« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月の16件の記事

2005.11.27

スターウォーズトリロジー

スターウォーズの最初の三部作のセットです。

一度セットが出ましたが、今回エピソード3が出たのに合わせて廉価版が出ました。
amazonなら4664円、一本あたり約1555円。お買い得ではないでしょうか。

問題があるとしたら、観てる時間がないということだ・・・
(ていうか観てねえってことはレビューになってneeeeeee!)

スター・ウォーズ トリロジー リミテッド・エディション (初回限定生産)(amazon)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.25

かみちゅ!第4巻

前クールで放送されたTVA「かみちゅ!」のDVD第4巻です。
今までも買ってましたが、なぜあえて第4巻をここで取り上げたかというと、TV未放映のオリジナルストーリーが入っているから。

オリジナルストーリーは猫のタマが主人公。町を取り仕切る猫を相手に、キャットファイトを繰り広げます。主人公ゆりえのネコ姿もかわいいですが、なんといってもタマの勇姿がかっこいい!男前!(メスだけど)

オーディオコメンタリーの、タマ役の斎藤千和さんと、脚本の倉田さんとの掛け合いも見どころです。「かみちゅ!」はオススメ!

かみちゅ! 4(amazon)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.24

フリー版に追い越された!「ココログフリー」

ココログ、@nifty会員以外でも利用が可能な無料の「ココログフリー」 (Broadband Watchより)

TypePadのアップデートがリリースされて、ココログもアップデートされるのかなーと、あまり期待してないで待っていたのですが、発表されたのはフリー版!従来版のアップデートは来年3月までおあずけですよ!

正直ショック。

今までさんざん迷惑をかけてきた既存ユーザーを後回しなんて、そりゃないんじゃないですかぁ、ニフティさん。それとも、アップデートに自信がないから、フリー版で様子を見るのか?それにしたって、ちょっと悲しい・・・。

くやしいので、スタッフブログへトラックバック。

今回のリリースで残念だったのは、既存のベーシック/プラス/プロを、同時にバージョンアップできなかったことです。ギリギリまで頑張ったのですが、どうしても間に合わない部分が出てきてしまい、リリースを2006年3月に延期させていただくこととしました。
今までココログを支えてきてくれていたユーザーのみなさまに、大変申し訳なく思います。1日でも早いリリースを目指して、誠心誠意頑張らせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

既存ユーザー分も同時にアップデートできないなら、それまでフリー版を見送るくらいの誠意を、既存ユーザーに見せて欲しかったですよ、ホント。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.11.22

スタートでいきなり大コケのウォークマンA

ウォークマンA用ソフト「CONNECT Player」をテスト(AV Watchより)

ソニー復活の鍵となる、ウォークマンAが発売されましたが、いきなり購入者の不満爆発だそうです。原因はハードでなくソフト、新しい音楽管理アプリ「CONNECT Player」。動作は重いわ、不安定だわ、しかも裏でどこかと接続してるらしく、これって第二のrootkit?って感じではないでしょうか。機能的にも、従来のSonicStageより劣る部分も多いようです。

たぶん、発表から発売の2ヶ月は、ハードでなくソフトの準備期間だったんじゃないかと思います。で、結局多少不完全だけど、ソフトだからアップデートできるしいいだろう、と見切り発車で発売にこぎつけたんだと思います。しかし、これはあまりにもユーザーを馬鹿にしてます。どこぞのエロゲーメーカーじゃないんだから、しっかり作りこんでから発売してしてほしいです。

(記事を読んでると、問題はソニー側ではなく、GracenoteのCDDBって気がしますが・・・)

正直、ウォークマンAに期待していた人は多かったようで、落胆振りには本当に同情します。ウォークマン復活の勢いに自ら泥をつけた形で、非常に残念です。せめて、これからメーカーとしての誠意に期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.21

