« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月の18件の記事

2006.05.31

急に物欲上がったウォークマンA

ウォークマン用新ソフト「SonicStage CP」を試す(AV Watchより)

AACの対応とアプリケーションの安定化とのことで、ウォークマンAが急に欲しくなってきましたよ。iPodユーザーからの移行に対する敷居はだいぶ低くなりましたね。その気になればiPodとの二刀使いとかもいけるんでしょうか。ライブラリの共有がうまくできるなら、かなり欲しいかも。

いや、iPod miniの6GBがもうすぐ埋まりそうなんですよね。別に全ての音楽を持ち歩いたって仕方がないとはわかっていても、iPodに全部入ってないと気持ちが悪いわけで。そうなると次はVideo iPod 30GBになるんですが、コレ高いしでかいし、イマイチ気分が乗らないんですよ。そうすると、ウォークマンA 20GBというのがちょうどいい大きさに見えてきちゃって。

10GBの1インチHDD搭載でiPod mini復活、とかなったら真っ先に買うんですけどね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.29

BOOOOTSY / YSIG×BECR

今最もお気に入りのバンド、YOUR SONG IS GOODの新譜は、覆面ロックバンド、BEAT CRUSADERSとのスプリットアルバムです。

いやぁ、いいね!二つのバンドのブレンド具合がオレ好みに仕上がって最高です。YSIG好きにとっては100%楽しめる内容なんじゃないかと思います。逆にちょっとYSIG色が強すぎて、BECR好きにとっては不満かも。amazonのカスタマーレビューでもそういう感想が多いですね。

インディーズっぽいチープなジャケットデザインですが、音質はさすがメジャーレーベル、過去のYSIGアルバムよりも格段にいいと思います。その辺も嬉しい!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.28

デイリーポータルZラジオ収録に参加

個人的に溺愛しているサイト、デイリーポータルZが毎週ポッドキャストで流している、「デイリーポータルZラジオ」の公開収録が立川の本屋さんであったので、参加してきました。

今日来たライターさんは、ウェブマスターの林さん、住さん、べつやくさん、小野さん、ヨシダプロさんの5人。DPZで過去に流したネタを振り返るのと、昔やった100本POP(100冊の本にPOPを書く)の2回目ということで、ライターさん達が書いたPOPを発表しました。

ラジオ収録は一時間半くらいありました。面白かったですよ。ぶっちゃけなトークとか、住さんとヨシダさんの確執とか(笑)。実際はヤバイところは編集されると思うので、30分くらいになるんじゃないでしょうか。

収録のあとはサイン会でした。後がつかえていたのでササッと終わりましたが、もうちょっとしゃべればよかったかも。

Dpz_radio0001
みんな意外と顔が大きいんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.27

もやしもん 第3巻

石川雅之先生の人気菌漫画、待望の第3巻です。

あいかわらずお酒のお話が多い感じですが、今回は作者自らの取材経験に基づく(笑)、世界一臭い缶詰、「シュールストレミング」(名前覚えちゃったよ)の回が面白いです。あとは沖縄のお話。表紙のアザラシは伊達じゃないです。ここでもお酒の話になっちゃってますけど、沖縄の発酵食品って他になかったっけ?

3巻目になって、登場人物の位置づけがかなり明確になってきました。長谷川、武藤、及川のかしまし三姉妹「チームハセガワ」(ところでなぜ長谷川さんはいつもボンデージなんだろう?)、美里、川浜の漫才コンビ、ウンチク担当でお茶目な樹教授。そう考えると、主人公の沢木は中立な立場なんですよね。しいて言うなら沢木の相棒はA・オリゼーなんではないでしょうか。オリゼーかわいいよオリゼー。

主人公の特技がストーリーに生かされていない、という話があるみたいですが、よく考えると、いくらフィクションとはいえ、あまり突飛なこと(例えば新種の菌を見つけちゃうとか)は書けないような気がするので、これはこれで良いんじゃないかと思います。逆に言うと、こういう特技を入れちゃった人物設定が足かせなのかなぁ、という気もします。

もやしもん 3 (3)(amazon)

おまけ。
今回も本の下がかもされてますよ。
Moyashimon3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.26

ヨコハマ買い出し紀行 第14巻

芦奈野ひとし先生の「ヨコハマ買い出し紀行」の新刊です。
12年間続いたこのコミックも、これで最終巻となりました。

14巻はもうお話全体的に終わりに進んでいる感じが読み取れますね。アルファ、ココネ、マルコなどのロボットな人たちはそのままなのに、マッキ、先生、シバちゃんなどの周りの人間は、どんどん年を取っていきます。特にマッキが社会人になり、母親になっていく姿は、ほほえましくも悲しい気持ちになります。さりげないんですが、マッキがちゃんと社会人体形、母親体形と変化しているのがわかるのがすごい。

