2017.08.21

8/20 リトルジャックオーケストラ第14回定期演奏会

ゲーム音楽を演奏する市民オーケストラの定期公演です。

Dsc00418s

7年前にも一度お声がかかって観に行ったことがあるのですが、今回はその7年ぶりの「クロノ・トリガー」とのこと。大好きなゲームなので喜んでいきました。
今回は最初から最後まで全てクロノ・トリガー。ドラクエともFFともちょっと違う、でもオーケストラ映えするいい曲が多いんですよね。迫力あり、泣かせるところあり、幻想的なところあり、笑えるところあり。ゲーム自体、DS版のころからやってないですが、曲は結構覚えてますね。好きなんだなぁ。
また久しぶりにクロノ・トリガーやりたくなりました。ゲームは今のままでいいけど、音楽は今回のオーケストラを音源にしてほしいなぁ。まあそんなことやってくれそうにないけど。

アンコールはちょっと量多めですね。そんなにやらなくていいかも。

| | コメント (0)

2017.07.29

八雲さんは餌づけがしたい。 第1~3巻

お気に入り飯テロ漫画レビュー、第三弾です。

八雲さんは餌づけがしたい。 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス) 八雲さんは餌づけがしたい。 2巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

八雲さんは餌づけがしたい。 3巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス) (kindle)

アパートに住む未亡人の八雲さん、実は餌づけ=自分が作った料理を他の人に食べてもらうのが大好きで、隣で一人暮らしをしていた高校野球児の大和くんに毎晩餌づけをすることに幸福をかみしめている・・・というストーリーです。
大和くんは強豪校でビシビシ鍛えられて、帰りに八雲さん家に夕食を食べに行きます。そして大和くんが黙々とモリモリとご飯を食べる姿に、八雲さんが幸せを感じているんですよね。ラブコメ?というのとはちょっと違う気もしますが、そこがなんともハートウォーミング。
レシピを紹介するような内容ではないですが、八雲さんが大和くんにいろいろ食べさせようと、結構いろいろな料理が出てきます。それも美味しそう。大和くんの食べっぷりもいいです。3巻では大和くんの妹が出てきましたが、この子もまたよくできたいい子ですね。

八雲さん美人ですよね。ストーリーは健全ですが、ちょっとセクシーな場面もあり、大和くんもお年頃なのでちょっと心配・・・。
この先、八雲さんと大和くんがどうなるのか気になります。どうにかなっちゃってもイヤですけどね。

| | コメント (0)

2017.07.23

7/22 LISA ONO Summer Concert 2017@関内ホール

小野リサさんのコンサートに行ってきました。去年も関内ホールでしたね。

メンバーは小野リサさんのほか、ピアノ、ベース、ドラム、フルート/サックス、トランペットの5人構成。豪華です。

前半は日本の曲、ジャズ、そして大好きなボサノヴァという構成。やはり小野リサさんのボザノヴァはいいですね。ボサノヴァ講座もあったりして。特に前半最後のメドレーは気持ちが上がってきます。

後半はラテン音楽中心。これはいままでなかった感じがします。正直あまりラテン音楽は詳しくないのですが(知ってたのは「ベサメムーチョ」くらい)、でもすごくいいですね。小野リサさん、ラテンでも完璧だなぁと思いました。
ミュージシャンの方たちの演奏もすごかったです。特にホーンセクションのお二人は本場の方たち、ノリがいいです。

それにしても、ラテン音楽のリズムの取り方って難しいですね。観客のほうで手拍子がなかなか合わなくてちょっと笑っちゃいました。

| | コメント (0)

2017.07.13

新米姉妹のふたりごはん 第1~3巻

お気に入り飯テロ漫画レビュー、第二弾です。

新米姉妹のふたりごはん1 (電撃コミックスNEXT) 新米姉妹のふたりごはん2 (電撃コミックスNEXT)

新米姉妹のふたりごはん3 (電撃コミックスNEXT)(amazon)

お互い再婚の夫と妻、二人にはそれぞれ一人娘がいた。かくしてその一人娘は新米の姉妹になった。妹のあやりは料理好きだが人見知りで今まで一人でしか食べてこなかった。姉のサチは元気で料理はできないが食べるの大好き!というお料理漫画です。ストーリーは違えど、「甘々と稲妻」のように調理方法を紹介する内容になっています。これもサチとあやりの仲の良さがこの漫画のいいところです。あやりは自分の料理をサチに食べてもらえるのが好きで、サチはそんな美味しい料理をいつも作ってくれるあやりが好きなんですね。