セールスマン嫌い

唐突ですが、私はセールスマンが嫌いです。

人間嫌いの私としては、他人との接触は最小限に抑えたいもの。欲しいものがあれば、自分で買いに行きます。そんな私にとって、セールスマンはジャマモノです。彼らは呼びもしないのに向こうからスタスタとやってきて、私がまったく興味のない商品を、ガチンコで売り込んできます。しかもそういうものは、大体契約が必要な、月額いくらとか、そういうものが多いんです。光通信とか、生命保険とか。そんなもん、その場で決められるかっていうものばかりです。

この前も、某量販店で物色していたところ、いきなりお姉さんに「TEPC○ひかりどうですかー」と声をかけられました。私はすでにCATVインターネットで不満も無いので、渋って回答していたところ、第二のお姉さん登場。2対1ですよ、卑怯な。で、いろいろ受け答えていたとき、お姉さんがある言葉を発したため、私は一気に不愉快に。適当にキレて逃げだしました。その言葉というのは、

「(こちらのほうが)お得なのに、なぜ選ばないんですか?」。

これ、セールスマンの人はよく使います。特にガラの悪い人ほど。これ言われると、例え相手の言っていることが正論だったとしても、私の脳みそは思いっきり拒絶反応を示します。この言葉は、それまで客とセールスマンという関係から、まるで客観的意見のような言い方で、一気に対等な立場に持っていきます。しかも、まるで選ばないこちらがバカみたいな言いっぷり(これは私の被害妄想もありますが)。お得かどうかはオレが決めるのであって、アンタじゃないだろう。なに勝手にお得って決めてんだよ、ホットケと思います。実際、契約モノっていうのは、契約期間や解約方法・条件まで、自分の今の環境と総合的に照らし合わせてみないと、本当に得かなんて分からないんですよ。判断に時間がかかるもんなんですよ。それをお前らは(ry

光通信でいえば、本当は月額料金5~6千円かかるはずなのに、申し込みから数ヶ月が無料、というのが胡散臭くて嫌いです。ADSLはまだそんなに価格差がなかったので、それほど拒否感もなかったんですが、光はこの価格差の大きさが、逆に不安だし、不満なんですよね。だったら、数ヶ月無料にしなくてもいいから、元々の月額をもっと下げろと思います。「有料になったら解約すればいい」とか言う人もいますが、そんな簡単に解約できるわけないじゃないですか。企業なんだから、どこかで稼がないといけないわけで、簡単に解約されたら、みんな赤字ですよ。そういうグレーな部分について、セールスの人は絶対口にしませんからね。

まあ、いろいろグチりましたが、こんな世渡りが下手な人間なので、結果的にいろんなところで損してるというのは、自覚してますよ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.19

グラフィックボード交換

PCのグラフィックボードを交換しました。

エルザのGeForceFX5200 128MBから、玄人志向のGeForce6600 128MBに変更。ソフマップで\13545。それほどPCで3Dゲームをやるほうでもないんですが、それでも今までのはちょっと力不足な感じがあったので。でもやはりグラボに2万円は出せないなぁ。AGPというのもあって、先がないボードに金かけても仕方が無いし。

効果は絶大。まあ今までのがしょぼかったので、当たり前ですけどね。せっかくだから、何かゲームやろうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.17

Apple怒涛のダメ押し攻撃。そしてソニーは・・・

米Apple、フィリップ・シラー上席副社長インタビュー(PC Watchより)
「なによりアーティストが曲を出したがっている」――米Apple幹部が語るiTMSとiPod(ITmediaより)
ウォークマンの逆襲に待った? アップル幹部が緊急来日で「iPod絶好調宣言」(デジタルARENAより)

Appleのトップメンバーが来日して、ITニュースサイトがこぞって取材をしています。これって、明らかに19日発売のソニー「ウォークマンA」対策のメディア戦略ですね。BCNの調査結果もちょっと怪しい気もしますが、9月の発表以来、ウォークマンの買い控えがあったのも事実でしょう。その間にAppleはiPod nanoとビデオiPodまで出しちゃいましたからね。あちゃーって感じ。それにしても大人気ない。こんなことしなくてもiPodは安泰だろうに。

そしてソニーはというと、
ソニー、ウォークマンAのカウントダウンイベント開催(AV Watchより)
なんか地味なことやってんなー、と。

まあでも、ソニーもこのままじゃ引き下がらないでしょう。次の一手は考えていると思います。

実際、ウォークマンAのほうが使いやすかったりするかもしれないんですけどね。でもiPodから切り替える理由はないですな、残念ながら。

ウォークマンは電池の持ちを売りにしてますけど、最近、iPodは実はそれに対してpodcastで対抗してるんじゃないかと思うようになりました。podcastにハマルと、毎日のiTunesとの同期が習慣になって、結果的に充電もされちゃうんですよね。だから何十時間も電池を持たせる必要はないんですよ。これってすごくないですか?

