« おいしくないラーメン屋 | トップページ | 忙しーなーチクショウ »

2005.12.06

古いThinkPadを復活

20051205_tp560x

7~8年前に買ったノートPC、ThinkPad 560X。ここ数年埃をかぶっていたのですが、訳あって復活させました。とはいっても、これが苦労しました。

まず最初に、BIOS用のリチウム電池が完全に切れて、立ち上げるたびに時計設定を要求されます。さすがにこれではツライので、自前で電池交換。CR2032というコンビニでも売ってるボタン電池だったので、電線だけ移植して、ビニールテープで巻いて固定。とりあえずこれで起動時に時計設定を聞いてくることはなくなりました。

OSは昔お遊びで入れたLinuxのままだったので、Windows2000を入れ替えようとしたら、なんかHDDのアクセスが妙に遅く、どうやらお亡くなりになっている様子。仕方がないので、Sofmapで2.5inch 30GBHDDを中古で4000円で購入し、分解の仕方が載っているWebサイトを探して、自分でHDDの換装をしました。ちなみにこのPCのHDD換装は2度目で、最初は2GB→6GBでしたが、当時なかなかのお値段だった記憶があります。それが中古とはいえ30GBで4000円とは、安くなったなぁ。

HDDの換装後は、Windows2000のインストールですが、これまた苦労しました。なぜかNTFSフォーマットではブートせず、FAT32でやりなおしたり、CDから入れなおした後、Express InstallでSP4を当てたらまたブートしなくなってしまい、結局最初からやり直してNetwork InstallでSP4を当てなおしました。いろいろ試行錯誤して5、6回は再インストールしなおしましたよ。

で、苦労しましたが、やっとTninkPad 560XでWindows2000が動きました。このノートPCは、私が最初に買ったノートPCで、憧れのThinkPadということもあり、一番愛着があります。ボディもフラットスクエアでかっこよく、キーボードも秀逸です(今でも)。ただ、さすがにヘタりがあちこちあって、かわいそうな状態なんですけど、このノートPCだけは、手放す気がおきないんですよね。

|

« おいしくないラーメン屋 | トップページ | 忙しーなーチクショウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/7498825

この記事へのトラックバック一覧です: 古いThinkPadを復活:

« おいしくないラーメン屋 | トップページ | 忙しーなーチクショウ »