« 君が望む永遠 special FanDisk | トップページ | 恋風 »

2004.06.30

クロスファイア/宮部みゆき

クロスファイア(上)クロスファイア(下)(amazon)

コンプリートしました。超能力を題材にしたミステリーです。宮部さんはこういうのも書くんですね。

念じるだけで、瞬時に熱を放射できる能力者・淳子は、その力を、殺人を繰り返す若者を「処刑」するために使用する。一方、放火担当のオバサン刑事・ちか子と、初めから超能力を信じる刑事・牧原の二人は、連続する若者の焼死体事件の犯人を追う。そこに淳子を巻きこもうとする、謎の組織があらわれて・・・といった感じのあらすじです。SF
チックな設定ですが、「暴走する若者達」と、「法の及ばない正義」という2つの問題を扱った、社会的な作品です。

一見ミスマッチな、「超能力者」と「オバサン刑事」を向かい合わせる設定は面白いですね。ただ、そのオバサンならではな場面はあまりなかったような感じがします。むしろ都合のいいように設定された感じ。そこがちょっと残念です。

最後も、ちょっと意外な結末でしたが、期待していたほどではなく、ちょっと拍子抜けしました。とはいっても、「幻魔大戦」をやられても困りますけどね。

ただ、話の展開は面白かったです。上下二巻の超大作ですが、スムーズな展開で、さくさく読めました。


|

« 君が望む永遠 special FanDisk | トップページ | 恋風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/876487

この記事へのトラックバック一覧です: クロスファイア/宮部みゆき:

» クロスファイア [鞄の中に文庫本]
クロスファイア(上) | 宮部 みゆき クロスファイア(下) | 宮部 みゆき ★★★☆☆ パイロキネシス...この能力を持つがゆえに孤独... [続きを読む]

受信: 2004.07.06 14:11

» クロスファイア [A Day In The Life]
 光文社文庫  宮部 みゆき (上)内容(「BOOK」データベースより)  四人の若者が廃工場に瀕死の男を運び込んできた。その男を“始末”するために。目撃した... [続きを読む]

受信: 2004.07.14 14:52

» 宮部 みゆき (著) 『クロスファイア』 (光文社、光文社文庫) [おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、映画館、読書感想文、評論、批評]
宮部 みゆき (著) 『クロスファイア(上)』 (光文社、光文社文庫) 宮部 みゆき (著) 『クロスファイア(下)』 (光文社、光文社文庫) 宮部 みゆき (著) 『クロスファイア (上)』 (光文社、カッパ・ノベルス) 宮部 みゆき (著) 『クロスファイア (下)』 (光....... [続きを読む]

受信: 2005.11.12 17:57

« 君が望む永遠 special FanDisk | トップページ | 恋風 »