« サムライガン | トップページ | Another Mood+脇役であるとも知らずに/ゴンチチ »

2004.12.18

トニーたけざきのガンダム漫画

トニーたけざきのガンダム漫画(amazon)

ある本を探して本屋に行ったのですが、結局見つからずに手持ち無沙汰になってしまい、何気なく手にした「試し読み用」のこのコミックを読んで、買ってしまいました。別に1巻しか出てないのだから、それをその場で読んだら終わりのはずですけど、全部読めなかったんです。店の中で大笑いしてしまいそうだったから。

ガンダムエースに載っていた、トニーたけざき先生のガンダムパロディ漫画です。この作家さんは、昔アフタヌーンに載っていた「岸和田博士の科学的愛情」が好きで、今でも古本屋とかで探したりするんですけど、みんな手放さないのか、お目にかかったことがないですね。ぜひ文庫版か愛蔵版で復刊して欲しいんですけど。

コミックは、ファーストガンダム好きなら、腹抱えて笑えます。それも細かいところに突っ込んでくるので、知ってれば知ってるほど余計に笑えます。知ってる人はもう持っているんだろうけど。

|

« サムライガン | トップページ | Another Mood+脇役であるとも知らずに/ゴンチチ »

コメント

こんにちは。
ずっと前、「月刊!木村剛」の編集会議でお会いしたものです。タイトルにピクリときまして、お邪魔いたします。

ご紹介の本は、魔性の本です。

ウチの嫁さんはあまりの面白さに、弟(私にとっては義弟)の本棚から勝手に拝借&我が家の蔵書としてしまいました。

かくいう私も「いけないことだ」と分かっていながら、笑い転げ、それを見ていた小学生の子供まで、国語の勉強という巧妙な隠れ蓑を使って読み漁る有様です。

いまや表紙の小指が立っているシャアを見るだけで笑ってしまいます。

投稿: ミズタマのチチ | 2004.12.20 14:43

こんにちは。ミズタマのチチさん、お久しぶりです。

確かにこの本は危険です。ガンダムの見方を変えてしまいます。
すでに、セイラさん=Gメカ萌えとか、サイコ「ミュ」とかを思い出してしまい、原作アニメを正視できそうにありません。

特に主題歌、「間田 唯香里(16)」が頭から離れない・・・

投稿: とらお | 2004.12.20 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/2304712

この記事へのトラックバック一覧です: トニーたけざきのガンダム漫画:

« サムライガン | トップページ | Another Mood+脇役であるとも知らずに/ゴンチチ »