« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月の25件の記事

2005.05.30

失踪日記 / 吾妻ひでお

失踪日記(amazon)

昨日に引き続きエッセイ漫画。「ななこSOS」などでおなじみの漫画家・吾妻ひでおさんの衝撃のエッセイです。中は三部構成で、第一部は失踪して乞食同然の生活をしていたころの話、第二部は失踪後、配管工の仕事をしていたころの話、第三部はアル中で入院していたころの話です。もうこの3つを挙げただけで、どれだけ悲惨な話か分かると思います。でも、この作品のすごいのは、ちゃんと漫画として面白いということです。第一部の最後、警察に保護されて、漫画好きの警官(刑事?)に正体がバレて、色紙を出されて絵を書いちゃうところなんかは、変な笑いがこみ上げてきます。第三部のアル中入院は、前に読んだ中島らもさんの小説によく似ています。やはりどこもアル中病棟には変わった人が多いんだなぁと思いました。

人間、こんな生き方もできるんだなぁと感心せずにはいられない、オススメの一冊です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.29

監督不行届 / 安野モヨコ

監督不行届(amazon)

漫画家・安野モヨコさんがアニメ監督・庵野秀明さんとの結婚生活をつづったエッセイ漫画です。ていうか、アニオタ夫婦のセキララな日常を書いた漫画ですな。発売当初から、個人ニュースサイトとかで取り上げられていて、気になって買ってみました。これは強烈。正直、笑えるか引いてしまうか、ギリギリの線だと思います。そういう意味では、人を選ぶ本かも。

安野さんのアニオタに対する観察力も鋭くて感心します。特に、「オタクは漫画の擬音を口に出して言う」って指摘に妙に感心してしまいました。確かにそうだ。でも自分もそうなのかも。気をつけなければ。

冒頭に「フィクション」だと書かれていますが、どこまでが実話で、どこまでが脚色なのか、知りたいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「無能の人」オリジナルサウンドトラック/ゴンチチ

muno

無能の人 ― オリジナル・サウンドトラック(amazon)

ゴンチチ全アルバム?レビューの11回目。
「無能の人 オリジナルサウンドトラック」は、1991年にリリースされた、ゴンチチ初のサントラ盤です。

映画「無能の人」は、竹中直人さんの初監督作品で、ゴンチチもこの作品で、初めて映画音楽を担当しました。 話しによると、竹中さんから直々にオファーがあったそうです。そして竹中さんの希望で、全面的にウクレレをフューチャーした音楽が出来上がりました。全体的に寂れた感じの映像に、ウクレレの音色がもの悲しさを引き立たせています。この作品でゴンチチは、1992年日本アカデミー賞音楽賞を受賞しました。(ちなみに私の知る限り、これが今までにゴンチチがもらったことのある唯一の賞です)

アルバム自体は全5曲、プロデュースは「チチ松村&竹中直人」となっていて、全体的に松村さん色の強い内容になっています。ゲストミュージシャンに、ウクレレにハーブオオタさん、口笛に竹中直人さんが参加しています。タイトル曲「無能の人」は、インストダブバンド「LITTLE TEMPO」がカバーしています。こちらもいい感じです。

このアルバム以降、ゴンチチは度々映画音楽を担当するようになりましたが、どれもウクレレを使ったものが多いのは、この「無能の人」の実績が影響しているのは間違いないでしょうね。

個人的お気に入り度:★★★
オススメ度:★★★

※ゴンチチアルバムレビューのインデックスはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.28

SONGS / シュガーベイブ

SONGS(amazon)

昨日だか一昨日だか、夜NHKを観ていたら大貫妙子さんが出ていて、一十三十一さんと一緒に、シュガーベイブの「いつも通り」を歌っているのを観てしまって、ああ、久しぶりに聴いたな、この曲好きなんだよな、と思っていたら、無性にシュガーベイブが聴きたくなって、CDラックの奥でホコリをかぶっていたこのCDを出してきて、iTunesに録音しました。

このアルバム、山下達郎さんの曲はもちろんポップスの完成品として素晴らしいのですが、大貫さんの曲も素朴な感じがしていいんですよね。

とりあえずこのアルバムは持っておくべきです。何年か毎に、無性に聴きたくなるアルバムです。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005.05.27

