« 音楽PVはもっとバラまいてほしい | トップページ | アイオーデータ HDC-U300 »

2006.09.03

9/2 GIGs -THE Revenge of Game Music-@Live Music Inn新宿

知人が参加しているライブを観にいってきました。
いわゆる、ゲーム音楽をコピーしていらっしゃるバンドのライブです。
公式サイトはこちら(いつまであるのかわかりませんが)。
会場へは遅れて着いて、最初のバンドがちょうど終わったあとでした。

1.正面衝突(ドライブゲーム中心)
すいません、見れませんでした。

2.スペランカー(ファミコンゲーム中心)
完全にウケ狙いのバンド。「わかるヤツだけ楽しみやがれ」という選曲ですが、本当に誰もわからないと場がしらけるため、ある意味賭けでしょうね。演奏はともかく、客を乗せるのがうまいバンドでした。チャレンジャーはちゃんと最後までメドレーでやらなきゃ。

3.ハヤブサ斬りキャンセル(FF・ロマサガ中心)
FFとロマサガ(とはいっても、ほとんどFF4とロマサガ3だけど)の曲をロックアレンジで聴かせるバンド。普通にギターとかうまかったです。知ってる曲だとけっこうグッと来るものがありますね。

4.Magic Fruits(音ゲー中心)
女性ツインボーカル&クラリネットという異色のフロントをもつ歌モノバンド。音ゲーはあまりやらなくて不安でしたが、塊魂の曲とか、サクラ大戦の「ゲキテイ」とか、(失礼、これはH.G.K.でした)ドラクエ2の「Love Song探して」(久しぶりに聞いて泣そうになった)とか、自分でもわかる曲が多かったので良かったです。バンドとしてはもう一息。ボーカルの人の力量も良くわからなかったし。

5.H.G.K.(オールドアーケードゲーム中心)
かなり本格的なバンド。アフターバーナーなどのセガの往年の名曲がメチャメチャうまいです。技術面など、完成度が一番高いバンドでしたね。ゆえにもっとジャンルを手広くやってもよいのでは、と思いました。

会場は定員ギリギリのすし詰め状態で、すごい熱気でした。こういうアマチュアのバンドライブって初めてでしたが、けっこう人集まるんですねぇ。まあそれだけ人気のバンドだったのかもしれませんが。

|

« 音楽PVはもっとバラまいてほしい | トップページ | アイオーデータ HDC-U300 »

コメント

ご来場あざーす!
塊魂わかってくれてうれしいっす。
選曲に出したときはメンバー誰も知らず、悲しい思いをしました。
でも音源聴かせたら一発で「これはいい!」となり、結局オープニングナンバーとなったわけです。

サクラ対戦やったのは次の H.G.K. さんですよ……。
あの実力派バンドにあの実力派ゲストボーカルは卑怯すぎる!

今後いっそう精進しますんで、また機会があったらよろしくですー。

投稿: K-To | 2006.09.04 23:45

>K-Toさん
ライブごくろうさまでした。

>塊魂わかってくれてうれしいっす。
マイフェイバリットゲームなんで、私も嬉しいです。
ピアノの人、うまかったですねぇ。
もっと他の曲にも挑戦してくださいよ!

>サクラ対戦やったのは次の H.G.K. さんですよ……。
すまんそ。直しました。

前後のバンドがかなりうまいバンドでしたから、ちょっと順番的に分が悪かったというか・・・(^^;
次も機会があれば行きたいと思います。

投稿: とらお | 2006.09.05 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/11736916

この記事へのトラックバック一覧です: 9/2 GIGs -THE Revenge of Game Music-@Live Music Inn新宿:

« 音楽PVはもっとバラまいてほしい | トップページ | アイオーデータ HDC-U300 »