料理の内容は家庭料理が中心ですが、ときどきちょっと上のものが出てきます。生ハムとかローストビーフとか。さすがにジビエ料理が出たときはちょっと引きましたね・・・こんなもの普通うちで料理しないだろう・・・

| | コメント (0)

2017.07.05

異世界居酒屋「のぶ」 第1~4巻

「甘々と稲妻」を読んだあたりから、料理が出てくる漫画が好きになりました。それも変なうんちくとかバトルとかがない、シンプルな漫画が。
そんな大好きな飯テロ漫画の一つです。

異世界居酒屋「のぶ」(1) (角川コミックス・エース) 異世界居酒屋「のぶ」(2) (角川コミックス・エース)

異世界居酒屋「のぶ」(3) (角川コミックス・エース) 異世界居酒屋「のぶ」(4) (角川コミックス・エース)(amazon)

小説(ライトノベルかな?)原作のコミカライズです。中世ヨーロッパのような異世界で、現代の日本居酒屋が店を出す、というお話です。唐揚げ、天ぷら、刺し身など、居酒屋では当たり前ですが、異世界からすると見たことのない料理が次々と出てきて、それを客が驚きつつうまそうに食べます。それが本当にうまそう。そしてトリアエズナマ、レーシュ、アツカンなどの酒がさらにうまそう。異世界といっても怪物や魔法が出てくる世界ではないし、ストーリーがとてもハートフルでシンプルなのがいいですね。そして腹が減る(笑)。

個人的にはお手伝いに来ている少女のエーファちゃん(2巻表紙の子です)が可愛くて好きですね。この子も料理を覚えていいお嫁さんになって欲しいです。

| | コメント (0)

2017.06.17

バルミューダ The GreenFan

前からほしいと思っていたGreenFanを購入しました。

バルミューダ 省エネ 静音 リビング扇風機 The GreenFan(グリーンファン)| EGF-1600-WK(ホワイト×ブラック)(amazon)

バルミューダのDC扇風機ですね。前からずっと気になっていましたが、ちょっとお値段高めなので躊躇していました。でも前から使っていたシャープの扇風機ももう4年経つし、思い切って買い替えました。

デザインはさすがにキレイですね。LEDの派手さもないし、しばらく置くと暗くなってくれるのもいいです。大手家電メーカーにあるような余計な機能は一切ないというシンプルさもいいです。でもファンカバー含めて全部プラスチックなのがちょっと。これが軽さにも貢献しているんでしょうけど、年月が経つと劣化しそうな気がします。

音は流石に静か。首振りはさすがにちょっと音が出ますね。今はまだ気にならない程度。ファンの強さは4段階。それほどファンは強くないので、1~3まで臨機応変に使っています。
首振りは手で両端を教えるという、今までにない機能ですね。ただ使っている感じ、そんなに正確に覚えてくれる感じではないです。大体かな。止めると正面を向いたりするのは面白いですね。手間がかかっているなぁと思います。

まあ、あとは何年もってくれるかなぁというところですかね。劣化が気になります。

| | コメント (0)

2017.06.03

パナソニックゴリラ CN-SP507VL

悩んでいたカーナビですが、これを選びました。

パナソニック Gorilla SSDポータブルカーナビステーション 5v型 CN-SP507VL(amazon)

パナソニックのPND、ゴリラですが、これは2012年に発売されたもので、中古で手に入れました。14000円くらいだったかな。

なぜ最新ではなくコレを選んだかというと、それは、5インチの大きさでFM-VICSが使えるからです。最近のゴリラは、7インチでしかVICSに対応していません。私が知る限り、この機種が5インチでVICSが付く最新の機種だったと思います。車に合わせると、5インチのナビを選びたかったんですよね。

そしてこれを選んだ理由がもう一つ、それはゼンリンで最新の地図データが購入できることです。購入時についていた地図データは2012年度版で、まあ使えないことはないのですが、やはり最新の地図を使いたいですね。7月に2017年度版が出るらしいので、それを待とうと思っています。10000円弱といったところですが・・・

ナビを使ってみた感じですが、ちょっとタッチ画面の反応が悪いかな、という感じ。あと、起動からGPS捕捉まで数分かかりますね。最新の機種と比べると、捕らえる数も少ないし、みちびきも捕らえられないので、その辺は仕方がないかなぁと思います。でも捕らえてからの動きはきびきびしてるし、いいと思います。