そしてやはり、この世界から徐々に人は消えていくんでしょうね。

最終話などを読むと、この世界でロボットを開発した理由について、考えさせられてしまいます。今までは、ロボットは人間の手伝いをするという固定観念がありました。しかしこの世界では、ロボットは「人の夜」を看取っていくために作られたのではないか、という気がしてなりません。1人で死んでいくのは寂しいから、人間が最後の1人まで残ったとしても、看取ってくれる人が欲しいから、ロボットは開発されたのではないでしょうか。

まずは14巻全部を通して読んでみて、改めてこの世界の余韻に浸りたいと思います。

芦奈野先生、12年間ご苦労様でした。そして、次回作に期待しています。

ヨコハマ買い出し紀行 14 (14)(amazon)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.23

mixiミュージックと音ログ

mixi、音楽でつながる新サービス「mixiミュージック」。iTMSとの連動も(Broadband Watchより)

PCで再生した音楽の情報をmixiにアップしてリスト化してくれる機能だそうです。これって、私も前チョットだけやっていた「音ログ」ってやつとかなり近いですね。ただ、SNSの中に取り込むってことに意味があるんでしょうね。確かにmixiで音楽関係のコミュニティに入っている人は多そうですから。そこからCDを買ってくれれば、アフェリエイトで多少の利益も見込めるってことなんでしょうな。

で、当の音ログの中の人は、この記事を見てどう思ってるんだろうなぁと思ったら、開発者ブログにコメントを載せていました。

でも、いずれのサービスも、今目指しているものとかぶってなくて良かったなあとほっとしてます。そんな感じです。

ということで、音ログは今後違う展開を見せるようですね。どうなるんでしょうか。

ところで、私の音ログは最近全然使っておりません。PCであまり音楽を聞かなくなったのと、事前にソフトを起動させるのが面倒なので。もっぱらiPodで聞いているので、iPodの履歴と連携できればいいんですけど。なので、mixiミュージックも使うかどうかは微妙です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.21

脳◎ 数字パズル

ソースネクストの1980円パソコンソフトシリーズ。
これは、いわゆる「数独」とか「ナンバープレース(ナンプレ)」とかいわれているやつです。一度やり方を覚えるとハマリますね。中毒性があります。ベストオフ暇つぶしゲームです。
本を山ほど買うよりは安上がり?数十億通りと書いてますけど、数字が置かれるパターンはそんなにないような感じ。メモ書き機能など、操作面は良いですね。

脳◎数字パズル (説明扉付きスリムパッケージ版)(amazon)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.18

柿渋染のお散歩バッグ

とあるきっかけで、匠の箱という生産者コダワリの品を揃えた通販サイトを見つけて、そこにあったショルダーバッグが気になって買ってみました。
商品名は、「柿渋染のお散歩バッグ」
柿渋染という、柿の渋で染めた(そのまんま)キャンバス地で作ったショルダーバッグです。

Bag_1
見た目はいたって地味。模様もアクセントも一切なし。

Bag_2
Bag_3
手前には手帳が納まるくらいのポケットが2つ。
中にはチャックつきのポケットが一つついてます。

Bag_4
大きさは、A4の紙がぎりぎり入る大きさ。厚めのA4ファイルでは入らないかも。自分としては手ごろなサイズの物が欲しかったので、この大きさで問題なしです。

使い込むと色が変わってくるらしいので、ちょっと楽しみですね。
ただ、あまりにもデザインがそっけない。タグくらいはあったらいいと思うんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.16

東芝の新DVDレコーダー

東芝、新ハイビジョンレコーダ「VARDIA」(AV Watchより)

東芝から新しいDVDプレーヤーが発表されました。HD DVDプレーヤーの時みたいに、本日発売だったらインパクトあったんだけど。RDユーザーには待望のデジ×デジ機ですね。でもMPEGエンコーダが1つしかないので、画質を落としてたくさん録りたい人には不便な感じ。

新しいブランド名「VARDIA」っていうのはイマイチですね。ソニーの「BRAVIA」とメチャメチャかぶってるし。RD-styleのままでいいと思うんですけど、もう初代RDが出てから結構経つし、そろそろ世代交代をアピールしたいところなんでしょうね。でも名前の真ん中に「RD」を残したところが、まだRD-styleというブランドに未練がある感じで情けないですな。

ところで、HD DVD搭載のレコーダーはいつ頃発表されるんでしょう?噂ではサッカーW杯に間に合わせるという話も?


