« よつばと!第3巻 | トップページ | アマゾンアソシエイト申し込みました »

2004.11.30

ヨコハマ買い出し紀行 第12巻

ヨコハマ買い出し紀行 12 (12)(amazon)

芦奈野ひとし先生の「ヨコハマ買い出し紀行」の新刊です。
単行本はだいたい年1回、冬から春あたりに出るのに(前回は4月)、年末に出るなんて初めてじゃないでしょうか。意表を突かれました。

町を出たタカヒロ、そして成長していくマッキ、また時間に取り残されていくアルファ。今回はちょっとせつないですね。マッキ、どんどんかわいくなっていくなぁ。マッキと丸子さんが似てるっていうのは面白かったです。最近、ココネの「アルファさんらぶらぶ光線」を見ていないので、そろそろ見たいですね。

巻末のおまけ4コマ。そりゃ10年経てば画風も変わるよ!ってことで作者さんもご自覚の様子。確かに最初のほうは顔立ちがはっきりしていて、日本人離れしてる感じでしたよね。でもちゃんと10年前の画風を再現できるってことは、やろうと思えばできるってことね。

|

« よつばと!第3巻 | トップページ | アマゾンアソシエイト申し込みました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/2107858

この記事へのトラックバック一覧です: ヨコハマ買い出し紀行 第12巻:

« よつばと!第3巻 | トップページ | アマゾンアソシエイト申し込みました »