« ファミコンミュージックDVD~ナムコット編~ | トップページ | Impress Watchにアイドル記者は生まれるか? »

2004.11.24

フリーウェアはオープン化する?

ギブアンドテイク(「裏編集後記」より)

久しぶりに裏編集後記さん(まだウチにリンクはってもらっていて恐縮です!)にトラックバックです。私もSleipnirの愛用者なので、今回のPC盗難による開発中止ニュースはショックでした。でも、この裏編集後記さんの記事を見て、うーん、とうなってしまいました。

「開発を中止するための狂言」が本当か、真意のほどはわかりません。しかし実際に、多忙を理由に開発を中止したフリーウェア作者に対して、ひどい罵声がサポートBBSに書き込まれているのを見た覚えも、一つや二つじゃないです。こういうのはやめるべきですよね。

仕事でソフトを作るようになってから気がつくことですけど、フリーソフト開発は、仕様書があるわけではないですから、「これで終わり」という踏ん切りがつけにくいですよね。しかもそのソフトが人気になればなるほど、開発者の手から離れて一人歩きしてしまいますから、制御出来なくなるし。いくら「自己リスクで」と書いても困ったチャンはいますしね。

しかし、今回の件などがあると、フリーソフト開発者はリスク分散のために、自分の開発したソフトをオープン化する動きが出てくるかもしれませんよ。それはそれで面白いかも。今考えると、Sleipnirももしオープン化してたら、もっとすごい進化を遂げていたかも知れませんしね。そういう意味では、日本はフリーウェアのオープン化が遅れているのかも。

|

« ファミコンミュージックDVD~ナムコット編~ | トップページ | Impress Watchにアイドル記者は生まれるか? »

コメント

お久しぶりです。
元々の開発者がソフト開発を中断したときオープン化するという
流れは、ユーザーにとって望ましい選択肢ですよね。
確か2ちゃんねるブラウザでそういうのがあったと思います。
ただ、開発者の中にはいかなる理由があってもソースをオープンにすることに
抵抗を感じる人もいると聞いたことがあります。
いずれにせよ今回の事件は多くのソフト開発者の考え方に
影響を与えたでしょうね。

投稿: tinao | 2004.11.26 02:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/2054980

この記事へのトラックバック一覧です: フリーウェアはオープン化する?:

« ファミコンミュージックDVD~ナムコット編~ | トップページ | Impress Watchにアイドル記者は生まれるか? »