TOSHIBA VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー 600GB RD-XD92D(amazon)
TOSHIBA VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー 400GB RD-XD72D(amazon)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.15

ココログまた重いな

5月に入ったあたりから、ココログ管理画面が日に日に重くなっている感じ。またかよ。

こうなると、記事を書く気力がなくなるんだよなぁ。

ニフティからの報告がないのが気になるところだけど、どうやらアクセス解析のための仕込みをいれているようで、それが少なからず影響しているのでは?

だから、負荷をちゃんと考えながら作業をやってほしいんだけど。

これじゃ相変わらず学習してないと言われても、文句言えないよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.12

よつばと!第5巻

あずまきよひこ先生の「よつばと!」第5巻です。あいかわらずの面白さ。

いよいよ夏休みも終わり、各人、夏休みの宿題と思い出作りに精を出しています。でもよつばはそんなこと全然関係なく、フルパワーで遊んでます。ついに安田(やんだ)も登場、しっかりよつばとライバル関係になってます。8月30日に海。いいですな。

で、前回、「次の巻で終わりかな」と思っていたんですが、まだぎりぎり夏休みは終わってませんね。まだ続ける気かな?それとも8月31日で1巻分書いちゃうつもりでしょうか。ありそうだ・・・。で、アニメ化まだー?

よつばと! 5 (5)(amazon)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.09

PS3はろくまんえん。

PS3価格発表――発売日は11月11日に決定(ITmediaより)

PS3、6万円ですか・・・。いやまあ、あれだけの技術を詰め込んだら、6万円は安いというのは、十分わかってるんですが・・・。
「“ゲーム機として”というくくりでは考えてほしくない」という久夛良木CEOの発言も、わかってるんですが・・・。
やっぱ、ゲーム機に6万円ってのは高いよなぁ、と思いますよ。

びっくりするほどリアルなゲーム画面を見せられて、ほら、こんなのはPS3じゃないとできないんだぜ、と言われましてもねぇ。リアル志向がゲーム機の進化だ、というのは、もういいかげん飽きてきた感があるんですよね。それよりも、PSXみたいなハイブリッドなものがほしいなぁ、と。実際PS2も、本体買ってゲーム数本やって埃かぶってるって人、多いんじゃないでしょうかね。

純粋にゲーム機としてみたときは、任天堂のWiiのほうが期待大ですね。もうプレステにあまり興味が持てません。

追記。
ゲーム機として発表するから高いんだと思われるのであって、それなら、「ゲーム機能付きBDプレイヤー」というAV機器として売ればいいんじゃない?ほら、それなら6万円も妥当な価格に思えてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.08

ネットプリントを体験

先日、茨城に行ったときに、デジカメでけっこう写真を撮ったのですが、これをすぐに人に見せたくなりました。せっかくだから印刷して見せたいけど、自分でインクジェットプリンタで何十枚も印刷するのは、正直面倒です。そこで、前々から興味があったネットプリントをしてみることにしました。

今回印刷を頼んだのは、近くに店舗があったコイデカメラ。フジカラーのシステムでした。Webブラウザ上で注文できる「ネットプリント」と、専用アプリから注文する「うちからプリント」の2種類から選べますが、今回はネットプリントにしました。ブラウザから注文する場合は、ActiveXのダウンロードを許可する必要があります。するとファイルからサムネイル一覧が表示され、そこから印刷をしたいファイルを選択します。そのあと、プリントサイズ、色の自動補正、枚数を選ぶ画面に移りますが、ここでは一括でも、個々のファイルに対しても選ぶことができます。問題はその後、選ばれたファイルを転送するわけですが、ファイル転送にかなり時間がかかります。ここでは上りの速度が重要になります。ADSLなどの場合は、上り速度が遅いので、その場合は「うちからプリント」のほうがいいようです。最後に初回のみユーザー登録をして、印刷した写真を受け取る店舗を選択します。

自分の場合、夜中の3時ごろに注文したのですが、翌日の朝10時前には、印刷が完了したというメールが届いていました。混み具合にもよると思いますけど、けっこう早いですね。今回はL版で29枚頼んで、一枚37円で1073円1065円かかりました。自分で印刷する手間を考えたらリーズナブルだと思います。印刷品質も満足です。

PCユーザーは、デジカメ印刷なんて自分でやって当たり前、と思いがちですが、これはなかなかいいですね。これからも利用しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.07

智代アフター

「Key」の長編ゲーム「CLANNAD」のいちヒロイン、坂上智代とのストーリーの後日談を語ったゲームです。いわゆるファンディスクっぽいもの、という位置づけが近いんでしょうか。前作は全年齢対象でしたが、本作は18禁です。なんとKeyでははじめて?のフルボイス仕様です。「泣きゲー」の代名詞ともいわれるKeyの、あの独特のストーリーが、声が当てられることによってどう変わるのかが、注目する点です。