性能面や地図の新しさから考えると、スマホカーナビのほうがよかったんですけど、やはり乗車してエンジンONですぐにナビが使えるのがいいですね。しばらくこれで行こうと思います。

| | コメント (0)

2017.05.29

5/28 Lotus music cafe'17@上野恩賜公園野外ステージ

ミニフェスみたいなライブに行ってきました。
池上本門寺でやっているSlow LIVEの前哨戦みたいなものでしょうか。
上野公園の野外ステージもいいですね。

参加ミュージシャンは
ゆうき
ザ・なつやすみバンド
優河
空気公団
アン・サリー+伊藤ゴロー with ストリングカルテット special guest:細野晴臣

の5組でした。

個人的には、まず優河さん。ラジオで何度か聞いたことがあって、歌上手いなと思っていたんですが、リアルに聞くと歌声がすごくいいですね。おまけに弾き語りのギターが安定していて、この人上手いなぁと思いました。またライブ聞いてみたいです。

空気公団。90年台からやっているバンドですね。キリンジとかクラムボンとかと一緒に聞いていたと思います。唯一覚えていた「レモンを買おう」が聞けたのが嬉しかったです。懐かしい。

アン・サリーさんと伊藤ゴローさん。伊藤ゴローさんは先日ジャキスさんとのコンサートに行ったばかりなので、あのときのギターのほうがいい音だったなぁと思いました。もちろん演奏は素晴らしいんですが。アン・サリーさんとはジョビンの曲で。アンさんやはり癒される歌声ですね。最後に期待していた細野さん。はっぴいえんどとかYMOとかで昔からもちろん知っていましたが、リアルに見たのは初めてでした。細野さん歌上手いなぁ。アンさんとのデュエット最高でした。アンコール合わせて2曲しかやってくれませんでしたが・・・

個人的にちょっと不満だったのが、音のミキシングが良くなかったりとか、アンさんと伊藤ゴローさんのときの前準備が遅かった(なんか変に時間をかけてた)こと、ですかね。

| | コメント (0)

2017.05.21

5/20 伊藤ゴロー/ジャキス・モレレンバウム@銀座ヤマハホール

ギターの伊藤ゴローさんとチェロのジャキス・モレレンバウムさんのコンサートに行ってきました。ブラジル音楽が気に入っていて、どんな感じかなと思い。

私的には、伊藤ゴローさんはnaomi&goroのギタリストという印象です。ジャキスさんはジョビンの元で演奏したということが有名ですが、私的にはゴンチチの「Strings with Gontiti」で素晴らしいアレンジをなさった方、というのが大きいですね。
コンサートは銀座ヤマハホール、ここに来たのは初めてかな。素晴らしいホールですね。
演奏はギターの伊藤ゴローさん、チェロのジャキスさん、そしてピアノに澤渡英一さんというトリオ構成でした。音はほとんどアコースティックで、本当に素晴らしい。もちろん演奏も素晴らしく、ものすごく厳かな気持ちになったし、感情的な激しい演奏もすごかったです。個人的にはジョビンの曲が一番グッときました。
そんな伊藤ゴローさん、MCはちょっと苦手みたいでして、後半にJ-WAVEのサウージ・サウダーヂのプロデューサーなどもやっている中原仁さんが司会役として登場し、ジャキスさんへのインタビューなどをしました。このへんはちょっと面白かったですね。

なんか特別に美しい音楽を聴いた、と感動しました。

| | コメント (0)

2017.05.12

iPad mini4 128GB購入。

約1年半前にiPad mini3を買って使っていましたが、iPad mini4が安く(というか当時買ったmini3と同じ値段ですが)なったので、買い替えました。

MK9P2J/A iPad mini 4 128GB シルバー Wi-Fiモデル (iOS)(amazon)

iPad mini3よりは、確かに薄く、軽くなったと思います。2つを較べるとそれを感じますが、すぐに慣れてしまうので、もう実感はあまりないですね。性能面でも、CPUが向上したりとか、WiFiが11acに対応したりとかあるんですが、体感的には速度もそんなに変わっていないです。
正直、買い替える意味はあまりなかったかも。一番面倒なのは、kindleで買った本をまた全てダウンロードし直さないといけないところですね・・・


| | コメント (0)

«5/5 バカ田大学祭ライブ@恵比寿ガーデンホール