コデラさんのblogにトラックバック。ロケーションフリー対応なら、確かにiPod+iTunesに対抗できるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.11.16

After Gatesはネットワーク元年?

「産業突然死」の時代の人生論(nikkeibpより)

私はnikkeibpのメールサービスを購読してるんですが、そこですごい言葉を見つけました。経営コンサルタントの大前研一氏の講演からだそうです。

「新しいネットワーク時代の夜明けは1985年にありました。そこから数えて、2005年の今年は、『AG21年』に当たります」と大前氏は話を切り出した。  「AG」の「G」とは、大前氏によればビル・ゲイツ(Bill Gates)の頭文字という。ウィンドウズのバージョン1が公開されて、ビル・ゲイツが表舞台に登場したこの年こそが、ネットワーク時代の「紀元」にあたるというわけだ。  大前氏は、それ以後を「AG」(After Gates=ゲイツ後)、それ以前の時代を「BG」(Before Gates=ゲイツ前)と呼んでいる。

コレ読んで、ちょっとでもWindowsの歴史を知る人は、「エーッ!」と思うでしょう。Windows1.0がネットワークの紀元で、「After Gates」と呼んでいる?なんじゃそれ。Windows1.0なんて使い物にならなかったことで有名だし、そもそもWindows95にTCP/IPが実装されるまでは、Windowsにネットワークもへったくれも無いでしょう。

まじめにこの辺を私の考えで検証したいと思います。

Q.ネットワークの紀元とはいつか?
素直に考えれば、インターネットの祖先、ARPANETが出来た年と考えるのが妥当ではないでしょうか。

Q.Windows1.0が出来たときは何の紀元?
Winodwsの紀元。それ以上でもそれ以下でもなし。

Q.「After Gates」とはいつか?
これは単純にMS社が出来た年でいいんじゃないでしょうか。

Q.じゃあWindows95は?
あえて言うなら「ホームPCの紀元」または「ホームネットワークの紀元」ではどうでしょう。これならそれほど違和感はない気がしますね。

中村正三郎さんのblogでも話題に上がっていたので、トラックバックさせていただきます。なんかアサブロ重いのであとで。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.11.15

Black Ant's Life/ゴンチチ

black

Black Ant’s Life(amazon)

ゴンチチ全アルバム?レビューの16回目。
「Black Ant's Life」は、1995年にリリースされた、通算11枚目、3年ぶりに出たオリジナルアルバムです。ジャケット写真は、空のCDケース、というわけではなく、こういうデザインなんです。かなり衝撃的。

このアルバムから、私が勝手に考えている「ゴンチチ第三期」に入ります。第二期は脱サラし音楽に専念、個々の音楽センスを十分に伸ばしてきました。この第三期では、ゴンチチとして、今までにないジャンルや方向性に挑戦していくことになります。その第一弾となる本作では、そのお披露目とも言わんばかりの豪華なアルバムになりました。中でも特徴的なのが、CMタイアップが2曲入っていることで、そのうちの1つは、ゴンチチ自らCMに出演するという快挙もなしとげました(北海道生ビールのCM)。また、このアルバムから、現在でもアルバム制作やライブで大活躍している、羽毛田丈史さんが参加しているのも特筆すべき点です。他にもアコーディオンのcobaさんや歌手の太田裕美さんらが参加しています。

新しい節目という意味もあり、ゴンチチお二人が出会って初めて弾いた曲といわれる「My Favorite Things」や、メジャーデビュー10周年記念の曲「10 years after」も入っています。

