« マックグランを食らう | トップページ | マックグラン賛否両論 »

2004.06.21

バイナリィ・ポット

バイナリィ・ポット 通常版(amazon)

コンプリートしました。18禁ゲームです。

7月からアニメにもなる「月は東に日は西に」(通称「はにはに」)を作ったメーカーの処女作です。ゲームが出たのは2002年ですが、「はにはに」人気に乗っかって、今年の3月に再販されました。「はにはに」が面白かったから、というのが購入理由ですが、声優さんが鳥居花音&日向裕羅という「とらハ」コンビだったこともあります。

主人公は、昼はネットカフェの店長、夜はネットゲーム「ワールド」でさまざまな事件を解決するギルドのハンター、という役どころで、ネットカフェの運営と、ネットゲームでの活躍、リアルとバーチャルの2つの世界の話が同時進行します。

以下、ネタバレ満載です。

「ワールド」での仲間が、実はリアルでもすぐ近くにいた、という展開はおおよそ予想できましたけど、全員その関係にしてしまったのは、あまりにも安易な気がしました。出来すぎた話は、面白さを半減させます。そういう意味では、一人くらいはリアルまたはバーチャルオンリーなキャラがいても良かった気がします。

エッチも薄かったし、正直ちょっと期待はずれでした。まあ、処女作だから仕方がないかな、という気もします。「はにはに」は面白かったので、今後に期待します。

|

« マックグランを食らう | トップページ | マックグラン賛否両論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/809011

この記事へのトラックバック一覧です: バイナリィ・ポット:

« マックグランを食らう | トップページ | マックグラン賛否両論 »