イースVI付きゲームパッドが妙に安い

オリジナルデザインを採用し操作感を重視したゲームパッド新登場!(バッファローのニュースリリースより)

最近、サプライ品のラインナップも揃えつつあるバッファローですが、ゲームパッドにも手を出したみたいです。

それにしても、ゲームパッド単体が\3320で、日本ファルコムのゲーム「イースVI」付きが\3980ってすごいな。限定5000台とはいえ、イースVIは\660分って。ゲームも出てからそんなに経ってないから、ソフト単体でも\3980じゃ買えないでしょう。何気にすごいお得かもしれないです。

現時点でアマゾンでは取り扱ってないみたいで、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.25

auの新モデルをナナメ読み

au、テレビチューナー搭載など夏モデル5機種発表(ケータイWatchより)

auの新モデルが発表されました。前にも書きましたが、A1402Sを使い始めて一年経ちましたし、そろそろ次のケータイを物色しているところなのです。

私の理想は小型でソリッドでスクエアな形状。ドコモならpremini-IISが結構惹かれるものがあるんですが、あれは2Gなのでパス。そういう見方では、今回のauもちょっと惹かれるものはないですね。いいかなと思ったのは、最薄20mmのW31Tでしょうか。PCサイトビュワーやBluetooth搭載っていうのもちょっとイイカモ。それ以外はちょっとなぁ。小型ならカシオのA5512CAもいいけど、ちょっとデザインがカワイすぎますね。今回も全部入りできた三洋のW32SAはデカイし、TVいらないし。

でもこれで前世代モデルがだんだん安くなってきてるんで、そちらを狙うのがいいのかも。PENCKなんて1万円ちょっとで買えるし。デカイから買う気はないけど。

もうちょっとA1402S使ってようかな・・・。高さアンダー90mmのケータイはもう出ないのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.24

クラムチャウダー・シベリア・アタック!

デイリーポータルZですごい企画が!

ライターの女性3人が、「ミュージシャンっぽい写真を撮られる」という企画で、架空の女性パンクバンドという設定で、ロック雑誌に載るような写真を撮ったときに、冗談で曲を募集したら、なんと名乗り出る人が出て、3曲も作って
しまったという。バーチャルアイドルならぬ、バーチャルバンド。

バンド名は「クラムチャウダー・シベリア・アタック」、設定では幸薄い女性が3人集まって出来たパンクユニットだそうで、なんか笑えますね。で、曲もなんか笑っちゃうほど本格的。でも自分たちで曲作ってないから、曲調に統一性がないんですよね。大体こういうバンドは、曲を作るキーマンがいるから、バンドの色が統一するんですよ。だからバンドとしては違和感があります。

最後にページに「次はリミックス大会か?」なんて書かれてますが、ここはぜひ2ちゃんねらーの人たちにがんばってほしいところ。ちょっと曲としての出来がよすぎて、いじりにくいかも。大塚さん、歌うまいと思いますよ。

この企画はまだ続きそうだなー。次はCDプレスか。で手売りとか。

5/24更新。
「クラムチャウダー・シベリア・アタック」でググッたら、なんとウチのサイトが2番目に!(1番めはもちろんデイリーポータルZ)。
これはなんとなく申し訳ないので、ボーカル担当の大塚幸代さんのBlogを紹介しておきます。
HiBi blog
ついでにトラックバックさせていただきます・・・。ホント、すいません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「みんな大好き塊魂」アマゾン予約開始!

個人的に大プッシュの素敵ゲーム「塊魂」の続編、「みんな大好き塊魂」のアマゾン予約が始まった!

みんな大好き塊魂(amazon)

発売日は7月7日。
そしてなんと、すでにサントラも予約中!

みんな大好き 塊魂 オリジナル・サウンドトラック (仮)(amazon)

発売日は7月20日。

ほら、もう、あなたもすぐ予約!だってそうでしょう!予約しない理由がみつからないよ!

