« Fate/stay night 間桐桜編クリア | トップページ | gate of notion/ゴンザレス三上 »

2005.09.09

政策をプログラム言語に置き換えると

プログラミング言語で考える「小泉改革とは何か」 (ホットコーナーの舞台裏より)

プログラマーで文筆家の、中村正三郎さんのBlogより。

小泉改革の欺瞞は、プログラミング言語で考えると簡単。 郵政民営化を、オブジェクト指向に置き換えれば、すぐわかる。 小泉改革は、CからC++への進化。 Cとの互換性を重視したため、その意味ではある種芸術的な設計だが、おかげで非常に複雑。そもそもガベージコレクションがない時点で小泉同様骨抜き改革なんだから、オブジェクト指向言語としては中途半端。結局大した生産性向上はない。 民主党はCからJavaへ。スクリプト言語でいえば、Rubyに行くこと。ここでPerlに行くのは、だいぶ小泉改革。\(^O^)/

この例えを鵜呑みにするのは危険だけど、分かる人には笑っちゃうほど分かりやすいんじゃないでしょうか。じゃあ公明党や共産党、社民党はなんなんだろうなー、なんて、ソレ系の濃い人が集まれば、酒のつまみに一晩中話ができますね。いや、私は政治にもプログラム言語にもそんなに詳しいわけじゃないですが。

でも、この例えのインパクトは大きいなぁ。無視できない(^^;

|

« Fate/stay night 間桐桜編クリア | トップページ | gate of notion/ゴンザレス三上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/5862226

この記事へのトラックバック一覧です: 政策をプログラム言語に置き換えると:

« Fate/stay night 間桐桜編クリア | トップページ | gate of notion/ゴンザレス三上 »