個人的お気に入り度:★★★★
オススメ度:★★★★

※ゴンチチアルバムレビューのインデックスはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.12

Fate/hollow ataraxia

とりあえず、ストーリー部分はコンプリートしました。

TYPE MOONの人気PCゲーム、「Fate/stay night」のファンディスク、「Fate/hollow ataraxia」です。
本編の続編ともいえるメインストーリと、本編のキャラクターの日常を描いたサイドストーリーで構成されています。メインストーリーは、正直あまり良く分からなかったです。あまり書くとネタバレになるので書きませんが。サイドストーリーは面白かったですね。本編ではあまり見られなかったキャラクターの素顔が見れて。特にキャスターは主役級の面白さ。黒い桜や、はらぺこセイバーなどの定番ネタも面白かったです。エッチシーンはやはりなんといっても凛がメガトン級。すげーラブラブで恥ずかしくなってくるくらい。どうせなら藤ねえとのラブラブシーンも欲しかった気が。

まあ本編やった人ならやるべきでしょう。

Fate/hollow ataraxia 初回版(DVD-ROM)(amazon)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.11

ETCに思う

ETCカードを作ってみました。JAFのETCカードです。とはいっても、すぐにETC車載器を車に付けるかというと、いまいちその気にはなれず。カードはタダで作れるので作ってみたという感じです。ハイウェイカード、まだ数千円分余ってるし。実はETCって、長期的に見るとあまり好きになれないんです。

今のETCって、すごく大げさなシステムな気がするんですよね。あれってほとんどクレジットカードですし。かといって既存のカードがそのまま使えるわけじゃなく、ETC専用のカードが別に必要だったり。車の中にクレジットカードを差すっていうのも、盗難とか考えると抵抗があります。

ほとんどのユーザーは、ハイウェイカードで全然事が足りると思うんですよ。ただ、ハイウェイカードは偽造方法が蔓延してしまっただけで、代替品はあってもいいと思うんです。それがいきなり廃止で、その後はETCか現金払いという、両極端な支払方法だけになってしまうんですよね。趣味で2~3ヶ月に1度遠出するような人たちにとっては、現金払いも面倒だし、かといってETCも導入に金かかるし・・・という人って多いと思うんです。ETCでもプリペイドカードを作ろうという話があるみたいですが、それでもETC車載器は必要なわけで、そこで導入費で何万もかかるのは、あまり意味がない気がします。

個人的には、Suicaで支払いが出来ればいいと思うんですよね。おサイフケータイでも構いません。それ以外でも、今は実績のあるプリペイドシステムが巷にあるんですから、それを流用すればいいんじゃないかと思うんですよ。新しいシステムを一から考えようとするから、お金も時間もかかるわけで、Suicaリーダーを各インターチェンジに設置するくらいは、技術的にはなんてことないと思いますけどね。ただ、政治的な問題が一番の課題という気がしますが・・・。

もしSuicaで高速道路が使えるようになれば、ETCは取っ払います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.07

NHK不祥事と受信料未払い

NHK記者放火未遂で会長が謝罪会見 報酬を自主返上(アサヒコムより)

あーあ、という感じ。タイミングが悪いですね。これでまた受信料支払いを拒否する人が増えそうな気がしますが、「社員が放火したから支払い拒否」って、理由としてはちょっとどうかと思います。

受信料未払いについては、すでに色々と議論されていますが、私自身が思っていることは、受信料未払いの問題と信頼回復の問題は、すでにベツモノとして扱わないといけないだろうということです。今現在、支払いを拒否しているほとんどの人は、「NHKが信頼ならないから」という理由でなのかもしれませんが、こんなのただの口実に決まっているわけで(もちろんちゃんと考えがあって、支払いを拒否している人もいるとは思いますが)、なぜ受信料未払いが爆発的に増えたのかというと、NHK不祥事はきっかけにすぎず、実は受信料を払わなくても何とかなっちゃうことに、人々が気がついたからだと思うんです。こうなったら、いくらNHKが頑張っても、「NHKが信頼ならない」というよく分からない理由で、いつまででも拒否できてしまう。そもそも受信料の支払いを、そんな主観的な理由で拒否しちゃいけないんです。募金じゃあるまいし。でも、今の支払いの仕組みでは、どうしようもないんですね。