5/24更新。
参加アーティストが発表されてました!
ナムコ、豪華アーティスト達によるステキソングを発表 PS2「みんな大好き塊魂」(GAME Watchより)

なんと!キリンジが参加ですよ!キリンジ兄は元ナムコのコンポーザーだから、故郷に錦を飾るって!?
それなら、かせきさいだぁとかも参加してほしいなぁ。彼のラップは塊魂に合いそう。
キリンジのBlogにトラックバックしておきます。
→なぜかトラックバックできない・・・orz

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.05.22

現役力士のBlog

三賞受賞の普天王、ブログ「どすこい大相撲日記」が人気(アサヒコムより)

へぇ・・・知らなかった。ということで見てみました。こちら。
現役力士「普天王」どすこい大相撲日記

現役力士のBlogって、確かにあってもおかしくない時代。「寡黙が美徳」という雰囲気がある力士ですが、たぶんそういうのも古いですよね。もっと今日はどうだったとか明日はどうしたいとか、いろいろ話したほうが面白くなると思いますよ。

それにしてもこの普天王さんのBlog、この改行の多い文章は、いかにもネット好きな人っぽい書き方ですね・・・。ちょっとギャップがあって面白いです。ネットとか好きなんだろうなぁ。でも自分の試合についてこういうふうに説明しているのって、ほかのスポーツではあるけど、相撲ではすごく新鮮。ライバル力士へのネタバレになりそうな勢いで書かれてます。

三役受賞ということで、まずはおめでとうございます。今まで相撲に見向きもしなかった若い人が、これで相撲に目を向け始めるといいですよね。そして他のマイナー気味なスポーツ選手の皆さんも、Blogで広報活動、試してみてはいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.19

音ログを使ってみる

せっかくiTunesで曲を聴くようになったので、音ログに登録して、世間一般に私がどんな曲を聴いているのかを露出してみることにしました。これって結構恥ずかしいかも・・・。

私の音ログ:http://otolog.jp/torao

音ログコントローラって、iTunesと連携して自動的に立ち上がったりしないのかな。その辺がちょっと不便。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.18

日本の消費者よ、強くあれ!

私的録音・録画補償金制度では誰も幸せになれない(ITmediaより)
ブロードキャストフラグ敗退。コピーフリーになった米DTV(PC Watchより)

その使い道も明確でないまま、録音可能なもの片っ端から「補償金」という税金を、消費者から搾り取ろうとする日本。

デジタル放送のフラグひとつでさえ許さず、消費者団体の訴えが通ってしまうアメリカ。

なんかあまりにも両極端なお話で、とてもしょんぼりしてしまいます。日本は権利者団体ばかりが強くて、消費者団体はあるのかないのかも分かりません。対するアメリカは、消費者こそが「消費する権利を持つ者」として主張しています。日本の補償金制度なんて矛盾点はたくさんありそうだから、頭のいい人が集まって訴えを起こせば、勝てそうな気がするんですけど。

これも悪い国民性のひとつだと思うんですが、日本人はどうすればいいんでしょうね。もっと消費者が強い世の中を作らないと、日本は変われないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.17

KIT / ゴンチチ

kit

KIT(amazon)

ゴンチチ全アルバム?レビューの10回目。
「KIT」は1991年にリリースされた9枚目のオリジナルアルバムです。

ポップさにますます磨きがかかった、とてもハッピーなアルバムです。「KIT」の名のとおり、曲のバラエティさでは一番ではないでしょうか。アレンジャーも松浦雅也さんのほかに、Killing TimeのMa*Toさんが三上さんと組んで何曲か参加していて、それがかっこいいです。最後の曲「いちばん大事なもの」はフルオーケストラの泣かせる名曲です。

ミック板谷さんのアルバムジャケットもとてもポップ!部屋に飾っておきたくなる一枚です。

個人的お気に入り度:★★★★★
オススメ度:★★★★★

※ゴンチチアルバムレビューのインデックスはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.16

ネット企業にしてはお粗末

「ソフト、ハード、運用の全てを刷新」価格.com、23日をめどに復旧(Internet Watchより)

昨日の続きですが、状況はもっと深刻のようです。
不正アクセス、Weサイトの改ざん、ウイルスの感染経路と、もうボロボロですね。完全にカカクコムを狙った攻撃のようで、何か裏社会の陰謀じゃないかと面白がってみてしまいますが。いや笑い事じゃないです。私も先週、カカクコムにアクセスしてたんですから、感染してるかもしれないですよ。

それにしても、復旧に一週間かかるというのは、Webサイトを開くことで商売している会社にしては、あまりにもリスク管理がお粗末な感じがします。これはイタイでしょうね。ユーザーだけでなく、カカクコムを当てにしているお店も少なくないんでしょうし、そういったところでの責任問題も大きそうです。

JR西日本も、トレンドマイクロも、カカクコムも、最近リスク管理で問題になる事故が多い感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.05.15

サイトダウン?で改めて感じるカカクコム中毒

昨日はそれなりに買い物をしたんですけど、やはり買い物をする前に、値段や口コミ情報を知るためカカクコムをチェックするのは、もはや常識という人も多いんじゃないでしょうか。そのカカクコムが、この土日、ほとんど繋がりませんでした。今(15日22:30)現在も繋がりません。最初、ただのメンテナンスかなーと思ったんですけど、あまりにも長すぎ。こういうときに便利なのが2ちゃんねるですね。リーク情報によると、やはりサイトのほうで何か問題が発生しているようです。それにしても、せめて「現在メンテナンス中です」くらいのトップページを用意してもいいもんですけどねぇ。できない理由があるんでしょうけど。

こうなると、改めて自分の買い物フローの中で、カカクコムが重要な位置にあったのかがよくわかります。値段もそうですが、特に口コミ情報が見れないのは、なぜかとても不安です。自分が買い物に失敗するリスクに過敏になっているのかもしれません。この背景には、ネットによる情報の多さもあるでしょうが、より家電が複雑化されていることもあるのかもしれませんね。

でも、カカクコムに繋げないというのが、こんなに不安になるとは思いませんでした。これって中毒症状?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.14

「女性専用車両」に思う。

最近東京ではJRばかりでなく私鉄各線も採用をはじめた「女性専用車両」。私は幸い目撃したことも、被害にあった!?こともないので実感はないですが、痴漢の被害件数は年々増えているようです。ホンマかいなと思うんですが。ただ、女性専用車両に対する賛否両論もあるみたいで、そりゃそうだろうなぁと思います。キムタケさんのところも、男性が痴漢に間違えられる被害も無視できないのでは?と「男性専用車両」の提案などをしていますが。

私がちょっと思ったのは(どこかで聞いたことかもしれません)、女性専用車両があることで、逆に女性は女性専用車両以外の車両に乗りにくくならないかなぁということです。例えば、わざわざ女性専用車両がある電車で、通常車両に乗ってくる女性を見て、「コイツは痴漢されても構わないと思っている」と考えるバカが増えるんじゃないですかね。もちろんどこで痴漢をしたって犯罪は犯罪、当たり前なんですけど、変に偏ったことをすることで、おかしなことが余計に起こりそうな気がするんです。

今日のお昼、ラジオで永六輔さんが、源氏物語の光源氏のエロエロさを紹介して、そのあと、最近の女性専用車両や18歳少女監禁事件などを考えると、昔はこんなことはなかった。それはなぜかというと、昔はもっと性欲に対して寛容だったからではないか、みたいなことを話していて、ああ、なるほどなぁと思いました。昔も今も、同じ人間ですから、性欲に差はないはずです。でも今、性犯罪が増えているのであれば、それは性欲の捌け口が規制されすぎているからではないでしょうか。臭いものには蓋、を続けていくと、最終的には、恋愛によるセックス以外はすべて犯罪とか、そういうことになりかねないでしょう。

じゃあ性風俗とか売春とかの規制を緩めろというのか?と言われると、困ってしまいます。この文章を考えていて、どうまとめるかと思ったときに気がついたのは、この問題には、だれも客観的な判断ができないということです。世の中には男と女しかいません。厳しくしろとか、緩くしろとか、どっちがいいのかは、結局その人が何を望んでいるのか?ということになってしまいそうなんですよね。そりゃ私だって男でエロエロですから、規制が緩くなるほうを喜ぶに決まってますよ。どこまでなんて、主観的にしかわかりません。SMは好きじゃないから犯罪とか(笑)。

ということで、この問題って難しいのですね。でもちゃんと考えないで、ただ規制をしていくだけでは、性犯罪の類は増える一方だと思います。

一応キムタケさんにトラックバック。結構久しぶりかも。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

BOSE MediaMateII

BOSE MediaMate II マルチメディア・スピーカーシステム ブラック(amazon)

iPod miniを買った影響で、iTunesでPCで音楽を聴くことが多くなりました。今までPCで音楽を聴くことに抵抗があったのに不思議。やはりツールで人は変わるんですね。で、そうなるとPCスピーカーを変えてみたくなるのが人情というもの。今まで使っていたのはアイワのSC-C55という、もう10年くらい昔に買ったスピーカーです。それで思ったのは、スピーカーってそうは買い換えないので、逆に言えば投資の価値はあるんじゃないかということ。

ということで、奮発してBOSEのスピーカーを買いました。ビックカメラで14800円。アマゾンのほうが安いけど、ビックはポイント10%つくので、ほとんど変わりませんね。

買ったら初期不良でした・・・orz。なんか発振してやんの。

気を取り直して、お店で交換。持ってかえってセッティングしました。聴いてみると低音がすごい!こんな小さなスピーカーなのにびっくりです。まずは満足。PCで音楽を聴くのが、より楽しくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.12

Dusk&Dawn / Tokyo No.1 Soul Set

Dusk&Dawn(amazon)

Tokyo No.1 Soul Setのベスト盤です。ふと立ち寄ったCD屋で見つけたのですが、そこでは買わず(ゴメン)、アマゾンでiPod miniを買ったときのギフト券があったので、それで買いました。

ソウルセットを聞くようになったのはいつ頃だろう。もう覚えてませんが、初めて聞いたときは、今までのラップの概念がふっとんでショックでした。一番好きだったのは2枚目のアルバム「Jr.」です。しばらく活動がなく、代わりにナタリーワイズとか聞いてましたが、なんか違う感じ。やはりBIKKEだけでなく、渡辺俊美のコーラス、川辺ヒロシのトラックがあってのソウルセットなんだなぁと思います。

個々のアルバムの完成度が高いので、つまみ食い的なベスト盤はちょっと物足りないですが、彼らのよさを再確認するには十分。また活動を再開しているようで、だんだん楽しみです。

いつもチェックしている「wonderful music life!」でも取り上げていたのでトラックバック。いつも参考にさせていただいてます!

6月発売の新譜はこちら。
OUTSET

こちらは過去のアルバム。
TRIPLE BARREL / Jr. / 9・9/9 / 9 9/9’99 野音(すべてamazon)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.11

オリンパスはxDカードからの決別を

オリンパス、国内2工場閉鎖などデジカメ事業の生産体制を再編 (デジカメWatchより)

オリンパスのデジカメ事業があまり良くないそうです。会社側の見解では、売れ筋の薄型コンパクトデジカメが出せなかったから、ということみたいですけど、個人的な意見としては、xDカードやめたほうがいいんじゃないかと思うんですよね。

私がxDカードを敬遠する一番理由は、ツブシがきかないということです。今一番主流のSDカードの魅力は、デジカメメーカーの採用が多いこともありますが、音楽プレーヤーやDVDレコーダー、TVなど、デジカメ以外の機器でも採用されているので、つぶしがきくんですよね。それは総合家電メーカーの松下が引っ張っていることが大きいと思います。同様にメモリースティックも、実質ソニー一社だけですが、それでも今まで続いているのは、自社のなかで他の機器に横展開ができているからだと思います。

対してxDカードは、富士フイルムとオリンパスの2社だけですが、この2社ではほとんど横展開できません。そもそもxDカードの正式名称は「xDピクチャーカード」、つまり写真を保存すること以外の用途は、考えられていないということです。デジタルな汎用メディアのはずなのに、「ピクチャー」なんて名前を付けてしまうのは、ナンセンスに思います。これは推測ですが、カメラメーカー以前にフイルムメーカーでもある、富士フイルムが規格に参加していることが大きいのではないでしょうか。フイルムが売れなくなってしまった今、自社規格のメディアにこだわる理由は分からないでもないです。

しかし、オリンパスは果たしてxDカードにこだわる理由はあるんでしょうか? 例えば、オリンパスもm:robeという音楽プレーヤーや、ICボイスレコーダーといった製品を作っていますが、果たしてこれらにxDカードは使えるんでしょうか? またこの先、動画を扱うような機器を開発した場合は? SDカードやメモリースティックであれば、何の問題もないように思います。

これらはもちろん主観的な意見ですが、xDカードだからという理由で、最初から購入候補から外す人も少なくないと思います。もちろんオリンパスは、xDカードに対するロイヤリティ収入があるんでしょうが、そこに固執してしまったがゆえに、カメラ事業から撤退、ということになったら目も当てられません。

