« 初心者への説明は難しい | トップページ | MINIなBlog »

2004.12.14

念願の垂直記録!

東芝、垂直磁気方式採用の1.8型HDDを世界初商品化(AV Watchより)

ついに垂直記録方式のHDDが製品化されますか・・・長かったですね・・・思わず涙が。

前にも書いたんですが、私は入社したときからしばらくは、HDD開発の仕事をしてたんです。もう10年も昔、容量が数百MBくらいしかなかったころから、実は次世代記録方式として、垂直方式はずっと研究されてたんですよね。入社したときに先輩からもらった資料に書いてありましたから。でも、それから今まで、一度も製品化はされなかったんですよ。研究はずっとされていたみたいですけど。

何でかというと、まあ要するに、従来の水平方式で密度を上げる技術のほうが強くて、ずっと延命されてきたからなんですね。入社した10年前から、「もう水平方式は限界だ。これからは垂直方式だ」と言われ続けてきてたんですが、ヘッドが改良され、ディスクが改良され、符号方式が改良され、結局今まで続いてきてしまったんです。

でも、水平方式もついに限界近くになって、垂直方式にとって変わろうとしています。ちょっと感慨深いものがあります。今まで垂直方式をずっと研究してきた方々に、おめでとうございますと言いたいです。

流体軸受のHDDが製品化されたときも、「ついに製品化か!」と思ったりしたんですが(これも苦労して研究してきた人を知ってます)、今では当たり前です。垂直方式も、あと1~2年で当たり前になるんでしょうか。キーコンポーネントなんで、そう簡単に他社が追従できるとは思えませんが。

|

« 初心者への説明は難しい | トップページ | MINIなBlog »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/2270183

この記事へのトラックバック一覧です: 念願の垂直記録!:

» 垂直磁気のHDDが1.8”で実用化されるなんて [Dr.Fu のIT/CE しっとうや〜!]
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20041214/toshiba.htm それは昔々の事じゃったー 最初に... [続きを読む]

受信: 2004.12.16 17:50

« 初心者への説明は難しい | トップページ | MINIなBlog »