« MOTHER3、開始。 | トップページ | ココロミくん/べつやくれい »

2006.05.04

空の境界/奈須きのこ

「月姫」「Fate/stay night」で知られる人気ゲームメーカー「TYPE MOON」のシナリオライター、奈須きのこ氏が、同人誌として発表した小説を講談社がノベルズ化した本です。上下二巻の超大作ですが、発売されたときはかなり売れていたのを覚えています。

「直死の魔眼」を持つ少女、両義式と、彼女に惹かれる少年、黒桐幹也を中心に、さまざまな事件が起こるストーリーです。背景は「月姫」のものを流用していますし、ストーリー展開も、まさに奈須氏そのものです。魔術、超能力、そして多重人格と、あらゆる要素が入ってきて、正直、ついていけない部分もあったんですけど。

それにしても、同人誌として、これだけのクオリティのものを発表するっていうのはすごいなぁと思います。「TYPE MOON」のゲームが好きな人なら、読むべきでしょう。結構値段高いけど。

空の境界 上 空の境界 下(amazon)

|

« MOTHER3、開始。 | トップページ | ココロミくん/べつやくれい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/9899068

この記事へのトラックバック一覧です: 空の境界/奈須きのこ:

« MOTHER3、開始。 | トップページ | ココロミくん/べつやくれい »