ゲームとしては一本道で短めですが、開始直後はエロエロ、中盤はギャグ満載、そして終盤はハッピーエンドと思わせつつ、一転!?・・・といった感じで、まさにKey作品でした。声がつくことで印象が変わるかとも思いましたが、思ったよりもすんなりと受け入れられました。声優さんもうまかったし。原画が違うのも、それほど気にはなりませんでした。ただ、ストーリー的には、まあエロとギャグは良かったと思いますが、最後の展開はちょっと唐突すぎたというか、無理やりすぎたというか、そこまで持っていかなくてもいいだろうという気にはなりました。言いたいことはわかるのですが。

おまけでクリア後に本格的なRPGができるようになりますが、私は面倒くさがりなので、パスさせていただきます・・・。

CLANNAD本編をやって、かつ坂上智代がよかった、という人なら文句なしにオススメです。

智代アフター ~It's a Wonderful Life~  初回特典版(amazon)

PS2版も出るみたいですね。
PS2版 智代アフター ~It's a Wonderful Life~(仮称)(amazon)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.05

ココロミくん/べつやくれい

個人的に溺愛しているサイト、デイリーポータルZのイラスト担当ライター、べつやくれいさんが書かれたネタが一冊の本になりました。待望の一冊です。べつやくさん、好きなんですよ。

ココロミくんの名のとおり、べつやくさんは実験型のライターさんですので、とりあえず思いついたことをココロミています。かっこいい鼻メガネを作ったり、帽子にバックミラーつけてみたり、いろいろなウインナーでタコさんウインナーを作ったり、スタバのエプロンを自作してスタバに行ってみたりしてます。くだらない(褒めてます)。

べつやくさんは基本的に4コマ漫画風に記事を書くので、本に載っているのもそのままです。なので、ほとんどマンガ。今回なによりうれしいのが、オールカラーということ。「おとなの自由研究」のときは白黒でかなり不満でしたが、今回は満足です。

あと、これを読むと、べつやくさんの身長が158cmだということと、なんかデニムのスカートだということが頭に刷り込まれるでしょう(笑)。

ココロミくん(amazon)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.04

空の境界/奈須きのこ

「月姫」「Fate/stay night」で知られる人気ゲームメーカー「TYPE MOON」のシナリオライター、奈須きのこ氏が、同人誌として発表した小説を講談社がノベルズ化した本です。上下二巻の超大作ですが、発売されたときはかなり売れていたのを覚えています。

「直死の魔眼」を持つ少女、両義式と、彼女に惹かれる少年、黒桐幹也を中心に、さまざまな事件が起こるストーリーです。背景は「月姫」のものを流用していますし、ストーリー展開も、まさに奈須氏そのものです。魔術、超能力、そして多重人格と、あらゆる要素が入ってきて、正直、ついていけない部分もあったんですけど。

それにしても、同人誌として、これだけのクオリティのものを発表するっていうのはすごいなぁと思います。「TYPE MOON」のゲームが好きな人なら、読むべきでしょう。結構値段高いけど。

空の境界 上 空の境界 下(amazon)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.03

MOTHER3、開始。

いつも廉価版とか再発版とかばかりやっているので、たまには旬なゲームもやろうかと思い、MOTHER3を開始しました。今、第一章を終えたばかりですが、ほのぼのとした絵と、独特のユーモアに油断して、いきなりバッドな展開に驚いています。この先、どうなるんでしょうかね。

なんとかG.W中には終わらせたいと思いますが、長続きしない性格なので、もうちょっとかかるかも・・・。

MOTHER3(amazon)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.01

茨城に花を見に行く

世間はG.Wなので、せっかくだからどこかに行こうかと思っていたのですが、相変わらず行きたいところもなく。
そんなときに、オールアバウトの記事(こちらこちら)を見て、茨城に花を見にいくことにしました。がらでもなく。

まずは、国営ひたち海浜公園へ。
チューリップが咲き誇ってます。強烈な極彩色で、クラクラしてきます。
011058571

011101001

011106361

あと、園内にある丘に、ネモフィラという青い小さな花が咲いていました。コレもきれい。
011123571

011127331

レストハウスで、タルトとハーブティのセットを頼みました。ハーブティは、たくさんある中から好きなのを選べます。
011238141

後半は、笠間つつじ公園へ。

公園というより山なのですが、斜面にそってつつじが植えられています。まだ5分咲きといったところかな。山の頂上は非常に見晴らしがいいです。
011350011

011351331

まあ、日帰り旅行としてはまあまあだったんじゃないでしょうか。道もそれほど混んでなかったし。
それよりも今日は暑かった!汗で体中がベトベト。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »