« 監督不行届 / 安野モヨコ | トップページ | AIR 第3巻 »

2005.05.30

失踪日記 / 吾妻ひでお

失踪日記(amazon)

昨日に引き続きエッセイ漫画。「ななこSOS」などでおなじみの漫画家・吾妻ひでおさんの衝撃のエッセイです。中は三部構成で、第一部は失踪して乞食同然の生活をしていたころの話、第二部は失踪後、配管工の仕事をしていたころの話、第三部はアル中で入院していたころの話です。もうこの3つを挙げただけで、どれだけ悲惨な話か分かると思います。でも、この作品のすごいのは、ちゃんと漫画として面白いということです。第一部の最後、警察に保護されて、漫画好きの警官(刑事?)に正体がバレて、色紙を出されて絵を書いちゃうところなんかは、変な笑いがこみ上げてきます。第三部のアル中入院は、前に読んだ中島らもさんの小説によく似ています。やはりどこもアル中病棟には変わった人が多いんだなぁと思いました。

人間、こんな生き方もできるんだなぁと感心せずにはいられない、オススメの一冊です。

|

« 監督不行届 / 安野モヨコ | トップページ | AIR 第3巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/4346386

この記事へのトラックバック一覧です: 失踪日記 / 吾妻ひでお:

« 監督不行届 / 安野モヨコ | トップページ | AIR 第3巻 »