« フルメタふもっふ | トップページ | 姑獲鳥の夏/京極夏彦 »

2004.01.16

HDDポータブルオーディオ戦争勃発

アニメのレビューだけではないんだよーというところを見せないと。

1インチHDDを使ったポータブルオーディオ、秋ごろにRioとCREATIVEが先行して出しましたが、やはりこれは一般人が買うものではなく。そんなふうに思っていたら、年明け早々にAppleがiPod miniを、そして先日、AIWA(ソニーですが)が最薄・最軽量のものを発表しました。いよいよ市場が広がりそうだということでしょうかね。

iPod miniのポイントは、4GBでおそらく3万円を切ってくる価格、そしてなんといってもAppleブランドでしょう。対するAIWAは、たった68gの最軽量というのが最大のポイントですが、iPod mini発表のあとで、2GBで35000円というのは、なんとも分が悪い気がします。MP3のみっていうのも厳しいし、ソニーブランドならともかく、AIWAブランドっていうのも辛いところです。発売はどちらも4月ですが、AIWAのほうは発売までにもうひと頑張りしないと、厳しい気がします。ひょっとすると、4月までにRioとCREATIVEも新作を発表するかもしれませんし、他のオーディオメーカーも何か考えているかもしれませんしね。

ところで、シリコンオーディオにしろ、HDDオーディオにしろ、なぜどれも揃って最大再生時間が10時間前後なんでしょうね。ここを伸ばそうと努力するメーカーはないのでしょうか?MDプレイヤーなんて、充電池だけで40時間なんてざらの世界なのに。

ちなみに私はADTECのAD-FL10-128というのを使っています。ちっちゃくて形もいいので気に入っているのですが、名前のとおり128MBというのはちょっと少ない感もあります。まあSDカード挿せるんでいいんですが。

|

« フルメタふもっふ | トップページ | 姑獲鳥の夏/京極夏彦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/105115

この記事へのトラックバック一覧です: HDDポータブルオーディオ戦争勃発:

« フルメタふもっふ | トップページ | 姑獲鳥の夏/京極夏彦 »