« ハーロック | トップページ | ガガガ »

2003.12.27

刹那/小沢健二

刹那(amazon)

待望のシングル集です。
オザケンが93~96年頃に立て続けにポップでキャッチーなシングルを連発し、いつかそれらが入ったアルバムが出るのかと思ったら、ジャズテイストの新曲のみを入れたミニアルバムを発表した後、ぱたっと音信普通になってしまいました。それでもシングル集が出るのをずっと待っていたのですが、もう忘れかけた今年の秋に、シングル集発売の噂を聞いて、それから心待ちにしてました。

まず、何が入っていても、名曲だらけなのは「言わずもがな」だったので、不満から先に書くと、たった9曲(しかも1曲インストでだぶっているので実質8曲)しか入っていないことです。てっきりカップリングも含めてすべて網羅したものを期待していたので、はっきり言ってがっかりです。「Buddy」とか「ある光」とかはどうしたのよ!

とはいっても、やはり聞くといいです。当時のオザケンの才能というか、情熱というか、そういうのが爆発していて、聞いていて痛快(うきうき!)です。今こういうハジけた曲作る人いないなぁ。

Ozaken Forever.

|

« ハーロック | トップページ | ガガガ »

コメント

全くの同感です。久し振りのオザケン節が聴けたのには満足していますが、曲数が少なかったですね。アルバムタイトルが「刹那」と決まっていながら、半年くらい発売延期を繰り返していたので、何かトラブルでもあったのでしょうかねぇ。

投稿: TOMIZO | 2003.12.30 06:42

こんにちは。

投稿: よしこねこ | 2004.02.29 20:56

こんにちは。

投稿: よしこねこ | 2004.02.29 20:56

こんにちは。

投稿: よしこねこ | 2004.02.29 20:56

こんにちは。

投稿: よしこねこ | 2004.02.29 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5867/54924

この記事へのトラックバック一覧です: 刹那/小沢健二:

« ハーロック | トップページ | ガガガ »