好感が持てたのですが、今回は主人公がオレ様キャラということで、不安なことこの上ない感じでした。観るの止めるかとも思ったんですが、結局最後まで観てしまいましたね。まあ面白いといえば面白かったんですが、正統的なヒーローというか、そういうのについては、むしろもうひとりの加賀美のほうが強かった気がします。天道みたいなキャラには感情移入ができませんでした。

ライダーとしてのかっこよさは、カブトは最近では一番かっこよかった気がします。でもそれ以外はちょっと・・・。キックホッパー&パンチホッパーは、デザイン的には一番「仮面ライダー」っぽいなあと思いました。

最終回に向けてのオチは、ネイティブがゼクトの中で強い発言力を持つようになってから、だいたい読めた感じでした。天道が最後にワームを見つけるペンダントを壊して回ったこと、ひよりに自分のメニューを完成させろといって、厨房にカンヅメにさせたことは、たぶんひよりがワームだと世間に知られないように、ということでしょうね。

仮面ライダーカブト VOL.1(amazon)

龍騎で「ゴローちゃん」役だった弓削さん、今回はダークな役でしたね。かっちょいー。

|

« GUITARS/ゴンチチ | トップページ | ウィンターガーデン&ローゼンメイデンオーベルテューレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GUITARS/ゴンチチ | トップページ | ウィンターガーデン&ローゼンメイデンオーベルテューレ »