受信料徴収の仕組みを変えないと、いくら信頼回復に努めても(もちろん信頼回復は大事ですが)、事態が好転しないでしょう。私は公共放送であるなら、法で縛ってもやむなし、と思っています。個人的には「受信料」って名前も違和感があります。名前だけ変えたところで、どうなるわけでもないでしょうけど。


| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005.11.06

イースVI ナピシュテムの匣

前に一度紹介した、バッファローのゲームパッドのイースIV付属限定版、実は手に入れていたんですけど、ちょっと放置してました。で今更プレイ開始。

3Dマップになったイース、グラフィックも綺麗で、純粋にアクションRPGとしてよく出来ていると思います。面白かったです。ただ、以前サイトでの評判で、「盛り上がりに欠ける」というのがありましたが、確かにそうかも。イースというとストーリー重視というイメージがありますからね。アクション性が高く、意外と難かった感じ。ちょっとゲームバランスがイマイチかな。中盤が一番きつくて、その代わり最後のボスは力任せで倒せてしまいました。

下のリンクはPS2版。バッファローのゲームパッド付属限定版があれば、間違いなくそちらが買いですが、たぶんもう手に入らないと思うので、こちらをオススメ。PC版と違って、キャラクターフルボイスですよ。60%オフの2856円って安っ。
イース -ナピシュテムの匣- 通常版(初回生産版)(amazon)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.05

11/5 YOUR SONG IS GOOD@渋谷クアトロ

初ユアソンライブ、行ってまいりました。

いやー疲れた(^^; 2時間フルスロットルなライブでした。でもよかった!
会場がすごい熱気で、ひとっ風呂浴びたような感じでした。
アルバムの曲も結構やったし、知らない曲も結構やったし。
ゲストはSAKE ROCKのトロンボーンの人とか、イルリメとか、ハルカリとか、曽我部恵一とか(ちなみに曽我部恵一は、最初全然分からなかった。サニーデイの曲をやってやっとわかった)。

それにしても、あのオルガンの人はすごいわ。ずっと喋りっぱなし、歌いっぱなし、弾きっぱなし、踊りっぱなし。右手を振りまくったり、オルガン担いで演奏したりで、肩脱臼するんじゃないかと思ったけど、最後、アンコールで足が軽い肉離れになったみたいで、ひとり舞台に取り残されたのはご愛嬌でした。

いやーそれにしても疲れた。今度行くときは鍛えてから行かないと。

せっかくなので、wonderful music life!さんにトラックバック。ひょっとしたら会場にいらっしゃったんでしょうか。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.11.04

自己放電しにくい充電池

三洋電機、自己放電を改善した充電池「eneloop」(PC Watchより)

三洋電機が、自己放電の起こりにくいニッケル水素充電池を発表しました。確かに、通常のアルカリ電池並みとは行かないまでも、自己放電が起こりにくいのであれば、使い方自体が変わるかもしれません。今までは、電池が切れたら、すぐに次の電池に交換したいのに、充電池は放っておくと放電してしまうため、あらかじめ充電済みで待機、ということがなかなかできませんでした。ここさえ改善できれば、バックアップとして充電済みで待機させても問題なさそうですね。

あとは、何百回もつかえなくていいから、もうちょっと値段が安いといいんですけどね。野中さん、そのへんもうちょっと考えてくださいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.01

ココログ大容量化!

ココログのディスク大容量化について (お知らせココログ)

ついに、というかやっとココログ大容量化ですよ。今年の3月に一度目の容量アップがあってから8ヶ月かかりましたか。あの時は3ヵ月後に、みたいなコトが書かれてましたが、そのあとしばらく音沙汰無く、むしろスパム対策のせいで後回しになっていたみたいですね。2GBは自分にとっては満足です。

容量アップがあるまでは、大きな写真のアップを抑えるようにしていたんですが、これで心置きなく大きな写真のアップもできます。まずはココログの中の人、ご苦労様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »