« XO/ゴンチチ | トップページ | ココログデザイン »

2004.12.09

ThinkPadクオリティよ!

pt110.jpg

米IBM、PC事業をLenovoに売却~世界3位の新PCメーカー設立へ(PC Watchより)

IBMがPC事業を中国のメーカーに売却するというニュースは、衝撃でした。特にThinkPad信者には「この先何を買えば・・・」という人も多いんじゃないでしょうか。私も過去に2台、ThinkPadを使っていました。1台は560X、あとの1台は、上のPalmTop110です(これはThinkPadではないのですが)。

ThinkPadも、上のPT110やiシリーズなど、色々と迷走もしましたけど、一貫して言えたのは、製品の品質、クオリティの高さです。また、アフターサポートの高さ、特にビジネスユーザーやパワーユーザー向けのサポートは定評がありました。しかし、玄人好みの品質の高さやサポートでは、安さを追求する他メーカーには太刀打ちできなかったということで、残念です。

極端な話ですが、100円ライターとジッポーライター、火さえ点けばどちらでもいいわけで、特にタバコをよく吸う人はライターにこだわったりするんでしょうけど、年に一度か二度、火が必要な人はジッポーなんて買わないわけです。「使い込むほどに良さが出る」という感覚は、PCの場合、経営的にはうまい方向には運ばないんでしょうね。

中国メーカーでThinkPadクオリティは無理、と決め付けるわけではないですが、どうしても期待が出来ません。せめて日本のThinkPad開発陣がスピンアウトでもしてくれれば、喜ぶ人も多いんじゃないでしょうかね。それより、日本のPCメーカーは、ThinkPadが空いた穴を埋めるべく、プレミアムノートを開発してほしいです。

裏編集後記さんも同じようなエントリがあるので、トラックバックしておきます。

|

« XO/ゴンチチ | トップページ | ココログデザイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/2202572

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPadクオリティよ!:

« XO/ゴンチチ | トップページ | ココログデザイン »