« Quartett! | トップページ | 空き巣に入られる・その後 »

2004.05.19

未納問題は政治家の道具

厚生労働省の世論操作に騙されるな!(「週刊!木村剛」より)

またキムタケさんからトラックバック頂いてしまいました。でももう年金問題についてはアレコレ言う気もうせてきてるんですが・・・

どうも厚生労働省は、当初からの計画通りに「年金問題の根幹は無責任な未納者である」という世論作りを展開し、そもそもの年金制度の欠陥や自らの無駄遣いの問題などを封印してしまうつもりのようです。そういう霞ヶ関の行動を監視し、警告を発するのがマスコミの役割であるはずなのに、彼らの計画にのせられて「未納問題」で盛り上がるマスコミは本当にアホなピエロです。官僚たちがほくそえんでいる様がみえるようです。

年金未納問題は最近、明らかに政治家の道具(武器ではない。強いて言うなら諸刃の剣か?)にされている気がします。先日、小沢氏が民主党代表候補から辞退しましたが、あれも実は「年金未納のけじめ」と言っておきながら、何か戦略的な理由で引いたような気がしてなりません。小泉首相を追い込むため、という話もあります。

はっきりいってうんざりです。

私は、小泉首相を責める気はありません(成人して今まで一円も払ってないとかいうなら別ですが)。もちろん、小沢氏を責める気もありません。なので、小沢氏はやりたくなかったから勝手に辞退しただけ、と認識しています。朝、TVでコメンテーター(誰か忘れましたが)、「辞めないで、自分から年金制度を改革するくらいやってほしい」みたいなことを言っていましたが、私もそう思います。ここで逃げないで真っ向から勝負したら、小沢氏ならびに民主党の株が上がったんだけど、今は全然ダメ。私の中では下がりまくりです。

昔から、「唯一、国民が政治に直接関与できるのは選挙だ」と言われています。でも実際、年金問題について、国民はどうやって選挙という道具を使えばいいんでしょう?どこに投票すればいいの?白紙投票ならいいの?誰かいい案ありませんか?
国民が候補者から年金未納者を外して投票したら、きっと議会はガラガラですな(笑)。

私は、将来について何の心配もない年寄り国会議員が法を決める、という時点で、いい年金法案なんて絶対出てこないと悲観してます。

|

« Quartett! | トップページ | 空き巣に入られる・その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/616435

この記事へのトラックバック一覧です: 未納問題は政治家の道具:

» 年金問題よりも恐ろしい有事特別法案の無責任さ [データバックアップメモ - extended -]
Peace Event Calendar:衆院ユージ特別委員会のおそまつ審議、このまま19日委員会採決で20日衆院通過?! ヤバくない?より。 細かいことは書き... [続きを読む]

受信: 2004.05.19 18:50

« Quartett! | トップページ | 空き巣に入られる・その後 »