私は、xDカードを採用し続けるオリンパスは、非常にもったいないという気がします。

あと、これは個人的な希望。デジカメにUSB端子はいらないから、市販のUSBメモリが直結できて、直接保存するようなモノを作ってください。まあUSBメモリの形状で制限はあると思うけど。売れると思うけどなぁ。

モノログ横丁でメモリカードをお題にしているので、トラックバックしておきます。私は、昔はCFカードでしたが、今はSDカードです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.08

プラモデルでも作るか 2005 part2

実は百式だけじゃなくて、もうひとつガンプラを用意してました。それがコレ。
P10000070001
1/144 HGUC Zガンダム。
どちらかというと百式よりもこちらが本命。

で、セコセコと三時間ほどかけて、こんな感じになりました。
P10000080002
ビームライフル!
P10000090003
P10000100004
ハイパーメガランチャー!ってこんなのちゃんと構えられませんよ!グリップに手が届かないし。

もちろん、ウェーブライダーも
P10000110005
P10000120006
こんな感じ。

やっぱ、かっこええなぁ・・・。

ファーストガンダムと比べると、パーツ数も違うけど、圧倒的に質感が違いますね。メカメカした感じがいいです。それにしても、百式はともかく、白パーツが多いガンダム系は、やはり最低でもスミ入れくらいしないと、なんか締まりがありませんな。気が向いたらバラシてスミ入れしよう。

ちなみに実は、私はZ以降のMSはあまり好きじゃないんです。なんというか、直線的過ぎて。ファーストのMSは、ふくらはぎとか筋肉をほうふつさせる曲面を多用していて、実際は合理的じゃないのかもしれないけど、そちらのほうがデザイン的には好きなんです。Z以降はなんか直線的で刺々しいイメージがあるんですよね。
まあでも、作ってみて改めてよく見ると、これはこれで良いのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LUMIX LZ2 購入

Panasonic DMCーLZ2ーK LUMIX デジタルカメラ 500万画素(amazon)

デジカメ買ってみました。パナソニックのLUMIX LZ2です。色はブラック。購入のポイントは、乾電池が使えることと、手ブレ補正機能が付いていることです。あと、ITニュースサイトでのレビューも好印象だったので、コレにしました。ラオックスで33000円で購入。安く買えるようになったなぁ。

外に出て何枚か撮ってみましたが、まだなんともいえない感じ。今まで使っていたのがキヤノンのPowerShotA70で、これはこれで使いやすいカメラだったのですが、なにぶん単3電池4本使用ということで、ちょっと重いのが玉にキズでした。今回のLZ2は単3電池2本ということで、かなり軽くなりましたが、電池の持ちはちょっと心配です。液晶は2インチで大きいですが、ちょっと画素数が足りないのか、荒く感じます。起動は早いですね。

ニュースサイトのレビュー一覧です。
デジカメ Watch
ITmedia
デジタルARENA
ITmediaのレビューのとおり、質感を考えたらブラックがオススメです。

とりあえずは物欲を満たせたのでスッキリ。でもよく考えたら、もっと早く買えば、ゴールデンウィークで色々写真撮りに行けたんですよね。タイミング悪い・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.05.07

2005.5.6 パーカッシブムーブメント@青山円形劇場

ゴンチチのサポートメンバーとしても参加している、パーカッショニストの梯郁夫さんが主催するコンサート(というかパフォーマンス)を観てきました。

梯さんをはじめとする4人のパーカッショニストが、ほぼ打楽器だけで演奏します。打楽器といっても多様で、フレームに皮を張っただけのシンプルなものから、木琴のように音階があるもの、おまけに創作楽器まで出てきます。4人のパーカッショニストが、トリッキーなリズムでシンクロし、不思議な空間を作り出します。円形劇場というところも、このコンサートの特徴の一つです。360度お客さんがいるので、どの方向から見ても楽しめるようになっています。

このコンサートは、2年に一度という、非常に長いスパンで行われます。今年で7回目ですので、14年目ということになります。私が観たのは3度目です。毎回違ったものが観られるので、楽しみにしてます。

ちなみにこれが、今ゴールデンウィーク唯一のイベント・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.05

プラモデルでも作るか 2005

ゴールデンウィーク暇つぶしその3。去年も作ったので、今年もプラモデルでも作りますか。で、今年はガンプラといきましょう。ただ、去年みたいに気合いれて作るわけではなく、サクッと素組みで。いや、ガンプラって素組みでも全然イケるし。

