« モノ書きが出会う「アクセス解析」 | トップページ | CREATIVE NOMAD Muvo2 4GB購入 »

2004.07.26

「月刊!木村剛」を考える

「『月刊!木村剛』編集会議」開催!―「週刊!小松原営業部長」[コマログ](「週刊!木村剛」より)

コマログこと小松原営業部長さんからトラックバックをいただきました。なので、ちょっとマジメにこの本のあり方について考えてみたいと思います。

この本のターゲットは誰か?ニーズにあっているか?これはもっとも基本的で、かつ難しいところです。この本は、最近良くある年金解説本でもなく、Blog入門書でもなく、ましてや「週刊!~」読者向けの、内輪ウケの本でもないはずです(多少はそういうところもあるでしょうが)。この本のコンセプトは、「Blogで議論する楽しさを知ってもらう」というのと、「優れた記事をBlogで発信する人材を紹介する」ということだと思います。前者の部分については、「週刊!~」の記事を掲載することで、ある程度は達成できていると思います。が、この本を読んで、「自分も議論に参加したい」と本当に思うのか?というと、まだまだ表現方法に改善の余地アリと思われます。後者については、正直全然達成できていないと思います。例えば、「BLOG of the Week」で紹介した記事は、全文掲載すべきでしょう。これは他人のBlog記事を本に載せるという難しさもありますが、本だけを買った人は、果たしてこの紹介だけで、URLを手で直打ちしてまで観るでしょうか?同じことは「週刊!~」の記事掲載でもいえます。

また、コマログでも書かれていますが、コンセプトからいっても、本が買えるリアル書店の数が少ないというのは致命的だと思います。

もっともっと、「世の中には(Blogという)こんな面白いものがあるんだ!」と思わせるためには、Blogの表現方法、引用方法、そして本の入手のしやすさなど、まだまだ改善すべき点はたくさんあると思います。

問題点ばかり挙げていて、具体的な改善案がなくてごめんなさい。改善案の検討については、ぜひ「『月刊!木村剛』編集会議」にて・・・で、飲み会改め「『月刊!木村剛』編集会議」は、8/16ですか・・・平日ですね。どうせ都心部ですよね。何時から開始なのかまだ分かりませんが、本格的に楽しむには、会社休まないとなぁ・・・でも、尾花広報部長さんも参加表明されてますね!やっぱ行きたい!

|

« モノ書きが出会う「アクセス解析」 | トップページ | CREATIVE NOMAD Muvo2 4GB購入 »

コメント

当社の運営する「www.buyraku.com」は様々なジャンルの商品の比較サービスを提供するインターネット価格比較サイトです。各参加店舗の協力のもと10万点近の商品に関する価格情報を集し、圧倒的なデータ量によって、弊サイト上にPC 電気製品 家具 インテリア 航空券 TVゲーム ソフト楽器 ファッション スポーツ ベビー CARの価格情報が網羅されています。なお、他の同類サイト上の商品価格より安い価格情報をご提供しております。皆様、www.buyraku.com へよこそ。

投稿: miao | 2004.12.28 12:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/1051496

この記事へのトラックバック一覧です: 「月刊!木村剛」を考える:

» 「『月刊!木村剛』編集会議」のご案内―「週刊!小松原営業部長」[コマログ] [週刊!木村剛]
「週刊!木村剛」および「コマログ」にアクセスいただいているブロガーの皆さま KF [続きを読む]

受信: 2004.07.31 11:09

« モノ書きが出会う「アクセス解析」 | トップページ | CREATIVE NOMAD Muvo2 4GB購入 »