でお題はこちら。
IMG_05140001
1/144 HGUC百式。
理由?だってほら、ゴールデンウィークじゃん。
IMG_05150002
金メッキ仕様なので、パーツもこのとおり金ピカ。

で、2時間ほど黙々と組み立てて。こんな感じになりました。

IMG_05190003
IMG_05200004
IMG_05230005

ヤベェ、すげぇかっこいい。
カメラ映りが悪いのは、私の腕のなさのせいです・・・orz。

それにしても、ガンプラって本当によくできてます。パーツが着色済みなのはもちろん、パーツの切断跡が極力表に出ないようにうまく作ってあるんですよね。だから、多少雑に切っちゃっても全然目立ちません。この百式は、金メッキの質感がすばらしい。安っぽくもなく、ムラも皆無です。ちょっとホコリを巻き込んでるところがあったけど。

でも、この金メッキのツライところは、触ると指紋がべっとり着くことです。これじゃ、うかつに遊べないじゃないですか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.03

MINIの凝っている車検案内

New MINIを乗り始めて今年で三年目、初の車検の時期になりました。そこでディーラーから車検案内が来たのですが、これが凝ってます。

まず、表紙がこれ。
IMG_05100001
一枚めくると、こんなかんじ。
IMG_05110002
この右のページ、横に引き出せるようになっていて、引き出すと、試験管の絵に色がつきます。
IMG_05120003
もう一枚めくると、なぜかスゴロクになっているのですが、それが飛び出す絵本のようになっていて、ちゃんとコマやサイコロがついてきます。
IMG_05130004

前に、BMWのやたら金のかかったDMがよく来る、ということを書きましたが、MINIもアソビゴコロという点を重視した、こういう凝ったものがよく見受けられます。BMW=プレミアム感、MINI=アソビゴコロという差別化に対しての妥協のなさは、いつも感心させられます。

それにしても、車検か・・・。10万円が飛ぶな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイルスバスターの契約延長

「復旧費用を8,500円まで負担」~トレンドマイクロの定義ファイル障害補償(Internet Watchより)

私もウイルスバスターのユーザーなので、この件の連絡メールが来て、1ヶ月延長されたようです。残念ながら(?)、実害はなかったので、3ヶ月延長というわけにはいきませんでしたが。ただ、ちょうど更新手続きしたばかりだったのが、なんか損した気分。

最初の「問題が解決するまで、CEOの給与をパターンファイルの番号に合わせて594円にする」と聞いたときは、おまいらダジャレで済ますのかよ!と思いましたけど、1ヶ月延長という対応は悪くないと思いました。少なくとも、ソフトバンクの個人情報漏洩の500円よりかは、ありがたみがあります。心理的なものなんでしょうけど。

それにしても、ユーザー数減少は免れないとみて、トレンドマイクロは必死ですね。マイクロソフトもここまでやってくれるといいんですけど、OSという、そう簡単に変更できないソフトの性質の上にあぐらをかいてますからね。オフィスもそうだけど、マイクロソフトはソフトの商売がうまいよなぁと、こういう事件があると、よけいにそう思います。

栗原さんのBlogでも取り上げていたので、トラックバックしておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.02

CPU交換中

ゴールデンウィーク暇つぶしその2。ふと思い立ってCPUを交換しました。いや、作業的にはまだ終わってないけど。

今までは、CeleronD325 2.5GHzでしたが、それをPentium4 3.0GHzに換えました。世代的にはプレスコットからノースウッドへとグレードダウンなんですけど、PC Watchなどの記事を読んでいると、どうもプレスコットというCPUは、バランスの悪いコアって感じがしていたんです。あと、なんかよく分からないんですけど、WinXP SP2との相性が良くないみたいで、いつも失敗していたんです。そんなところもあって、せっかくなんでHT対応にしたくてPentium4にしました。ツクモの通販で2万円。本当は3.2GHzが欲しかったんだけど、品薄のようで、あきらめました。

で、CPU載せ換えて、ベンチマークなどをとって確かに処理能力は上がったことは確認したんですが、そのままSP2を当てたら、なんか動作が不安定に・・・。仕方が無いので、システムをクリーンインストール中です。

まあ、これも暇つぶしと思えば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »